下半身が痩せる方法は?原因別に対策方法を紹介します!

太ももの太さを気にする女性

下半身が痩せる方法はいくつかありますが、上半身は痩せているのに、下半身だけ太って見えることに悩んでいる方って、結構沢山いらっしゃるのではないでしょうか。下半身が太く見えるのにはいくつか理由があるので、その原因と対処法について解説したいと思います。

スポンサーリンク

下半身だけが太ってしまう理由

全体的にみると痩せているのにお尻だけが大きく見えるとか、上半身は痩せているのに下半身だけが太って見えるというときに、どのような理由が考えられるのでしょうか。

骨盤が後傾している

全体的にみるとやせているのに、おなかだけぽっこりと出ていたり、足は細いのにお尻が垂れていたりするような場合、骨盤が後傾している可能性があります。特に、若い女性にこういった傾向がみられるようです。

よく骨盤がゆがむなどといいますが、実際には骨盤がゆがむことはよほどのことがない限りあり得ません。

そうではなくて、骨盤が後ろに傾いていることが問題なのです。

骨盤が後ろに傾くといわゆる「出っ尻」といって、おしりの両サイドが下に垂れさがった状態になってしまいます。また、骨盤が後ろに傾くと、股関節が外旋してO脚になってしまいます。

O脚になると体重が太ももの外側にかかるため、太ももの外側がさらに太く見える結果となってしまいます。

むくみ

長時間パソコンに向き合っているデスクワークの人や、立ち仕事の人の場合、足がむくんでパンパンになっているケースが見受けられます。

同じ姿勢で長い時間いることによって、足の筋肉の収縮による血液循環が阻害され、それによってむくみが生じでしまうのです。

足がむくんでしまった女性のイラスト

筋力の低下

足は第二の心臓ともいわれるように、血液の循環にとって大きな働きをしています。

その足の筋力が低下してしまうと、血行が悪くなってむくみやすくなってしまうのです。

また、美しい脚のラインにはメリハリがありますが、筋力が低下して足がプヨプヨになってしまうと、膝や足首のくびれがなくなってしまい、結果的に太く見えてしまいます。

下半身が痩せる方法その1・骨盤矯正

全体的にみるとやせているのに、下半身だけが太って見える人や、お尻が垂れ下がっている人、O脚の人は整体の施術を受けるのが効果的です。

骨盤矯正をされている女性

上手な整体師さんに骨盤の後傾を直してもらうことで、股関節の外旋を防ぎ、足の内側と外側にかかる負荷が同じになることでO脚の解消につながります。

また、骨盤が起きてくるとヒップアップ効果にもつながるため、出っ尻の解消にもなります。

ただし、整体は国家資格ではないため、施術をする人によって効果がまちまちです。

地域に根付いた老舗の整体院や、知人に紹介してもらって評判のよい整体院を選ぶようにしましょう。チェーン店の場合、ろくな専門知識も有していない施術者にあたることもあるので注意が必要です。

下半身が痩せる方法その2・ジョギング

下半身が痩せる方法としてはジョギングもおすすめです。

ジョギングをしている2人の女性

ゼエゼエハアハアいわない程度のジョギングは有酸素運動といって、体脂肪を燃焼させるのに効果的です。

ただし、走り始めてしばらくは体内の糖分がエネルギーに変えられるため、脂肪が燃焼し始めるまでには少し時間が必要です。そのため、ジョギングはできれば30分以上おこなうようにしましょう。

下半身が痩せる方法その3・筋トレ

もっと積極的に下半身痩せに取り組みたいという方は、筋トレをするとよいでしょう。おしりや太ももを重点的に絞りたい場合にはスクワットがおすすめです。

スクワットは筋トレをする人の間では「キング・オブ・エクササイズ」ともいわれ、非常に効果的な下半身の筋トレ方となっています。筋肉がつけば代謝効率も上がるので、痩せやすい体質になることが可能ですよ。

下半身の中でも特にふくらはぎを鍛えたい場合にはカーフレイズと呼ばれるエクササイズがおすすめです。ごく簡単に説明するなら、つま先で立った状態でかかとを上げ下げするだけです。慣れてきたら鉄アレイなどを持っておこなうとよいでしょう。

下半身が痩せる方法その4・温める

長時間の立ち仕事やデスクワークが原因で足がむくんでいる場合には、温めて血行をよくしてあげましょう。お風呂に浸かってゆっくり温まったり、時間がなければシャワーを浴びながら足湯だけでもしたりするとよいでしょう。

また、寝ている間には体温が下がるので、湯たんぽなどを入れて足元を温めてあげるのも効果的です。寝るときに靴下を履くのもいいですね。

下半身が痩せる方法その5・加圧ストッキングを履く

下半身痩せはしたいけど、積極的に努力はしたくないという不精な方(失礼)には、加圧ストッキングがおすすめです。特に、足がむくんでしまうという人には効果を発揮しますよ。

下半身が痩せる方法は?原因別に対策方法を紹介します!のまとめ

あたり前のようなことですが、下半身が太ってしまうのにはそれなりの理由があります。下半身痩せをするときには、普段の生活習慣や食習慣、運動習慣なども見直すようにしてくださいね。

スポンサーリンク