筋トレを習慣化するための方法とおすすめの簡単筋トレ♪


筋トレを習慣化するために大事なこととは一体何でしょうか。一口に筋トレといっても様々なトレーニングがありますが、やはりつらいものは続きにくいと言えます。更に自宅で、簡単にできるものを選択する必要もあるでしょう。今回は続けるのがつらい筋トレを習慣化する方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

毎日できるお手頃感がないと筋トレは続かない

筋トレというと、ダンベルやバーベルなどの機械を使ったり、トレーナーがつくようなきついものをイメージする方もいるかもしれません。特に冬から春にかけて暖かい季節になってくると、心機一転でジムに通ったり、ジョギングを始める方も増えてくるでしょう。

しかし、そういう方の多くは、おそらく継続することができないという挫折を経験したことがあるのではないでしょうか

今年は痩せよう、今年はトレーニングしようなどと毎年のように考えてしまうのは、つまり失敗してしまってるからなんですよね。

人間ははそこまで強い生き物ではありません。筋トレの場合はやらなくても生活をしていけるわけですから、どうしても「やらなくて良い理由」を探してしまいがちです。

筋トレを習慣化する方法①

筋トレをやりたくない理由を上げてみよう

いざチャレンジしようとするときのモチベーションは皆さん高いかと思います。ですが一度やってみると辛かったり、さらには面倒だったりでやめたくなってしまいますよね。

学校や仕事などは生活の基盤となっているものですから向かうわけですが、トレーニングもそれと同じように、ある程度のルールを設けることが重要になってきます。つまり、運動を行わない言い訳ができないような環境づくりが大切です。

例えばジョギングなどを始めようとしている場合、一番ジョギングをやりたくない理由とはなんでしょうか。まず挙げるのならば「天気が悪い」が考えられるかもしれませんね。

その場合、まずはルームランナーを購入してしまいましょう。これで雨が降ったから走れないという「筋トレをやらない理由」がなくなります

このように、やりたくない理由を明確にし、それに先手を打ってしまうのが重要です。人によってやりたくない理由は様々でしょうから、一度自分に置き換えて考えてみてください。

またこのやりたくない理由は、一つを無くしてしまうだけで十分です。それを無くしてしまえば、その後の言い訳には繋がりづらくなります

またよく耳にする筋トレをやらない理由としては「時間がないから」も考えられます。この対策としては、徹底的に時間のかからないトレーニングからスタートすることがおすすめです。

まず、1日3分からできる筋トレを、朝起きてからすぐ実行するようにしてみてください。

3分早く起きるわけではなく、起きたらすぐ3分を使ってトレーニングを実行することで、習慣化するように心がけるのです。

筋トレを習慣化する方法②

とにかく簡単なものを3ヶ月やってみよう

習慣化するまでの期間は人それぞれだと思いますが、筋トレやダイエットなどを習慣化するのに身体が慣れるまでには、3ヶ月間がかかると言われています。

まずは3ヶ月間、とにかく簡単で時間のかからないトレーニングを続けましょう。そうすることで生活の一部とすることができます。つまり、いやいや行っていた状態から、やらないと何となく気持ち悪いという状態に持っていけるのです。

さらにこの方法は、毎日同じ時間にやるようにすると、より効果的です。

そして筋トレの場合、3ヶ月間続けると確実に効果が目に見えて出てきます。そうなると、今度は楽しいという気持ちでモチベーションが上がるはずです。

ここまでくれば、あとはより負荷の高いトレーニングを導入しても大丈夫です。ぜひ試してみてください。

筋トレを習慣化するためにおすすめ!

タオルを使った3分トレーニング

タオルを用意してください。

まずは腕立て伏せを行います。女性や筋力が少ない方は1回でも辛いかと思いますが、最初は膝をついた状態からでも構いませんので、10回頑張りましょう。

次にうつ伏せになります。用意したタオルの両端を両手で握り、万歳の形をとってください。上半身を少し反らしながら、タオルを持った両手を、胸元に引き寄せます。これも10回頑張りましょう。

腕立て伏せと、タオルを引き寄せるこの運動をあわせて1セットとし、これを2セット行ってください。

寝られるスペースさえあれば簡単にできるトレーニング方法です。

筋トレを習慣化するための方法とおすすめの簡単筋トレ♪のまとめ

筋トレやダイエットを始める時は、理想が先行してしまい、無理なトレーニングメニューを組んでしまいがちです。ですがそれも継続できなければ意味がありません。継続できるよう、まずは簡単なトレーニングメニューを3ヶ月間行ってみてください。運動を生活の一部とし3ヶ月続けることで必ず体の見える部分に効果が出てきてます。そこでやっと負荷を上げるのです。無理せず、自分のペースで筋トレを習慣化していきましょう。

スポンサーリンク