腸もみダイエットの効果について!一般の人にもできるやり方をご紹介! 


腸もみダイエットは、ダイエット効果だけではなく、さまざまな不調への改善効果があるようです。一番は便秘の解消でしょうか。それ以外にも効果がありますので、取り入れてみてはいかがでしょうか?自宅で簡単にできるやり方をご紹介します。

スポンサーリンク

腸もみダイエットの効果について!一般の人にもできるやり方をご紹介!

腸もみダイエットって聞いたことがあるでしょうか。とある整体院などが発端となり、雑誌の記事で取り上げられたことから、人気となったダイエット法です。今回の記事では、腸もみダイエットについて、その効果ややり方について紹介したいと思います。

腸もみダイエットってなんですか?

腸もみダイエットは、お腹の上から優しく腸をマッサージすることで、ダイエット効果を得ることを目的としたダイエット法です。

腸もみでダイエットはおかしい!?

世の中にはたくさんのダイエット法がありますが、腸も身に限らずちょっとダイエットの本筋からは外れたダイエット法があります。とはいっても、腸もみダイエットで痩せられないと言いたいわけではありませんよ。

なにが言いたいかというと、ダイエットには本来、「痩せる」という意味が含まれていないからです。ダイエットのもともとの意味は「規定食」です。

規定食とは、糖尿病や高血圧などの生活習慣病の人が、食事の量を減らしたり、栄養バランスのとれた食生活に変えたりすることで、健康目的を達するための食事のことを言います。

玄米を口に運ぶ女性

分かりやすくいえば、食餌療法(食事療法)ということですね。腸もみダイエットやジョギング、ランニングといった有酸素運動などは、食事とは関係ないので、本来ダイエットの文字を関すること自体がおかしなことなのです。

ただ、生活習慣病の人や太っている人がダイエットをすると、結果的に痩せていくこととなります。そのため、ダイエットには痩せるというイメージがついてしまったのでしょう。

こういった経緯があるので、本稿では腸もみダイエットについて、健康と美容、そして痩身という3つの観点からその効果に迫ってみたいと思います。

腸もみダイエットの効果

それでは最初に、腸もみダイエットをすることによって、健康面ではどのような効果が得られるのかについて見ていきたいと思います

・便秘の解消

腸もみダイエットは、便秘の解消目的でおこなわれる方もいるのではないでしょうか。子供のときに大便が出にくいときに、おなかをひらがなの「の」の字を書くように、優しくマッサージするといいといわれたことがありませんか?

十二指腸から小腸へと移行した腸は、上行結腸、横行結腸、下行結腸、S状結腸を経て、直腸へといたります。そのルートにそってお腹をマッサージしてあげることで、排便を促すのですね。

腸もみダイエットにも、それと同じ効果があります。便の通り道沿いを優しくマッサージすることで、腸の蠕動を活発にさせて、排便を促すことが可能になるといわれています。

便秘がスッキリした女性のイラスト

・慢性的な生理痛の改善効果

女性の場合、腸もみダイエットによって慢性的な生理痛の緩和も期待できるということです。お腹に合って腰の骨と股関節を結んでいる大腰筋という筋肉があります。

この筋肉が硬くなると、腰痛や股関節痛のもととなったりするのですが、大腰筋の緊張が強くなると、子宮の栄養状態が低下し、婦人科系のトラブルが起きやすくなるといわれています。

腸を介して大腰筋を緩めることによって、大腰筋や子宮への血液循環がよくなると、慢性的な生理痛の改善につなげることが可能だということです

スポンサーリンク

・腰痛の改善効果

腰痛というと、腰の背中側ばかりが注目されがちですよね。実際に腰痛を訴えて治療をしに行っても、背中側に電気を当てたり湿布を貼ったりといったことがおこなわれるようです。

