女性 セルライト


女性のおよそ9割の方が持っていると言われる「セルライト」。体内の余分な水分や老廃物を溜め込んでいたものが肥大化し、コラーゲンと癒着してデコボコしてしまったものを指します。この脂肪細胞が肥大化してしまったものがセルライトです。太ももやお尻などを強くねじると、表面にデコボコとした凹凸が現れたとしたら、それがセルライトです。
見た目も凹凸があって綺麗じゃありませんし、できれば除去したいですよね。ですが、一度ついてしまったセルライトは、食事制限などでは除去しづらいのです。でもセルライトを落とすコツは存在します!今回はセルライトを少しでも落とすコツと、セルライトを予防するコツをお話ししましょう。

【まずは体を温めよう!】
冷たいジュースやアイスクリームが好きな方は要注意!体を冷すことはセルライトを増やす原因につながります。また、運動不足で新陳代謝が悪かったり、シャワーだけで済ましてしまう方も、セルライトを溜め込みやすい生活習慣を送っていると言えます。あまり水分を摂取しない方も、老廃物が流れにくく、体内に溜め込みやすいので要注意ですよ。
セルライトになりにくい体質にするためには、まず体を温めることが第一。暖かい飲み物や常温の飲み物を積極的に選び、こまめに補給することが大切です。暖かい飲み物で体内を温めることによって代謝が良くなり、血行もスムーズに流れやすくなります。
また、疲れている夜の入浴はシャワーだけでパパッと済ませたいですが、なるべく湯船に浸かって体を芯から温めてください。この時に太ももを軽く揉み解すことも効果的ですよ。後ほど詳しいマッサージ法をお伝えしましょう。
運動不足な方は、通勤時になるべくエスカレーターやエレベーターを使わずに階段を使ってみたり、ひと駅ぶん歩いてみたりと、毎日少しずつの有酸素運動を取り入れるとセルライト撃退に効果的です。運動量はだいたい1日20分を目安にすると良いでしょう。

【お風呂でリンパマッサージ!】
お風呂に入った時にリンパマッサージをするのは、セルライトを除去するのにとても有効です!湯船にゆったり浸かりながらマッサージするのもいいですし、マッサージオイルを使ってマッサージするのも良いでしょう。

1:まずは足裏のマッサージです。両手の親指のハラで、足裏の全体をまんべんなく押していきましょう。こうすることで下半身の血行が良くなります。
2:次に、ふくらはぎのマッサージです。両手で足首をしっかり掴み、徐々に上へ移動していきながら、ふくらはぎ全体を刺激します。
3:次はいよいよ太もものセルライトをつぶしましょう!太ももを両手で交互につまみ、太もも全体を揉みあげます。セルライトが気になる部分は入念に行いましょう!
4;最後に両手を使って足首から太ももの付け根までを優しくマッサージしましょう。

セルライトのマッサージはあまり痛くしすぎないのがポイント。かといって撫でるように優しく行っても、あまり効果はありません。適度な刺激を与えるように行ってみてください。

【ご褒美にはプロの力を借りてみても!】
毎日コツコツセルフマッサージをしているあなたに、たまにはご褒美をあげてみたくありませんか?そんな時には思いきってプロのサロンでマッサージをしてもらうのも手ですよ!プロのエステティシャンに施術してもらうことで、どのような方法でセルライトが除去できるのかが分かりますし、やはりプロの手にかかれば見違えるほどセルライトを除去できてしまいます!その後再び自分の力で努力をしていくにも、気分転換になって良いですよね。
「そういえば、サロンでこんな動きをしていたな」「エステティシャンの方はこのくらいの力でマッサージをしていた!」など、施術を思い返してセルフマッサージをし、復習してみるのも良いと思います。施術代は授業料と考えて、たまに通ってみるのも良いかもしれませんね。

【セルライトができる前に、生活習慣を見直そう!】
できてしまったセルライトはこうして徹底的に除去していくことが大切ですが、やはりセルライトができる前に毎日の生活習慣を見直すことが大切です。
むくみや冷えはセルライトを作りやすい体になってしまいますので、できる限り予防しましょう。先述しましたように、湯船にしっかり浸かったり、暖かい飲み物を飲んだり、運動をこまめにすること。その他、老廃物を排出しやすい食べ物の摂るのも良いでしょう!塩分や水分を排出しやすくする「カリウム」を多く含んでいる大豆やほうれん草、超の働きを良くして老廃物を排出しやすくなる「不溶性食物繊維」を多く含むバナナやアーモンドの摂取も効果的ですので、こまめに摂りましょう。

いかがでしたでしょうか?にっくきセルライトですが、少しずつでも続ければ必ずなくなっていきます!毎日コツコツ続けて、セルライトを撃退し、ツルンときれいな美脚を手に入れちゃいましょう♪

スポンサーリンク