亜麻仁油ダイエットで健康的に痩せよう!効果的に痩せるためのコツもご紹介!


亜麻仁油ダイエットというのを聞いたことがあるでしょうか。亜麻仁油とは、近年になってダイエット界で注目されている油です。なぜ油がダイエットをするのに効果的なのでしょうか。今回の記事では、亜麻仁油の特徴を知って、健康と美容を得るためのダイエット法を解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

亜麻仁油ダイエットとは?

亜麻仁油ダイエットとは、毎日の食生活に亜麻仁油を取り入れることによって、ダイエット効果を得ることを目的としたダイエット法となります。

もちろん、ダイエットとは健康と美容を得るために、食事の量をコントロールしたり、食事内容を考えたりすることをいうのであり、ただ亜麻仁油をたくさん摂取すれば痩せるというものではありません。

ただ、ほかの植物油と比べると、亜麻仁油にはさまざまなダイエットに有効な成分が含まれています。それではまず、亜麻仁油についての基礎知識を見ていきましょう。

亜麻仁油ってどんな油なの?

いまさらですが、亜麻仁油は「あまにゆ」とか「あまにあぶら」と読みます。それでは、亜麻仁油の基礎知識について見ていきたいと思います。

作り方

亜麻仁油は、「亜麻(あま)」という植物の種子をつぶして、溶媒と呼ばれる他の物質を溶かす特製のあるものを用いて抽出することで得られるそうです

ちなみに、亜麻仁油は食用のほかに、油絵の具のバインダーとして用いられるほか、皮革製品や木製品の仕上げ用のニスとして用いられることもあります。

歴史

亜麻仁油というと、最近になって注目されるようになったことから、新しいタイプの食用油であるイメージをお持ちの方もいらっしゃることと思います。ところが、その歴史は非常に古いことがわかっています。

亜麻仁油は、今をさかのぼること4000年以上前、古代エジプトで作られていたことが分かっているそうです。かの西洋医学の祖であるヒポクラテスも、亜麻の種子のもつ整腸作用に注目していたとされています。

大航海時代のヨーロッパでは、亜麻仁油が普通に流通していたということです。

ちなみに、卵がまだ貴重品であった時代には、ケーキを作る際に卵の代用品として亜麻仁油が用いられていたそうですよ。これは、亜麻仁油が油としては珍しく、水と乳化する特性があるからです

亜麻仁油「ダイエット」をする目的は?

「○○ダイエット」ト呼ばれる方法は様々で、たくさんの食品を用いるダイエット法があることはみなざんもご存知のことと思います。ところで、ダイエットってどのような意味なのでしょうか。

現在では「痩せる」という意味で用いられることの多い「ダイエット」という言葉ですが、そもそもの意味は「規定食」といって、健康や美容目的で食事の量をコントロールしたり、栄養バランスに配慮した食事に変えたりすることをいいます

分かりやすい例が、病院などでおこなわれる食餌療法(食事療法)です。肥満や高血圧、糖尿病といった食習慣に由来する生活習慣病に対して、食習慣を見直すことで治療効果を高めることを目的としています。

食餌療法が必要な人は、一般的に太り気味な人が多いので、ダイエットをすると「結果として」痩せることとなるのですが、そのことがダイエット=痩せるといったイメージを定着させたものと思われます。

亜麻仁油ダイエットにももちろん痩せるという目的があるのですが、それは美容と健康に基づいたダイエット法であるという前提つきです。亜麻仁油ダイエットには美容と健康効果も期待できるのです

スポンサーリンク

亜麻仁油ダイエットにはどのような効果が期待きるの?

それでは、亜麻仁油ダイエットをおこなうことで、どのようなダイエット効果が得られるのかについて見ていきたいと思います。

減量効果

体重計に乗ってガッツポーズをしている女性

亜麻仁油ダイエットをおこなう際に皆さんが気になることかと思いますが、結論から言うと、亜麻仁油ダイエットで「痩せやすくなる」ことが期待できます。

どういうことかというと、亜麻仁油を摂取するだけでどんどんやせていくという訳ではなくて、亜麻仁油を摂取することで、脂肪が燃焼しやすい状態を作ることが可能だということなのです。

いくらヘルシーとはいえ、亜麻仁油も「油」であることに変わりはないので、亜麻仁油を飲めば飲むほど痩せるなどといったことは期待できません。

亜麻仁油ダイエットに減量効果が期待できるのは、亜麻仁油に含まれているオメガ3脂肪酸が関与しています。オメガ3脂肪酸には、中性脂肪を下げたり、コレステロール値を下げたりする効果があることが分かっているからです

血行改善効果

亜麻仁油に含まれているα-リノレン酸には血管を柔軟にして、血液の循環を良くする効果があることも分かっています。血管が柔軟になるということは、動脈硬化を予防することができるということです。

生活習慣病の予防効果

オメガ3脂肪酸が不足すると、心疾患や肥満症、アトピーなどのアレルギー性疾患、免疫不全、甲状腺機能障害など、さまざまな疾患のリスクが高まるとされています。逆に言うと、オメガ3脂肪酸を摂取することで、このような疾患の予防になるということなのです。

頭がよくなる効果(?)

亜麻仁油にはα-リノレン酸が含まれているということでしたが、これが体内でDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタ塩酸)へと変換されます

以前「魚を食べると頭がよくなる」という歌詞の歌がはやったことがありますが、DHAやEPAには、脳の神経細胞を活発にしたり、脳内の神経伝達をスムーズにしたりする効果があるといわれています。

肌質の変化

亜麻仁油ダイエットをおこなった結果、お肌の質が改善されたという研究データがあるそうです。また、アレルギー症状の改善にも、亜麻仁油が効果的だとする説もあります。

亜麻仁油ダイエットをおこなう際の注意点

亜麻仁油ダイエットには、さまざまなダイエット効果がありますが、実際におこなうにあたっては、いくつかの注意点があります。

1日に大さじ1杯までにする

亜麻仁油ダイエットをおこなう際には、1日に摂取する亜麻仁油の量を、大さじ1杯(15ml)程度にとどめるようにしましょう。亜麻仁油にいくらダイエット効果があるとはいえ、油であることには変わりがありません。

酸化しないようにする

亜麻仁油はオリーブオイルなどと違い、酸化に弱い油であるというデメリットがあります。酸化するとダイエット効果が低下するだけでなく、身体にとって有害なトランス脂肪酸へと変化してしまう可能性もあります

そうなるとダイエットどころか、反対に病気のリスクを高めてしまうことにもなりかねません。そのため、使用分だけを確保したら、密封して酸化しないように気をつけましょう。

加熱しないようにする

亜麻仁油は、熱に弱いという特性もありますので、通常のサラダ油などのように、加熱調理に用いると、せっかくのダイエット効果が台無しになってしまいます。そのため、ドレッシングなどに用いて火を通さずに摂取するようにしましょう

亜麻仁油ダイエットで健康的に痩せよう!効果的に痩せるためのコツもご紹介!のまとめ

亜麻仁油の歴史は古いのですが、日本ではあまり知られていなかったのはなぜでしょう。それは、欧米とは食習慣が違うので、分かりやすい変化が出にくかったということが理由となっています。ただ、最近では肉食が中心の欧米化した食習慣となっているので、亜麻仁油ダイエットの効果が出やすくなっているかもしれません。ただ、もし体質に合わないようでしたら、すみやかに中止するようにしてくださいね。

関連コンテンツ