TRXトレーニング


TRXトレーニング

 

メリット

筋肉を鍛える筋トレをしながらの脂肪を燃焼する有酸化運動が可能!

メニューも豊富で、楽しく飽きにくい

他の有酸化運動の為のマシンに比べると超低価格

TRXは小さく軽いのでどこにでも持ち運びが可能

室内でも野外でも取り組める

 

デメリット

TRXを持っていないと行えない

フィットネスクラブのプログラム等が適している(一人で行うと飽きやすい)

 

TRXを有酸化運動として利用しよう!!

最新の筋トレグッズでもあるTRXは工夫次第で有酸化運動としても利用する事が可能です。自分の体重を負荷として利用する2本の取っ手の付いた丈夫な紐を天井などから吊るさげて行うのがTRXトレーニングです。立ち位置や体重の掛け方を微妙に調整するだけで身体に掛かる負荷を都ても簡単に調整する事が可能です。

その為、ダンベルの重さを取り換える、違った器具の場所に移動するなどの動作が省けるので、幾つもの異なる筋トレを連動させながら取り組む事で有酸化運動として機能させることが出来るのです。

 

 

TRXで筋トレと有酸化運動を同時に行おう!

TRXは本来筋トレの為に使うトレーニンググッズで、ルームランナーやエアロバイクのような有酸化運動の為のトレーニンググッズではありません。その為、有酸化運動として利用しながらも、TRXが本来持っている筋トレとして筋肉に大きな負荷を掛ける事が可能なのです。つまり、筋トレと有酸化運動を同時に行えるのです!今までの様にダンベルを利用した筋トレと有酸化運動を別のトレーニング法として分ける必要が無くなったのです。

ちなみにTRXは筋トレの要素が多いので、しっかりとウォームアップ&クールダウンを行うようにして下さいね。

 

 

ウォーミングアップで心身を準備しよう

ウォーミングアップに役割を簡単に一言で説明すると、心と体の準備です。通常の日常生活とトレーニングのメリハリはとても重要ですので、「切り替える時間」としての役割もあります。スイッチを入れるように、一気にやる気を起こして集中力を高められる人もいますが、多くの人はそうではありません。ウォーミングアップをしっかりとすると、トレーニング入り方を意識する事ができるようになるでしょう。

 

また、ケガをしてしまうと、ケガが治るまで思う存分にトレーニングに取り組めなくなってしまいます。せっかく目標に向かって前進したいのに、トレーニングを行う事ができなければ後退してしまい兼ねません。また、日常生活にも影響を与える可能性もあります。より快適に、より良い毎日の為にトレーニングを行うのにケガをしてしまっては元も子もなくなってしまいます。ケガのリスクを最小限に抑える事はトレーニングの基本中の基本です。その為にはウォーミングアップが欠かせません。

 

 

ウォーミングアップを行う理由

では実際にウォーミングアップはなにを行えばいいのでしょうか?まずは心拍数を高めて血流を上げる事が必要です。心配機能の準備を促します。そして、筋肉にしっかりと酸素と栄養素が行き渡り、筋肉内の温度が高まる事で筋肉の柔軟性が高まります。この筋肉の柔軟性が高まった状態でストレッチをする事で可動域を最大限に広げられるでしょう。

また、関節に掛かる負担を配慮して、関節の可動域を広げる為のストレッチも行いましょう。

心拍数を上げて体温を引き上げた状態でダイエットに取り組む事で、燃焼の燃焼率を簡単に高められますので、数分の時間を掛けてウォーミングアップを行う事をお薦めします。

 

 

ウォーミングアップは何をすればいい?

TRXトレーニングの様な有酸化運動の前に行うべきウォーミングアップを簡単に紹介します。

心拍数の引き上げ。短時間で良いので、最大心拍数の80%程まで一度心拍数を引き上げましょう。

ストレッチ(スタティスティックス、パッシブ、PNFなど)筋肉系と関節系の可動域を広げます。

数分間この2つに取り組むだけで効果的なウォーミングアップがコンプリートするでしょう。

 

クールダウン

クールダウンとはその日の疲労を持ち越さない、次の日やトレーニング後のライフワークに影響がないようにする為に行います。また、トレーニング中はアドレナリンなどのホルモンの分泌によって興奮状態にありますので、心身リラックスさせる役割もあります。

 

1つ目のポイントは軽い運動により、血流の流れが急激に下がる事を防ぎ、乳酸や老廃物の除去を促す事です。2つ目のポイントは負荷の掛けた筋肉をしっかり伸ばす事で筋肉をリラックスさせて収縮性を確保する事です。

この2つを意識してクールダウンに数分を掛けるだけでも身体のコンディショニングに大きな違いが表れるでしょう。

 

 

最後に

TRXは筋肉に丁度良い負荷を掛けられる素晴らしい自重トレーニングのグッズです。これを有酸化運動として利用する事で脂肪を燃焼させながら筋肉を付けたり身体を引き締める事が可能です。ダイエットに取り組む場合は脂肪を燃焼させる事だけでなく、身体を引き締めたり筋肉量を増やしたりする事も同時に目標にする方が多いので、TRXはそんな皆さんに是非お勧めですよ。

スポンサーリンク