チーズダイエットってなに?ダイエット本来の目的を達成する方法を紹介! 


チーズダイエットはチーズが好きな方はもちろん、あまり食べる機会が少ない方でも、チーズの栄養を生かしたダイエット法であることを知ると、興味が湧くのではないかと思います。ダイエット中は、栄養が偏りがちですが、チーズには多くの栄養が含まれてていますよ。

スポンサーリンク

チーズダイエットってなに?ダイエット本来の目的を達成する方法を紹介!

チーズダイエットって知っていますか?日常の食事にチーズをうまく取り入れることで、ダイエットをすることが可能なんですって。チーズダイエットは、その他の「○○だけ」ダイエットとは異なり、ダイエット本来の目的を果たすことができることで注目を集めています。チーズダイエットはどのようにおこなえばよいのでしょう。

チーズダイエットをする目的とは?

チーズダイエットは、りんごだけを食べて痩せるダイエットなど、特定のものだけを食べるダイエットとは異なり、日々の食生活にチーズを取り入れるダイエット法のことを言います。それでは、チーズダイエットをおこなうことにはどのような目的があるのでしょう。

・健康目的

チーズはさまざまな栄養素を含んでいることから、ヨーロッパの国々ではよく食べられています。美味しいことはもちろんですが、その健康効果も重宝されています。

・美容目的

チーズに含まれている栄養素には、美容にとっても欠くことのできない成分がたくさんあります。チーズダイエットは、まさに本来のダイエットの意味に則したダイエット法だと言えるのです。

チーズの歴史

チーズダイエットのやり方や効果について紹介する前に、まずはチーズとはどのような食べ物なのか、またどのような起源があるのかを知っておくと、さらにチーズダイエットに対する理解が深まると思いますよ。

・チーズの起源はアジアにあり?

チーズというとヨーロッパがその発祥の地のように思われますが、一説にはチーズの起源はアジアであるということがいわれています。では、どこがチーズの起源かというと、それは西アジアだということです。

特に、家畜を追って移動する遊牧民族であるモンゴルなどの人々にとっては、栄養価の高いチーズは生活に欠かすことのできないものであったそうです。

中でも、ホロートと呼ばれるモンゴルを代表する硬質チーズは、脂肪分が低くてタンパク質が豊富に含まれており、おまけに長期にわたって保存ができるというすぐれものだそうです。

モンゴルのチーズ作りは、紀元前の3世紀ごろにはすでにおこなわれていたということです。時代が下って13世紀になると、モンゴルの伝説的英雄、チンギス・ハーンが登場します。

チンギス・ハーンはもう少しでヨーロッパにまで迫る広大な帝国を作り上げましたが、もしかしたらその行軍にもチーズが重要な役割を果たしていたかもしれませんね。

・ヨーロッパにおけるチーズ作り

チーズといえばヨーロッパをイメージしますが、そのヨーロッパではいつごろからチーズ作りが始められたのでしょうか。西アジアで作られたチーズは、トルコを経由してギリシアにもたらされたと考えられています。

ヨーロッパで初めてチーズがつくられたのは、ピザでもおなじみのイタリアではないかと考えられているそうです。一説によると、紀元前10世紀頃には今のチーズの原形となるチーズが作られていたといわれています。

ほんの100年ほど前まで、ヨーロッパでは、チーズ作りが家庭の主婦が担当するものとされていたそうです。チーズ作りの用具が嫁入り道具にもなっていたそうですよ。

スポンサーリンク

チーズに含まれている栄養素は?

チーズはダイエットをするときに強い味方となってくれますが、それはチーズに含まれている栄養素がその根拠となっています。では、チーズにはどのような栄養素が含まれているのでしょうか。

・ビタミンA

チーズに含まれている栄養素としては、まずビタミンAがあげられます。ビタミンAには、免疫力を高めて私たちの身体を病気から守ってくれる効果が期待されています。また、粘膜や皮膚を守ってくれる働きもあるということです。

・ビタミンB

チーズに含まれているビタミンB2には、脂肪を燃焼させやすくする働きがあることが分かっています。また、細胞を活性化する働きもあることから、美肌にとっても欠かすことのできない栄養素となっています。

・カルシウム

チーズには豊富なカルシウムが含まれています。そのため、ダイエット中のイライラを解消するといった効果も期待されています。もちろん、骨を強くするのにも必要な栄養素であることは言うまでもありません。

・脂質

チーズには脂質も含まれています。脂質というと太ってしまうというイメージをされるかもしれませんが、チーズに含まれている脂質は小さな球状になっており、燃焼されやすいということです。

・タンパク質

チーズにはタンパク質も多く含まれています。そして、健康面ではこのチーズのタンパク質が、肝機能の改善効果があるとされているのです。また、高血圧を改善したり、がんを予防したりする効果があるという研究結果もあるそうですよ。

チーズダイエットのやり方って?

チーズダイエットのやり方は簡単で、日々の食事にチーズを上手に取り入れるだけです。ただ、以下のようなことを意識するとより効果的にダイエットをすることが可能ですよ。

・サラダと一緒に食べる

チーズはとても豊富な栄養素を含んでいますが、ビタミンCとビタミンDは含まれていません。そのため、野菜と一緒に食べることで効果的にダイエットをすることが可能となります。

サラダを食べる女性

・置き換えダイエットはしない

置き換えダイエットとは、1日の食事のうちの1回、あるいは複数回をダイエット食品に置き換えるといったダイエット法です。

たとえば、朝ごはんをスムージーに変えたり、りんごに変えたり、あるいは食事の際にご飯ではなく豆腐を代わりに食べるなどすることを言います。

食事の量を減らすことで体重を減らすことを目的としていますが、チーズダイエットはダイエット本来の目的を果たすためのダイエット法であるため、置き換えダイエットには用いません。

あくまでも美容と健康のため、積極的に日々の食事として取り入れるというのがチーズダイエットの趣旨となっています。単に体重を減らすのではなく、健康的で美しく、しかも痩せやすい体質に変えていくというのがチーズダイエットの目的なのです。

チーズ生活を始めてみませんか?

チーズダイエットは、世間一般のダイエット法とは一線を画しており、人間本来の健康や美を取り戻すためのダイエット法となっています。体重を減らしても不健康になっていては意味がありませんよね。ぜひ、日々の生活にチーズを取り入れるようにしてください。

▼チーズケーキを手作りしてダイエット中の間食に♪詳しくは以下の記事をご覧ください。

ダイエット中に食べたい!チーズケーキ!チーズを上手く利用する方法とは!?

チーズダイエットってなに?ダイエット本来の目的を達成する方法を紹介!のまとめ

今回は食事に“チーズ”を取り入れることによって如何に痩せられるのかをまとめました。美味しくダイエットができるので皆さんも、チーズダイエットを試してみてください。

関連コンテンツ