CLAってなに?共役リノール酸を詳しく解説!


CLA(共益リノール酸)は、筋肉の成長を助けたりトレーニング中のエネルギー確保などに役立つサプリメントの中でも少し特殊な効果があり、それ故とても人気がある新しい成分です。大手ジムのサプリコーナーでもよく売られているそのCLAの効果を解説していきます。

スポンサーリンク

CLAってそもそも何なの?

CLAという略語で販売されているこのサプリですが、一体どんな成分が入っているのでしょうか?CLAとは日本語で「共益リノール酸」という、いわゆる脂肪酸の1つです。「脂肪」と聞くとダイエット中の方は敬遠してしまうかもしれませんが、共益リノール酸は「ダイエットの味方」とも言える脂肪酸です。

この共益リノール酸は、ひまわりの油や卵の油などに含まれていることで知られています。なぜこの脂肪酸がダイエットの味方と呼ばれているのか、それはCLAが脂肪を燃焼させる効果があると言われているからです。

ちなみに、アメリカでは一時期「低脂肪高糖質」ということで、健康のために脂肪を避けて糖質を優先する食生活が推奨されました。しかし結果として、アメリカは肥満大国と呼ばれるほどの肥満体型の人が増えてしまったのです。その理由の1つに、CLAなどの良質な脂肪を摂取しなくなったというのが挙げられます。

CLAが脂肪を燃焼させるメカニズム

なぜCLAが脂肪を燃焼させるのかには、主に次のようなメカニズムがあるとされています。

体脂肪の分解を促進

血液中に放出された体脂肪の分解を促進させる働きがあります。

有酸素運動や筋トレなどで燃焼した脂肪は血液へと流れ込みます。この脂肪は酵素によって分解されていくのですが、CLAはその酵素の働きを促進してくれるのです。

脂肪をエネルギーにする

脂肪をエネルギーとして使いやすくする働きがあります。

血液内へと放出された脂肪は、基本的にミトコンドリアに運ばれて、そこでエネルギーとなります。この運搬を行ってくれる酵素があるのですが、CLAはその酵素の働きを助けてくれるのです。

体脂肪がつきにくい状態にする

体脂肪が作られる働きを邪魔する効果があります。

消費カロリー以上に取り込まれたカロリーは、結果として体脂肪となってしまいます。この時、CLAは体に取り込まれた脂肪を体脂肪にする酵素の働きを邪魔して、体脂肪がつきにくい状態を作ってくれるのです。

こうした数々の効果によって、CLAは体脂肪を燃焼してくれるというわけですね。

CLAの摂取量と飲むタイミング

CLAの摂取量は、運動量などでも異なりますがおおよそ1〜3g程度を目安にするといいでしょう。

CLAは基本的に、血中に放出された脂肪を上手に分解してくれる役目があります。そのため、 CLAを飲むのなら体の脂肪が分解されやすい状態、かつ食事などで体内に脂肪が取り込まれている状態がベストのタイミングと言えます。

つまり、CLAを飲むのは「トレーニング後に摂る食事のすぐ後」がぴったりのタイミングと言えそうです。また、普段の生活であれば食後などに飲んでもいいかもしれません。

 

CLAには副作用はあるの?

CLAは基本的に特別な成分というわけではありません。1日あたりの摂取量を守れば副作用というのはほとんど起こらない思いますが、中には例外があります。

まず、現時点で糖尿病を患っている方やその疑いがある方は、あまり摂取しない方がいいでしょう。このサプリは上では紹介していませんが、インスリンの働きにも大きく関わります。健康な方であればそれがダイエット効果をもたらすわけですが、病気の方には悪影響になるかもしれません。

また、このサプリは花の油から成分を取り出しているものが多くあります。摂取量によっては、それがきっかけで花粉症などの慢性的な病気になる可能性も存在します。可能性としては非常に低いですが、頭の片隅に置いておくといいでしょう。

CLAは脂肪燃焼の「万能薬」ではない

脂肪燃焼効果を持つCLAは、トレーニーでなくて一般の方にとっても大きな魅力があると言えます。しかし、このサプリはダイエットサプリのように「飲むだけで痩せることができる」という類のものではありません。

CLAはあくまでも、トレーニング後で体脂肪が燃えやすい状態の時に飲んで初めてその効果を発揮します。運動や食習慣といった点を気をつけていない人が飲んでも、大した成果は得られないでしょう。

現在ジムでトレーニングをしている方や、これからトレーニングを始めるという方にこそ飲んで欲しいのが、このCLAというわけです。

CLAってなに?共役リノール酸を詳しく解説!のまとめ

CLAというサプリはそもそもどんな成分なのかといった基本的な話から、摂取量や飲むタイミングについて解説しました。CLAはトレーニーが飲んで初めて効果のある脂肪燃焼サプリです。逆に今トレーニングをしていてさらに絞りたい方には、まさにうってつけと言えるサプリメントでしょう。

スポンサーリンク