幅広い効果を持つサプリメント「アルギニン」についてわかりやすく解説します!


生活習慣病の予防から、骨粗鬆症に対応する骨の強化にまで、体質改善したい方たちに人気のあるサプリメント、「アルギニンサプリ」。非常に幅広い効果を持つアルギニンのサプリメントは、多くの種類があり、商品を選ぶ際のひとつの悩みになります。今回はアルギニンの性質やカラダに対する効果や必要性、そして、アルギニンのサプリメントを選ぶ際の確認事項について、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

<アルギニンの働き>

アルギニンとは約20種類 あるアミノ酸のひとつで、 筋肉作りにはBCAAなどのように 必要な要素と言われています。アルギニンの働きは多くの作用はあります。アルギニンは体に入りますと一酸化窒素というものを出していきます。この一酸化窒素の働きが様々良い効果を発揮してくれます。

一酸化窒素の大きな特徴と言いますと血管を広げ血液循環を良くすることになります。 このことにより、摂取する様々な栄養が体に早く行き届くようになります。よくある成人病の中に動脈硬化、ED、冷え性、しもやけなどの症状に効果が見られます。

<アルギニンは骨を強くするアミノ酸>

もう一つ大きな特徴は、骨を強化する成分があるということです。特に壮年期以上の女性の場合は、女性ホルモンの分泌が低下していきますので、どんどんと骨が細く弱くなっていきます。 アルギニンは、女性ホルモンとの反応により骨を強くし、成長ホルモンの分泌にも関係していますので、成長ホルモンから得られる骨の強化を手に入れることができます。ちなみにドイツののコペンハーゲンでの研究では、アルギニンの摂取量が高い少年や少女は、身長の伸びる幅が、アルギニンを摂取していない少年少女より大きいことがわかっています。少年少女の成長期には成長ホルモンが分泌されるのですが、アルギニンの摂取によって、さらに効果的に成長ホルモンが分泌されるのです。

<アルギニンの摂取量>

アルギニンから生まれる一酸化窒素は、年齢を問わず人間にとって重要な成分であることがわかりました。一般的な成人男性のアルギニンの必要量は、1日に約6グラムほどです。 このアルギニンは、ナッツ類や豆類などから摂取して行くのですが、普段の食事から1日の必要量を達成するのは難しいですね。

アルギニンの必要量の摂取はサプリメントで補った方が良さそうな感じですね。

このアルギニンは強いアルカリ性の性質を持っています。食後は、酸性の胃酸が薄まっていますので、少し胃が痛い感じが出てくるかもしれません。もし、そのような症状になっている方は、食後ではなくて、空腹の時にアルギニンの摂取をした方がいいでしょう。

スポンサーリンク

<アルギニンの摂取タイミング>

摂取するタイミングですが、基本的に起床した後にすぐ、アルギニンの摂取をした方が効果的です。 就寝時間である夜の10時から夜中の2時ぐらいまでの4時間は、基本的に成長ホルモンが出ていると考えられていますので、夜寝る前に飲むと成長ホルモンの分泌のタイミングが同じになってしまい、 せっかくのサプリメントが無駄になってしまいます。 それを避ける上で、朝起床したときにアルギニンのサプリメントを摂取します。

続きまして、アルギニンのサプリメントの選び方を説明してきます。

<品質、用途、メーカー、飲みやすさ、値段がキーワード>

品質

医薬品に準じた製造規範である

GMP(Good Manufacturing Practiceの略で適正製造規範と総称される製造管理及び品質管理規則である)

の取得を義務付ける方向

これはアルギニンの成分が保たれている、付随する成分の問題ないものが選ばれているか、特に確認したいのは、商品の製造場所、原料の原産国、製造年月日などになります。

次に添加物の確認をします。

日本の場合サプリメントは食品に所属しますので、国決まった審査もなく完売することができます。サプリメントに含まれる主成分以外の添加物は主に製品の見栄えを良くしたり、味を良くしたい製造の効率の向上のためであったり、本来の必要な成分だけをとるという目的からは離れています。

サプリメントは毎日体に入れていく成分なので、 添加物の入っていないものを選びたいものです。少しサプリメントの勉強をしますと、明らかに不要な添加物が入り、商品の値段が高いものがあります。そういった商品の見極めも必要になってきますし、また身についてきます。

用途

・血管に関する疾病の予防

・女性の骨組織の強化

・筋肉を増やす、男性としての機能改善

メーカー

サプリメントのメーカーですが、国内外に本当に色々を存在しています。 信頼できる 販売サイトや ショップは、 すでにチェック済みだと思いますので安心できますが、初心者がネットやコンビニ、ドラッグストアで で購入する際は、コマーシャルの人気にとらわれることなく、商品の価格や原材料の配合量などを確認することのほうが大事です。

サプリメントメーカーのチェックは以下の3点です

・原料の記載が正しいこと

・天然素材で作られていること

・目的に応じて適切な量が含まれていること

飲みやすさ

まずは製品の形態からチェックします。 形態には液体、顆粒状の粉末、タブレット、カプセルこの4種類に分かれます。それぞれ好き嫌いがあると思いますが、 まずは顆粒状の粉末の使用が無難だと思います。現在のサプリメントは水に溶けやすくなっていますので、飲料としての服用もできます。

値段

サプリメント製造販売する企業の場合、市場ではサービスも含めた商品の質か、値段か の戦いが起こります。 もちろん安くて、品質の良い商品は全く問題ありませんが、日本ではサプリメントの成分は輸入に頼るものも多く、仕入れにかかる材料費は各社、大差ありません。 ここで何が言いたいかと言いますと、商品の成分内容はほぼお値段に比例します。値段からアルギニンの成分も確かめたい場合は、市販されている一番安い製品から試して行くことをお勧めします。市場では競争原理が働いていますので、値段が品質でバランスをとっています。一般的な考え方できますと、安ければ量が少ないか、成分が少ないかになると思います。1箱試してみて少し効き目が足りないなと思った場合は、次に高い値段のアルギニンのサプリメントを購入して使用します。

幅広い効果を持つサプリメント「アルギニン」についてわかりやすく解説します!のまとめ

以上アルギニンのサプリメントについて解説してきました。アルギニンについては、簡単には語りつくせないほどのカラダヘの効能があるはずで、これからも専門家による新たな研究、実験の結果が報告されるでしょう。まだアルギニンのサプリメントをためしたことのない方には、スゴイチカラを持つアルギニンをぜひ体感してほしいですね。

関連コンテンツ