マッサージダイエットでは痩せられない?代謝についてちゃんと理解しておこう!


マッサージダイエットではどれだけの効果が得られるのか?エステサロンやマッサージ屋さんのホームページなどで「筋肉をほぐして代謝をアップさせてダイエット!」などという宣伝を見たことがあるかもしれません。でも、エステに大枚をはたいたのに結局痩せられなかったというのもよく聞く話です。なぜこのようなことが起こるのでしょうか?

スポンサーリンク

マッサージダイエットってなに?

マッサージダイエットには大きく分けると2つのタイプがあります。一つは、筋肉のコリなどほぐすことでダイエットをする方法、もう一つはリンパの流れをよくしてダイエットをする方法です。

・筋肉をほぐすマッサージダイエット

まずは、筋肉をほぐすことで痩せられるというマッサージダイエットについて見ていきましょう。多くのエステでは、筋肉をほぐしてコリが取れることによって代謝がアップするのでダイエットできるなどといった宣伝をしています。

代謝がアップすることによって、何もしていなくても1日に消費されるカロリーの総量が増えるので、ヤセ体質が得られるということがその主張するところとなっています。

・リンパマッサージダイエット

インターネットや女性雑誌などでよく見かけるリンパマッサージも、マッサージダイエットの一つです。リンパが滞ると身体に老廃物がたまってしまい、それが太ってしまう原因になるといわれています。

エステなどでもリンパマッサージをおこなっていますが、それによって老廃物を体外に排出することでダイエット効果が得られるとされています。

マッサージダイエットでアップする代謝ってなに?

マッサージダイエットをおこなうと、代謝がアップすることでダイエット効果が得られるといわれています。ところで、そもそも代謝って何なのでしょう?

・基礎代謝

代謝には大きく分けて、基礎代謝と新陳代謝、そして実質代謝の3種類があります。まずは基礎代謝について説明したいと思います。

基礎代謝という言葉はよく聞かれることと思いますが、私たちが特に意識をしていなくても、1日の生活の中で消費されるカロリーのことを言います。

たとえば、仮に「30秒だけでいいので心臓を止めてみてください」といわれてもできませんよね。このように、内臓を機能させたり体温調節をしたり、脳を働かせたりといったことに使われるエネルギーのことを基礎代謝と呼んでいるのです。

基礎代謝は一般的に20代の半ばをピークに減少していくものとされています。基礎代謝量は内臓や筋肉、脳などの働きが左右するため、身体の器官が衰えてくると基礎代謝が低下していくということです。

・新陳代謝

新陳代謝という言葉もよく聞きますよね。新陳代謝とは古いものが新しいものへと生まれ変わることを言います。たとえば、肌が生まれ変わったり、爪が伸びたりといったことです。簡単に言うと、体内の古い細胞が新しい細胞にとって代わられることを言います。

・実質代謝

基礎代謝や新陳代謝は聞いたことがあるという人でも、実質代謝は聞いたことがない、という人もいらっしゃるのではないでしょうか。

実質代謝とは、基礎代謝に加えて、私たちが日々の生活の中で身体を動かしたときに消費されるカロリーをプラスしたもののことを言います。

身体を動かすことには、もちろん運動をすることも含まれますが、それ以外にも炊事や洗濯、掃除をするときに身体を動かすことや、買い物に行くことによって消費されるカロリーも含まれます。

ダイエットを痩せるという意味で用いることを前提にお話ししますが、ダイエットをするには基礎代謝や実質代謝を上げることが重要ということです。マッサージダイエットでアップするのは新陳代謝です。

スポンサーリンク

マッサージダイエットのウソ!?ホント?

マッサージダイエットでアップするのは深沈代謝ということでした。そもそもダイエットを痩せるといういいで用いるからややこしいことになっているのですが、マッサージダイエットの真実について見ていきたいと思います。

・ダイエットとは痩せること?

ダイエットというと「痩せる」とか「食事制限」などといった意味で用いられることが多いですよね。でも、本来のダイエットの意味は「規定食」です。美容や健康のために食習慣を変更することがダイエットのもともとの意味です。

そういった意味ではマッサージダイエットっておかしいですよね。マッサージと食事は関係ありませんから。ただ、エステサロンなどではダイエット=痩せるという意味で用いているところが多いようです。

サラダにうんざりしている女性

・マッサージダイエットに痩せる効果はない!

マッサージダイエットでアップするのは、先ほども述べたように新陳代謝です。マッサージダイエットによって血行がよくなると、身体の栄養状態が改善するため細胞分裂が活発に起こることとなります。

そのため、美肌効果や冷え症の改善効果などを期待してマッサージダイエットをすることには意味があるといえます。

ただ、いくら筋肉を揉みほぐしても基礎代謝や実質代謝がアップすることはありません。実質代謝に関して言えば、アップするのは一生懸命揉みほぐしているエステティシャンの方です。

ただ寝転がってマッサージを受けているだけで基礎代謝や実質代謝が上がるわけがありません。痩せるのが目的であれば、ほかの方法を考えましょう。

・マッサージダイエットで取れるのはむくみ

エステなどで行われるマッサージダイエットでは、セルライトを静脈に流したり、脂肪を揉みほぐして燃焼させることによって痩せられたりするなどと説明されることもあります。

ただ、セルライトなどというのは医学的には存在しません。医学的にみるとセルライトとはただの皮下脂肪のことです。そして、皮下脂肪がもんだりつねったりすることでなくなることはありません。

エステの前と後でサイズが変わっていたとしたら、それは単に身体のむくみがとれただけです。もともとがむくみやすい人であれば、数cm程度は簡単に減ることでしょう。

ただ、それは血行がよくなることによってむくみがとれているだけなので、そもそもの生活習慣を改善しなければ、すぐに元通りとなってしまいます。

・リンパマッサージは素人には無理

悪性腫瘍などの患者さんに見られる浮腫を改善する目的で行われるリンパマッサージ(リンパドレナージといいます)は確かにありますが、素人(エステティシャンを含む)にできることではありません。

エステで老廃物をリンパに流すなどと言っていますが、そこには医学的根拠や技術がともなっていません。たまたまマッサージによってむくみが取れることはありますが、専門家がおこなうリンパドレナージとは全く異なるものです。

マッサージダイエットは意味ないの?

マッサージダイエットで痩せることはできないということでしたが、それではマッサージダイエットをおこなうこと自体に意味がないのでしょうか。そんなことはありませんよ。

・リラクゼーション

マッサージダイエットをするメリットの一つとして「気持ちがいい」ということがあげられます。日常の疲労やストレスを解消する目的でマッサージダイエットをおこなうのは有効だと言えるでしょう。

・冷え症やむくみの改善

マッサージダイエットをおこなうと血行がよくなります。血液は全身に酸素と栄養を運んでいるので、血行がよくなった場所には栄養状態の改善が見られることになります。それが足に見られればむくみがなくなったり、冷え症が改善したりすることでしょう。

マッサージダイエットでは痩せられない?代謝についてちゃんと理解しておこう!のまとめ

マッサージダイエットは目的に応じて選択しよう!

マッサージダイエットの目的や効果について見てきましたが、いかがだったでしょうか。残念ながら寝転がっているだけで痩せるなんてうまい話はありませんが、エステやマッサージのリラクゼーション効果などを否定するものではありません。自分に合った方法でダイエットするようにしてくださいね。

関連コンテンツ