置き換えダイエットのやり方とメリットは?おすすめの食品などもご紹介!

サラダを前に悩む女性

置き換えダイエットは、ダイエット法の中でも空腹になりずらく、効果が高いダイエットと言われていますが、どんなダイエットもメリットやデメリットがあります。置き換えダイエットは、どのような事が考えられるでしょうか?やり方とメリットをまとめました。

スポンサーリンク

ダイエットによって体重を減らす方法はいくつもありますが、置き換えダイエットもその一つです。

ただ食べないというダイエット法はリバウンドの可能性が高いのですが、置き換えダイエットにはそのようなリスクが少ないのが特徴です。

体重計にのって溜息をつく女性のイラスト

今回は置き換えダイエットのやり方やそのメリット、また、置き換えダイエットをするときに効果的な食べ物などを紹介します。

置き換えダイエットってどんな方法なの?

置き換えダイエットは、1日に食べる食事の1回、もしくは複数回を他の食べ物に置き換えるダイエット法のことを言います。

カロリーの高い食材をカロリーの低い食材に置き換えたり、ご飯をほかの食品に置き換えたりといった工夫をすることで、体重の減少を目指すダイエット法です。

置き換えダイエットのやり方

置き換えダイエットのやり方は特に難しいことはなくて、普通に朝ごはんを食べていたのをローカロリーの食事にしたり、ご飯をほかの食品に置き換えたりするだけです。

ただ、置き換える食品に関してはいろいろなバリエーションが考えられますので、後ほど効果的な食品を紹介したいと思います。

メリットは?

ダイエット方法にはいろいろありますが、置き換えダイエットに関してはどのようなメリットがあげられているのでしょうか。

ダイエット効果が高い

置き換えダイエットをする人が多いのは、そのダイエット効果の高さにあります。

ダイエットとは単に体重を減らすことのみならず、美容と健康を実現することにもあります。

目をつぶり頬を触る女性

そういった意味で、置き換えダイエットはやり方によっては体重を減らすだけでなく、胃腸の調子を整えたり、お肌のつやがよくなったりという効果が期待できることから、ダイエット効果が高いと言えるのです。

空腹に悩まされにくい

単に食事を抜いてしまったり、極端に食事を制限したりするダイエットの場合、空腹感に悩まされるという問題が常に付きまといます。

お腹がグーとなる女性のイラスト

いつでも「お腹がすいたな」と感じているのは非常にストレスとなりますし、ストレスが身体に悪影響を与えることはみなさん周知の事実だと思います。

置き換えダイエットの場合は、食事を他のものに置き換えるだけなので、それほど空腹感に悩まされるということがありません。

体質改善ができる

置き換えダイエットは、健康的なダイエットであることから、身体が本来必要な食事量や栄養素といったことに関して敏感になります。

今まで、

  • 暴飲暴食をしていた人
  • 必要以上に脂肪や炭水化物を食べていた人
  • 味の濃い食べ物が好きだった人

などが、それまでのように身体に不必要なものを欲しなくなります。

山盛りの白米

その結果として、病気になりにくかったり、疲れにくかったりといった体質を手に入れることも可能です。

もちろん、そのためには食事をなにに置き換えるかが重要となりますが。

デメリットはある?

数多いメリットのある置き換えダイエットですが、もし実践してみようと思った方は、一応、以下のデメリットも確認しておいてください。それほど大したデメリットではないですが、知っておくことで効果的にダイエットをすることが可能だと思いますよ。

飽きやすい

置き換えダイエットに限ったことではありませんが、ダイエットの最大の障壁が「飽きてしまう」ということです。

サラダにうんざりしている女性

置き換えダイエットの場合も例にもれず、同じような食事ばかりを繰り返していると飽きてしまうことがあります。

そのような場合には、他のダイエット方法と組み合わせておこなうなど工夫するとよいでしょう。

面倒くさい

健康的に美しく体重を減らすのに面倒くさいも何もないようなものですが、実際に健康的に痩せるためにはそれなりの手間がかかります。

たとえば、置き換えダイエットをする際によく使われるのがスムージーですが、朝一番に野菜や果物をジューサーやミキサーにかける必要があります。

ミクサーの中にフルーツを入れてスムージーを作っている

朝はギリギリまで寝ていたい、といった人にはなかなか大変かもしれません。

そのような方は、お昼や夜のご飯で置き換えダイエットをするとよいでしょう。

おすすめの食品は?