実は、日本の腰痛治療の最前線では、腰痛の原因がほとんど分かっていないことから、痛みどめやシップといった薬を用いて治療することがほとんどです。

驚かれるかもしれませんが、1ヶ月以上続くような慢性的な腰痛に対しては、精神安定剤や抗不安薬などを処方することが強く推奨されているんですよ。

これは、2012年に日本整形外科学会と日本腰痛学界の監修によって策定された、腰痛治療ガイドラインで定められていることなのです。

朝刊各紙の一面をデカデカと飾ったことを記憶している方もいらっしゃるかもしれません。日本には2800万人(当時)の腰痛持ちがいて、そのうちの8割以上が原因不明だということなのです。

ところが、整骨院や整体院などでは、おなか側で腰骨と股関節を結んでいる大腰筋に注目し、その筋緊張を緩和することで腰痛改善をおこなっているところがあります。

骨盤矯正の施術を受けている女性

大腰筋は腰の骨と股関節を結んでいるため、大腰筋が緊張することで股関節の動きが悪くなっていきます股関節の動きが悪くなると、股関節に痛みが生じたり、仙腸関節という骨盤の関節の可動域が減少したりします。

仙腸関節は数年前に医学的にも可動関節であることが証明されましたが、仙腸関節の可動域が低下することによって、腰痛や坐骨神経痛などのリスクが高まることが分かってきています。

実際に、一部の整形外科医が仙腸関節の可動域に注目して、AKA(エーケーエー)といわれる治療法をおこなっています。

それはさておき、腸もみダイエットをおこなうことで、腰痛の大元となる大腰筋をほぐすことによって、腰痛の改善効果も期待できるということなのです。

・むくみの改善

エステに行ってお腹をマッサージしてもらうと、施術の前よりもサイズがダウンしていることがあると思います。それは、脂肪燃焼ではなくむくみが取れることによって起こる現象です。

特に、女性には冷え症が多いですが、足が冷えている女性はほとんどがおなかも冷えています。腸もみダイエットによってお腹の血行がよくなると、老廃物が流れていきやすくなり、むくみが取れるという訳なのです。

背中の贅肉をつかむ女性

腸もみダイエットのやり方

整骨院や整体院では、大腰筋の位置を把握した上で、適切な圧で腸もみがおこなわれているケースがほとんどです。ただ、一般人には大腰筋の位地なんて分かりませんよね。

簡単な方法は、おへその周りを拳骨の小指側で優しく円をかくようにマッサージしてあげる方法です。くれぐれも痛いほど行わないようにしてくださいね。

座っておこなってもいいのですが、座っているとどうしてもお腹に力が入ってしまうので、仰向けに寝た状態で両ひざを立てておこなうと、効果的に腸もみダイエットができますよ。

腸もみダイエットをおこなう際の注意点!

腸もみダイエットは、強すぎる力でグイグイ押したりしなければ、それほど危ないことはありませんが、以下のようなことには注意しておこなってください。

・食後すぐにはおこなわない

食後すぐには、腸もみダイエットに限らず、マッサージなどをすることや受けることは避けた方がよいでしょう。

・妊娠中はおこなわない

妊娠中は子宮の中に赤ちゃんがいる状態なので、腹部に無用の刺激を与えることは避けましょう。また、生理初日なども避けた方がよいでしょう。

・治療院はよく考えて選ぼう!

腸もみダイエットをおこなっている治療院を利用するのも一つの手ですが、腸もみダイエットをおこなっている治療院はそれほど多くはありません。

特に、腰痛の改善や慢性的な生理痛の改善などは、しっかりとした技術と専門的な知識を兼ね備えている施術者におこなってもらう必要があります。ホームページや口コミなどを見た上で、過剰な宣伝をおこなっておらず、地域に根付いているような治療院を選ぶようにしましょう。

腸もみダイエットの効果について!一般の人にもできるやり方をご紹介!のまとめ

腸もみダイエットで快腸生活を送ろう! 終わり

腸もみダイエットのもっとも分かりやすい効果は、便秘が解消できるということです。便秘になるとストレスがたまるだけでなく、肌の調子も悪くなりますよね。腸もみダイエットで「快腸」な毎日を手に入れてくださいね。

関連コンテンツ