しなやかボディを目指す女性必見!エクササイズとデトックス!

引き締まった女性のお腹

しなやかボディを目指したい女性はまずは自宅でできる簡単なエクササイズをおすすめいたします!スクワットやつま先立ち、そして水分を摂取してデトックスすることもしなやかボディには重要なポイントです!

スポンサーリンク

これまではコートや厚手のニットなどで隠せていた体型も、そろそろメンテナンスをしなければいけない時期が来てしまったのではないでしょうか?

とくに今年の春の流行カラーはピンクとイエロー、ボトムはハイウエストのものや、サッシュベルトでウエストをしっかりマークするタイプのものなど、ぽっちゃりさんにはハードルの高いアイテムが流行の兆しを見せています……。

体型を洋服でカバーするのも一つの方法ですが、できればボディメイクをしっかり行って、憧れのファッションも堂々と着こなしたいですよね!そこで、今からでも間に合う「しなやかボディ」を作るエクササイズをいくつかご紹介しましょう。

下半身をしなやかに仕上げるにはスクワット!

まずは太ももやお尻などの大きな筋肉を鍛えるスクワットを行いましょう。

スクワットをしている女性

慣れるまでは少しフォームが難しいと感じるかもしれませんが、毎日正しいフォームでゆっくりと行うことによって、確実に下半身が変わってきますよ!

  1. 両足を肩幅ほどに開いて立ちます。
  2. 背中をまっすぐに伸ばし、両腕は頭の後ろに組むか、胸の前でクロスさせましょう。
  3. 鼻から息を吸いこみ、ゆっくりと腰を下ろします。太ももと床が並行になるまで沈み、両膝が内側を向かないように注意しましょう。また、膝はできるだけ前に出ないようにしましょう。
  4. 息を吐きながら、元の姿勢に戻します。

正しいフォームで10回行うことを目標とし、まずは1日2セットからスタートしてみましょう!

スクワットがつらい方にはスプリットスクワット!

さらに代謝アップ!つま先立ちスクワット

さらに代謝をアップさせるには、先ほどのスクワットの応用編で、つま先立ちのスクワットを行うのはいかがでしょうか?
コツは3つ。

  1. おへその部分にしっかりと力を入れて、姿勢を整えます。
  2. つま先立ちになり、床へ腰を下ろします。このときにはバランスをキープするために、両手はまっすぐ前に伸ばしましょう。
  3. 全ての動きをスローに行い、太ももやお尻に「効いてる!」という感覚が得られればOK!

両足をしっかり地面につけるスクワットよりもバランスが取りにくいですので、最初は壁などに手をついて行うのも良いと思います。

無理のないペースで続けてみましょう。

しっかり水分を採ってデトックス

エクササイズをしっかり行うことも、もちろんしなやかボディへの近道ですが、体の中からキレイにしていくこともお忘れなく!

大切なのは新陳代謝を良くして、体内に蓄積されているムダなものを排除していくこと。

そのために大切なのは、なによりも「水分」です!

タオルを首からかけ水の入ったペットボトルを持つ笑顔の女性

ミネラルウォーターはもちろんですし、お茶をいただくのでしたら、

  • ハーブティ
  • 麦茶
  • そば茶
  • ルイボスティー
  • コーン茶

などのノンカフェインのものを選びましょう。

また、温度にもこだわりたいですね。

キンキンに冷たく冷やした飲み物は、のどごしもよくて美味しいですが、できれば常温やホットでゴクゴクいただきましょう。体を冷やさずに、温めることを意識すると良いでしょう。

目標の水分補給は1日2リットル。こまめに水分補給をして体内をデトックスしましょう!

今の自分を意識するために、毎日できることは?

自分の体、毎日見ていますか?

鏡で自分の体形を確認する女性のイラスト

お風呂に入る前や、朝の着替えの時など……服を着て鏡の前に立つことは日常的に行っているけれど、実は裸の自分って、意外と見ていないのではないでしょうか?

「自分の裸なんて恥ずかしくて見たくない!」なんて思わないでください。今の自分を知ることは、しなやかボディを手にいれる大切な第一歩なのです。

  • ぽっこりおなか
  • 背中のお肉
  • たるんだおしり

じっくり自分の体型を観察して、どこをどうしたいかを意識してみましょう。

そうすることで今よりももっと自分の体に対しての意識が強くなり、自然とボディメイクの意欲も高まるはずです!

忘れてはいけない、睡眠とダイエット

ダイエットをする上で意外と見落としがちなのが睡眠時間です。

気持ちよさそうに睡眠をとる女性

睡眠時間が減ると痩せにくくなる、というウワサを聞いたことはありませんか?実はこれ、正解なんです!

睡眠時間が減ると、お腹が空いてしまってムダなオヤツなどを採ってしまったり、体を休ませないことによってむくみやすく、太りやすい体型になってしまいます。

ダイエット中はついつい張り切ってしまって遅くまで起きてしまい、その後夜中ランまで行ってしまったり……と、ついムリをしがちですが、そのぶん1時間でも多く睡眠を取った方が痩せやすくなります。

頑張りすぎずに体を動かし、しっかりたっぷり睡眠を取って、痩せやすい体質を作りましょう。

しなやかボディを目指す女性必見!エクササイズとデトックス!のまとめ

いかがでしたでしょうか?エクササイズも含めて、毎日の生活に取り入れやすい方法をご紹介しました。即効性はありませんが、毎日地道に行うことによって確実に体は変化していきますよ!これから夏にむけてしなやかボディを作るため、コツコツがんばっていきましょう。

スポンサーリンク