ピュアココアのカロリーや糖質は?おすすめの淹れ方レシピ

アイキャッチ画像

ピュアココアで身体を温める美味しいダイエットをしましょう!カカオからチョコレートを作る過程で生まれるピュアココアは、甘さがつけられていないココアパウダーです。生姜ココアなどが流行ったこともありますが、今回はピュアココアのカロリーや糖質、栄養、ダイエットにおすすめの淹れ方レシピまでまとめてご紹介していきます。

スポンサーリンク

1.ピュアココアとは?

ココアといえば、甘くて美味しい、ほっとするイメージを持たれる方多いと思います。

お茶やブラックコーヒーとは違ってココアにはカロリーがありますし、ココアを飲むときは甘さを付けるので、より高カロリーと思われるかもしれません。

ですが、ピュアココアには甘さは全くありません。むしろ「苦い」と感じることがほとんどでしょう。

この甘くないピュアココアがどのようにダイエットに効果があるのか、またダイエットにおすすめの淹れ方についてもご紹介していきます。

生姜×ココアのダイエットもおすすめ!

生姜ココアでダイエット!ぽっこりお腹に効果アリ?

2.ピュアココアのカロリーと栄養素

ココアパウダーのカロリーは、 100gあたり271キロカロリーです。

大さじ1杯で約16キロカロリーになります。

ピュアココアには、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2 、ナイアシン、ビタミンB6、葉酸、パントテン酸、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛 、銅が含まれています。

思ったよりもたくさんの栄養素が入っている!と感じて頂けることと思います。

3.ピュアココアでダイエット!

身体を暖める

ダイエット中に避けたいことのうちの一つが、「冷え」です。

身体が冷えてしまうと身体の血流状態が悪くなってしまいます。冷えは代謝の低下に繋がりますので、ダイエット中は身体を温めることを心がけましょう

内臓温度が1度上がるだけで、かなりの基礎代謝量が変わってくると言います。

基礎代謝とは、私たちの身体が何もしていない状態でも消費してくれるカロリーの事です。基礎代謝が上がれば痩せやすい身体となりますので、積極的に身体を保温するように心がけましょう。

リラックスと脂肪燃焼

ココアの香りの元である「カカオ豆テオブロミン」という成分には、リラックス効果があるとされています。

カフェインは私たちの身体を活性化させてくれますが、ココアは逆に、心を落ち着かせてくれるのです。

ダイエット中はストレスがたまりがちになってしまいますので、まさにダイエットにぴったりと言えます。

そして、このカカオ豆テオブロミンには、脂肪の分解を促進してくれる効果と、利尿作用もあります。身体の余計な水分を外に出し、むくみを解消してくれる効果も期待できるのです。

栄養が豊富

ダイエットをしている時には、高カロリーで糖質が高いものを避けるべきであることは間違いありません。ですが身体のエネルギーとなるカロリーと糖質は、制限しすぎてしまっても良くありません。

特に糖質が足りなければ頭がよく働くなり、ぼーっとしてしまったり、身体に悪影響を及ぼす可能性があります

高カロリーで糖質が高いものよりももっと避けなければいけないのは「エンプティーカロリー食品」だと言われています。

エンプティーカロリー食品とは、スナック菓子やジュースのように、カロリーばかりがあって、栄養のない食品のことです。

ダイエット中は健康や美容のことも考えて、ピュアココアを摂取し、栄養もたくさん摂るようにしましょう。

スポンサーリンク

食物繊維

ピュアココアには食物繊維が含まれています。

食物繊維は食事で摂取した糖質をゆっくりと吸収させて、血糖値が急激に上がるのを抑えてくれます。血糖値の数値が抑えられると、インシュリンの分泌が抑制され、太りにくくなるのです。

そのため、食物繊維の含まれるココアをダイエット中に摂取することはとても理想的なことと言えます。

4.ダイエットに最適なココアの淹れ方

ただ砂糖をたくさん入れた甘いココアを入れても、ダイエットに効果があるとは言えません。

そこで今回は、ほのかな甘みのあるおすすめの淹れ方をご紹介していきます。

材料

  • ピュアココア 小さじ2
  • はちみつまたはてんさい糖 小さじ2
  • 牛乳 小さじ2
  • アーモンドミルク 180ml
  • バニラエッセンス 数滴

作り方

  1.  ココア、はちみつ、牛乳を小さめの鍋に入れて、スプーンで混ぜながら弱火で加熱する
  2.  しっとりしてきたら、アーモンドミルクを少しずつ加える
  3.  最後にバニラエッセンスを加えて完成

健康的で美しく痩せられると話題の、アーモンドミルクを使用しています。

蜂蜜にはオリゴ糖が含まれており、砂糖よりもずっとダイエットに適した栄養を摂取することができますよ。

最後にバニラエッセンスを加えることで、甘さ控えめながらも香り高く、満足感のいく味わいを楽しめると思います。

アーモンドミルクの更に詳しいダイエット効果については以下の記事もご覧ください。

アーモンドミルクダイエットで美味しく痩せよう!女性におすすめの理由!

ピュアココアのカロリーや糖質は?おすすめの淹れ方レシピのまとめ

ピュアココアは食物繊維やビタミン、ミネラルが含まれており、ダイエットにも適しています。身体を温めてくれる効果もやリラックス効果も嬉しいですね。市販のミルクココアは甘さもカロリーも高めですので、ピュアココアを使用して、ダイエットに適したドリンクを作るようにしてくださいね。蜂蜜やバニラエッセンスなどでダイエット中のリラックスタイムにもなるかと思います。

関連コンテンツ