寒天ダイエットの効果とそのやり方について!最強のダイエット食品に注目!


寒天ダイエットの効果について紹介します。寒天を日常的に食べるという方は少ないかもしれませんね。ただダイエットをしたいという人にとって、寒天は強い味方となってくれる食品の一つです。寒天はノーカロリーですし、お腹にもしっかり満足感が得られます。

スポンサーリンク

寒天ダイエットってなに?

寒天ダイエットとは、カロリーゼロの寒天を毎日の食事や間食に取り入れることによって、体重を減らすことを目的としたダイエット法のことをいいます

寒天とは?

寒天とはどういう食べ物なのか、知らない方も多いと思います。寒天ダイエットについて説明する前に、まずは寒天とは何なのかを知っていきましょう。

原料

寒天の原料は、海藻の一種であるテングサやオゴノリなどの紅藻類です。テングサやオゴノリの粘液の部分をいったん冷凍し、乾燥させたものが寒天となります。

トコロテンとの違いとは?

寒天がテングサなどから出来ると聞くと、「じゃあトコロテンとはどう違うの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

実は、寒天もトコロテンも基本的には同じ食品です。ただ、寒天の歴史を紐解いてみると、もともとはトコロテンの歴史の方が長いことが分かります

トコロテンは正倉院の書物の中にも「心天」の名前が見られており、そのことから奈良時代にはすでに、トコロテンが存在していたということが類推されています。

寒天の方はトコロテンに比べるとその歴史は浅く、17世紀の後期に入って、偶然にその製造法が確立しました。

というのも、江戸時代に美濃屋という旅館の主人であった美濃屋太郎左衛門というひとが、戸外にトコロテンを放置しておいたところ、これが外の寒さで自然に凍結し、日中になって自然解凍されました。

スポンサーリンク

それを見つけた太郎左衛門さんは、いったん凍って溶けたトコロテンを使ってトコロテンを作ってみたところ、従来品よりも磯臭さがなく、美味しいものができたのです

これをときの黄檗宗開祖でもある隠元禅師に試食してもらったところ、「これは精進料理に使える」と好評を得たということです。

隠元さんに「この食べ物はなんという名前か?」と聞かれた太郎左衛門さんですが、まだ名前を考えていなかったので、隠元さんが名前をつけてくれました。

隠元禅師は中国の明時代末期、清代初頭の禅僧であり、漢文にも長じていました。そこで、漢語で冬の空や寒空を意味する寒天という名前をこの新しい食べ物に与えたのです

今では寒天の方がメジャーになってしまいましたが、もともとは偶然の産物だったという訳なのです。昔の人の叡智は素晴らしいですね。

寒天の種類

寒天はトコロテンをいったん凍らせて、その後、解凍するという過程を経ることによって、いわばトコロテンの乾物ができる訳です

寒天というとあんみつに入っている四角くてプルプルしたものをイメージするかもしれませんが、あれは乾燥した寒天を用いて作られたものです。

一般的には「粉末寒天」を用いて作られます。その作り方は、水に溶かした粉末寒天を一度沸騰させ、その後、38℃以下に冷ますことによって固まるということです。

いったん固まってしまった寒天は、再び熱湯でゆでたりしない限り、常温で溶けるようなことはありません。

粉末寒天は食品としてだけでなく、医薬品や化粧品として、また、工業用製品としても用いられています。その粉末寒天を圧迫して固めたものに「固形寒天」といわれるものがあります

錠剤のような形になっていて、軽量が容易だというメリットがあります。他に「フレーク寒天」と呼ばれる寒天もあり、高級和菓子を作るときに用いられるということです。

寒天ダイエットで痩せられる理由とは?

寒天は意外な経緯で発見されたことが分かりましたが、それでは寒天ダイエットによってなぜ痩せることが可能なのかについて見ていきましょう。

寒天はノンカロリー

寒天ダイエットで痩せられるという最大の根拠は、寒天がカロリーゼロの食品だからです。極端な話、寒天ばかり食べていれば勝手に痩せていきます

また、カロリーゼロの寒天を色々な料理に用いることによって、料理の「嵩(かさ)」を増すことも可能となるので、食事全体の量を減らすことが可能となります。

食物繊維が豊富である

寒天ダイエットで痩せられる根拠としては、寒天があらゆる食品と比べた場合、もっとも食物繊維を多く含んでいるということもあげられます。

寒天は、その80%以上が食物繊維からできています。食物繊維には不溶性の食物繊維と水溶性の食物繊維とがありますが、海藻から作られている寒天には水溶性の食物繊維が豊富に含まれています

水溶性の食物繊維には、後で詳しく述べますが、さまざまな健康に資する効果があることが分かっています。もちろん、ダイエットをする際にも有効な働きをしてくれるんですよ。

寒天ダイエットの効果とは?

それでは寒天ダイエットの効果について見ていきたいと思います。寒天が最強のダイエット食品だと納得できることうけあいです。

減量効果

寒天はカロリーゼロの食品であることから、たくさん食べても太ることはありません。そのため、寒天を日常の食事にプラスすることで、痩せやすくなるという訳なのです。

糖質の吸収を妨げる

ダイエットをするときに知っておかなければならないことの一つが、そもそもなぜ太ってしまうのかということです。

「そんなの食べ過ぎるからでしょ」と思われるかもしれませんが、食べ過ぎが太ることと直結するわけではありません。

確かに、かつてはカロリーの摂りすぎが太ってしまう原因とされ、ダイエットをする際にもカロリーを減らすことが至上命題とされていました。

ところが、近年の研究の結果によって、太ってしまうのは実はカロリーの摂りすぎではなく、むしろ糖質の過剰摂取法に原因があったことが分かってきたのです。

寒天に含まれている水溶性の食物繊維は、体内でネバネバになることで、食品を胃から腸へと送りだすスピードをゆっくりにします

それによって、食品に含まれている糖質の吸収を妨げることとなり、結果として脂肪が付きにくくなるという訳なのです。

満腹感を得られる

寒天ダイエットの効果としては、満腹感を得られるということもあげられます。

寒天に含まれる水溶性の食物繊維は体内で水分を吸収して膨張するため、腹もちがよくなるという効果もあるのです。

寒天ダイエットのやり方

寒天ダイエットのやり方は簡単で、日常の食生活に寒天を取り入れるだけです。例えば、間食をする習慣のある人の場合、おやつを寒天の入ったものにするとよいでしょう。

特に、生クリームやバターを大量に使う洋菓子は太ってしまうリスクが高いので、寒天とあんこを用いて作られるあんみつなどを食べるようにすれば、それだけでダイエット効果が得られますよ。

また、粉末寒天を水だけではなく出汁を加えて溶かし、そこにお好みの具材を入れて固めることによって、見た目も涼しげで写真映えする寒天寄せを作ることもできます

一見すごく手が込んでいそうなメニューですが、実際はとても簡単なのでぜひチャレンジしてみてください。

▼寒天をゼリーにしてダイエットに利用する方法はこちら↓

寒天ゼリーダイエットって知ってる?その驚きのダイエット効果に迫ります! 

寒天ダイエットの効果とそのやり方について!最強のダイエット食品に注目!のまとめ

寒天はトコロテンと違って磯臭さがないので、さまざまな料理に用いることができます。粉末寒天でオリジナルの寒天を作れるのも、楽しみながらダイエットが続けられる一端を担うかもしれません。寒天ダイエットで美味しく、健康的にダイエットを成功させてくださいね。

関連コンテンツ