置き換えダイエットは基本的に、食事で摂取するカロリーをそれまでよりも低くすることで体重減少を実現するダイエットです。

そのためにおすすめの食品をいくつか紹介したいと思います。

スムージー

置き換えダイエットをするときの代表選手とも言えるのがスムージーです。

グリーンスムージー

アメリカでスムージーを用いたダイエットが爆発的に流行しました。日本でも数年前から一般的なダイエット食品となりつつあるようです。

スムージーを用いた置き換えダイエットは、たいてい朝ごはんの代わりにするのが普通です。

野菜や果物をジューサーやミキサーにかけ、それを朝ごはん代わりに飲むだけです。

グルーんスムージーを飲む女性

スムージーを用いた置き換えダイエットのいいところは、一般的な食事と比較すると摂取カロリーを大幅に減らせるという点です。

また、果物や野菜を用いることにより、現代人にとって絶対的に不足しているとされるビタミンとミネラルを効率よく摂取することが可能です。

さらに、スムージーには便秘解消効果もあります。

便秘がスッキリした女性のイラスト

朝起きた時にスムージーを飲むことで、水分補給と腸の機能の活性化につながります。特に女性にはおすすめのダイエット法だと言えます。

豆腐

スムージーと並んで、女性におすすめの置き換えダイエット食品が豆腐です。

豆腐は丸々一丁食べたとしてもせいぜい60キロカロリー程度にしかなりません。

ざるの上にのった豆腐

そのため、ご飯を豆腐に変えるなどするだけで簡単にダイエットをすることが可能です。

食べながら痩せたいという方にはもってこいと言えるでしょう。

また、豆腐は大豆からできていますが、大豆に含まれている成分であるイソフラボンは、女性ホルモンと似たような働きをすることが分かっています。

更年期に悩む女性

中年期以降に女性ホルモンの分泌量が減少してくると、更年期障害が起こったり、女性でも薄毛になったりします。イソフラボンにはそのような症状を予防してくれる効果も期待されています。

雑穀米

「ダイエットはしたいけどご飯はやめられない!」というような方は、雑穀米はいかがでしょうか。

最近人気があるのは「もち麦」と呼ばれるものです。

もち麦ごはん

もち麦はそのモチモチとした食感と、脂肪に変化しにくい特徴から、ご飯好きのダイエッターに人気の食品となっていて、もち麦に含まれているβ-グルカンは体内でゼリー状に変化することで、脂肪の原因となってしまう糖分の吸収を妨げる働きがあります。

また、もち麦にはいわゆる「ヤセ菌」と呼ばれるバクテロイドス門の細菌を増やすことで、腸内環境を改善し、やせやすい体質になることも期待できるということです。

置き換えダイエットをする際の注意点

置き換えダイエットは非常に簡単で効果的なダイエット法ですが、実践するにあたっては以下の2点に気をつけるようにして下さいね。

適度な運動もする

ダイエットに必要なことは、減量と運動です。体重を減らすだけでは筋肉も落ちてしまいます。

ジョギングをする女性

まずは体脂肪を減らすこと、そして筋肉をつけることを意識しましょう。

リバウンドに注意!

置き換えダイエットをすると、ある程度まではすぐ体重が落ちるのですが、その後、体重の減少が停滞することがあります。

これをダイエットにおける停滞期と言います。

ただ、停滞期は必ず訪れるものなので、その時期に諦めて元の食生活に戻さないよう気をつけましょう。

置き換えダイエットで美味しく健康的に痩せよう

置き換えダイエットについて一つ書き忘れたことがあります。それは、スムージーが美味しいということです。スムージーを用いた置き換えダイエットがおすすめの理由はそこにもあります。ぜひ、美味しく健康的にダイエットしてくださいね。

スポンサーリンク