小豆水ダイエットの痩せ効果がスゴイ!韓国発のダイエット方法をご紹介!

ボールの中に水と小豆が入っている

小豆水ダイエットの効果で痩せたというテレビの特集があり、爆発的な人気がでている小豆水ですが、方法は簡単なのでしょうか?韓国には「薬食同源」という考え方があり、食べることで身体を健康にしたり、美しく保ったりするという特徴があります。そんな韓国発の小豆水ダイエットについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

小豆水ダイエットって何?

世の中にはいろいろなダイエット法がありますが、小豆水ダイエットは初めて聞いたという方も多いのではないでしょうか。

実は、ここ1、2年ほどで急激に注目され始めたダイエット方法なんです。

韓流のアイドルが短期間で激やせしたり、日本でもアイドルやタレントさんが減量に成功したりと、そのダイエット効果がテレビなどでも取り上げられています。

小豆水ダイエットを簡単に説明するなら、その名の通り小豆を煮て、その煮汁を飲むというとてもシンプルなものです。

小豆を煮る

小豆は健康食としても知られていますが、ダイエットにも効果があるんですね。

小豆水ダイエットの効果とは?

小豆水ダイエットの効果は、あたり前のようなことですが、小豆に含まれる栄養素に由来しています。

では、どのような栄養素があって、身体に対してどう作用してくれるのでしょうか。

むくみ改善効果

男性と比べて女性の方が、むくみに悩んでいる方が多いですよね。太っていることを気にしている女性の大部分に、むくみが見られることはよく分かっていることです。そのため、エステでむくみをとると痩せたように見えるわけですね。

小豆に含まれるカリウムには利尿作用があるので、むくみを解消する効果があるのです。古代中国の薬学書には、解毒作用があることから薬として用いられていたという記載もあるそうですよ。

脂肪燃焼効果

小豆には豊富なビタミンとミネラルが含まれていますが、そのうちのビタミンBとサポニンには、脂肪を燃焼させたり、中性脂肪を低下させたりする効果があることも分かっています。

アンチエイジング効果

小豆にはポリフェノールやビタミンEも含まれていますが、それらには強力な抗酸化作用があります。鉄が酸化すれば錆びるように、人間の身体も錆びると動脈硬化が進行したり、シミやシワができたりします。

目をつぶり頬を触る女性

そういった老化現象を、小豆のアンチエイジング効果が遅らせてくれるのです。

ダイエット効果

小豆には食物繊維も多く含まれています。その量はごぼうの3倍ともいわれており、やはり女性の悩みである便秘の解消にも一役買ってくれます。

そのため、茹でた小豆は捨てずに取っておきましょう。

煮小豆

ご飯の代わりに小豆を食べることで、置き換えダイエットの効果もありますし、ご飯に比べるとGI値が低く、脂肪がつきにくいというメリットもあります。

小豆には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がバランスよく含まれており、食べた後におなかの中で膨張することで、食欲を抑えられるといった効果もあるんですよ。

小豆水ダイエットに向いている人と向いていない人がいる?

小豆水ダイエットは、小豆を茹でたときに出る煮汁を飲むだけという簡単な方法です。

ただし、小豆という食べ物の特性上、このダイエット法に向いている人と向いていない人がいます。

基本的には、ダイエットをしたいすべての人に、小豆水ダイエットはおすすめの方法です。ただ、小豆水が美味しいかというと、正直それほど美味しいものではありません。(個人差はありますが)

どうしても味が受け付けないという人は、その他の方法を考えた方がよいでしょう。

また、小豆を茹でたときに出る煮汁を飲むということは、当然、茹でた小豆は残るわけです。もったいないから食べるのもいいのですが、小豆は豆類ですから、糖質制限ダイエットをしている人にはむしろ不向きな食材です。

糖質カットの文字

だからといって捨てるのはもったいないし…という葛藤に悩まされる人も、ほかの方法を考えた方がいいかもしれません。

小豆水を飲むタイミングは?

小豆水ダイエットは小豆を茹でた煮汁を飲むだけの簡単な方法ですが、では、どのタイミングで小豆水を飲むのがダイエットに効果的なのでしょうか。

朝起きてすぐ

朝起きてすぐの時間帯は、腸の活動が活発になっています。

起床した女性

そのため、朝イチで小豆水を飲むと、便秘の解消にもつながり効果的ですよ。

食事の前

小豆水を食前に飲むことで、食欲を控えるのも一つの手です。

また、ご飯の代わりに小豆を食べることで、満腹中枢をはやく刺激することも可能です。

小豆水ダイエットを行う際の注意点は?

小豆水ダイエットをおこなう際、小豆水を飲む量は1日当たり1リットル以下にとどめましょう。

1日に3回飲むとすれば、だいたい300ml程度です。あまり飲みすぎるとおなかがゆるくなってしまう可能性があります。

小豆水ダイエットの痩せ効果がスゴイ!韓国発のダイエット方法をご紹介!のまとめ

小豆水ダイエットについて紹介しましたが、いかがだったでしょうか。極端に糖質を制限する必要のない人にとっては、お手軽で続けやすいダイエット法だと思います。あまった小豆も、いろんな料理に使うことができるので、これを機に料理上手になるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク