運動嫌い女性におすすめダイエット方法!歩数計アプリは必須!


運動嫌いでもできるダイエット方法とはどのような方法でしょうか?リバウンドしないで痩せるには運動は必須ということは重々わかっているけれど、運動は大の苦手という女性の方は多いのではないでしょうか?ダイエットの定番化しつつあるランは特に苦手でそもそも走ることが苦手だし、30分も1時間も走り続けるなんて考えただけでも憂鬱になってしまう女性も多いですよね。

そんなあなた様に送るダイエット方法です。

スポンサーリンク

運動嫌いでもできる!ダイエット方法は?

ダイエットをするためには筋トレが大切だとは思いますが、自発的に行うにはどうしても続かなくなってしまうものですよね。

ソファーに座ってテレビを見ながらお菓子を食べる女性のイラスト

何らかの理由をつけて後回しにして、結局、習慣化しなくなってしまったりしてしまうものです。

「よし、やろう!」と思い立って器具を一式揃えても、気がついたら部屋の片隅で埃をかぶっていたり……なんてことも少なくありません。

そんな運動が嫌い、苦手な方にも、日常に取り入れやすい運動方法をいくつかご紹介しましょう!「運動をするぞ!」と構えるわけではなく、苦手な運動も日常の一部に取り入れることで、自然と体が動かせるようになりますよ。

「隙間運動」をマスターせよ!

通勤時に電車に乗っている時、階段を上っている時、オフィスで仕事をしているそんな時の「ながら運動」「隙間運動」をいくつかマスターしておくと、ふと思い出した時にカンタンにエクササイズができますのでとてもオススメです。

運動嫌いさんがもっとも苦手な、

  • 「運動をするためにどこかへ行く」
  • 「運動をするために着替える」

などの、運動に対して構えることがなくなりますので、とても気軽に運動に接することができるのです。

1:次の駅まで腹筋運動!

これはとてもカンタンな腹筋運動。思いっきり息を吸い込み、鼻からすべて吐き出します。全部吐き出したかな、と思ったところで、さらに広がった肋骨を締めるようなイメージで引き締めます。このままお腹を引き締めた体制で約3分間キープ!駅区間が短い方は、次の駅まで引き締め、次の駅までクールダウンを繰り返してみましょう。

2:壁を使ってカンタン腕立て!

仕事で煮詰まった時や、自宅で時間が空いたとき、壁を使って腕立てふせをしてみましょう。

壁を使ってエクササイズをする女性のイラスト

壁に両手をついて体を斜めにし、腕を曲げて体を壁に近づけます。この時に胸の筋肉を意識し、腹筋は締めておくことがポイント。

3:CM開けまでプランク!

体幹を鍛える代表的なエクササイズ「プランク」を、テレビを見ながら行ってみましょう。

CMに入ったらプランクを開始、終了したら再びテレビを見るを繰り返してみましょう。30秒から1分と言う短い間ですが、テレビを見続けていれば自然と時間を稼げますので、実は意外とキツいと感じるはずですよ。気がついたらお腹が割れてた、なんてことも!

スマホアプリの歩数計を味方につけよう!

実は意外とあなどれないのが、毎日の歩く量です。1万歩でおよそ300kcal消費されます。

コンビニの梅干しおにぎりが約160kcalなので、これを二つ食べたくらいですね。「たったそれだけ!?」とがっかりしてはいけません。1日1万歩歩くことを毎日続けると、30日で約9,000kcalの消費が見込まれます。

人間が1kg痩せるにはだいたい7,200kcal消費しなければなりませんので、毎日1万歩歩けば1ヶ月に1kg痩せることは夢ではないのです!

毎日何歩歩いているかを計測するのは無料のスマホアプリをダウンロードすればカンタンです。

スマホを見る

最近の歩数計アプリのほとんどが、歩数とともに消費カロリーが表示されますのでモチベーションアップにもつながりますよ。

また、外出が好きな方にオススメなのが週末のウインドウショッピングです。

ウインドウショッピングをする女性

大型ショッピングモールなどに行って1日じゅうぶらぶらしているだけで、気がつくと1万歩は余裕で超えちゃいます。流行のファッションにも敏感になれるし、散歩をしている間にも色々な風景を眺めてストレス解消ができるのでオススメです。

交通費だけでお金がほとんどかからないところも嬉しいポイントです。

また、ウォーキングは全身を使う運動ですので新陳代謝もアップしますし、特に下半身が鍛えられます。こまめに足を動かすことでむくみ予防にもなり、余計な水分が排出されますので足がスッキリしてきますよ。

ウォーキングは有酸素運動ですので、こまめな水分補給はお忘れなく。ちょっとオシャレなタンブラーなどでお水を持ち歩けば、ますます気分も上がりますね♪

思い切って、着られない服を飾る!

でもやっぱり運動なんてめんどくさい…という方にオススメの方法を教えちゃいます。

それは、着られない服を目の前に飾ることです。憧れのショートパンツやノースリーブのワンピースなど、「今の体型だと着られないけれど、実は憧れていて」なんて服はありませんか?それ、思い切って買っちゃいましょう。そして常に目に見えるところへ飾っておくのです。

モチベーションがぐんとアップして、苦手な運動も積極的に行えること間違いありません!

痩せていた昔の自分に戻りたい、という方は、着られなくなってしまった昔の服を飾っておくのもいいですね。以前、彼やご主人に褒めてもらったスカートや、女友達に褒められたパンツスタイルなどはありませんか?

眠らせておくのはもったいないので、今すぐクローゼットから取り出しましょう!

運動嫌い女性におすすめダイエット方法!歩数計アプリは必須!のまとめ

運動が苦手な方も少しずつ日常に取り入れて、無理ない運動ダイエットをしていきましょう。

スポンサーリンク