女性におすすめ。椅子を使った簡単トレーニング


女性におすすめのトレーニング方法!!ダイエット中は、食事制限に加えて適度な運動も心がけたいですよね?でも、あまり激しい運動は苦手だというそこのあなた。1日たった10分で差をつけられる簡単筋トレの方法をご紹介します。

スポンサーリンク

基礎代謝を上げるためのトレーニング

昔と同じ量を食べているのに、どんどん太るなんて経験、ありませんか?

食べ過ぎや運動不足なども理由もありますが、人が太る一番の原因が「基礎代謝の低下」にあります。

基礎代謝とは、なにもしなくても消費するエネルギー量のことを言い、これは20代をピークにどんどん低下すると言われています。

理由は、筋肉量の低下。筋肉量が多い方が基礎代謝が高いと言われているので、筋肉量が衰えてくる30代以降は、どうしても基礎代謝も低下してしまいます。

昔は、水汲みをしたり、薪を集めたり、よく歩いたりと普段の生活の中で一定の筋肉量が保たれるような作業を多くこなしていたため、体型や身体の機能を維持してきていましたが、便利になりすぎた現代では、意識して筋トレを行わないと筋肉はもちろん、骨や関節にまで不具合が出てきます。

なので、30歳を過ぎたらしっかり筋トレを行うように心がけましょう。

基礎代謝が上がれば自然と痩せる!?

筋肉量を増やすことで、基礎代謝が上がります。

ということは、筋トレを行うことは痩せるということに繋がるわけです。

脂肪よりも、筋肉の方が重いので、体重的には一時的に増えるかもしれませんが、長い目で見たときに、筋肉があったほうが絶対に有利に働きます。

あなたが今30代なら40代になったとき、40代なら50代になった時に、年代が上がるにつれて基礎代謝の差が同世代の方との体型の差に繋がります。

これは、10年間、実際に継続したらひと目でわかることなので、無理せず、長い目で継続できるようなメニューを実践していきましょう。

スポンサーリンク

手軽にできる痩せ体質を取り戻すためのトレーニング

10代の時はいくら食べても太らなかったり、「痩せの大食い」なんて言われていた人も、年齢を重ねても同じ量を食べ続けていたら、確実に太ります。

それは、先にも述べたように筋肉量がどんどん減り、基礎代謝がどんどん落ちるからです。

僕も10代の時は、部活動などで動いていたというのもありますが、夕飯の後に甘いものをを食べ、夜寝る前にカップ焼きそば食べたりしていましたが、体重は65kgとスマートな体型をしていました。

20代の時も、同じような生活を続け、夜中にコンビニのナポリタン食べたりしていましたが、それでも70kgいかないくらいの体重をキープしていました。

しかし、30代が近づくにつれて、食べても食べなくても体重は増え続け、80kgの大台に突入してしまったこともあります。

気を付けて食べないようにしたり、痩せるために運動したりしましたが、なかなか成果が出ずに、成果がでないと継続もできません。

男性は、筋トレをすれば比較的早く成果は感じられますが、女性は元々体脂肪が多いので、男性よりなかなか成果を感じることができずに、より継続が困難な人が多いと思います。

簡単にできる筋トレをご紹介します。

実践するトレーニングは、すべて8回ずつを2セット行ってください。週に2~3回を目安に取り組みましょう。

太ももの筋肉を刺激するトレーニング

クッションの上に両膝をついて座り、つま先を立てます。

両腕は胸の前で組み、上半身はやや後ろに傾けます。

上体の姿勢を保ったまま、太ももの力でお尻を持ち上げます。

下半身の裏側を鍛えてヒップアップ

仰向けになり、両膝を立てます。両腕は八の字に開いて床におきます。

そのままお尻を床から上げて肩から膝までをまっすぐ一直線にします。背中が反ったりお尻が落ちないように注意しましょう。

ふくらはぎを刺激して美脚を目指す

足を腰幅に開き、椅子の背を両手で掴んで体がやや前傾姿勢になるように立ちます。

この時点では、足首の裏側が伸ばされた上体です。

そのまま踵を床からできるだけ高く引き上げましょう。

上半身に体重をかけてバストアップ

床に膝立ちになり、両手で椅子の座面を掴みます。頭から膝までをやや傾倒させてまっすぐキープしてください。

肘を伸ばしたまま、腕に体重をかけてお尻を引き下げ、踵につけます。

ウエストシェイプ

椅子に浅く腰掛けて両足を大きく開き、両手を頭の上で重ねます。

お尻の位置はそのままで、左右の脇腹を交互に縮めるつもりで状態を倒しましょう。左右倒して1回のカウントです。

こちらの5つのトレーニングを週に2~3回、8回を2セットずつ行うだけで効果が出てきます。

つまり、それだけ30代を過ぎると筋力の低下が激しいということなんですけどね・・・。

女性におすすめ。椅子を使った簡単トレーニングのまとめ

たったこれだけで、基礎代謝が上げられて痩せる体質を取り戻せるならよいと思いませんか?継続することももちろん大切ですが、何より一番大切なことはまず始める事。まずは1回、とにかく挑戦してみましょう。

関連コンテンツ