特保コーラでダイエット中のストレスを解消!しっかり甘くてカロリーゼロ

アイキャッチ画像

ダイエット中におすすめ!特保コーラを活用する方法についてご紹介します。ダイエット中、甘いものは制限する方がほとんどかと思いますが、そんな時にぴったりなのが特保(特定保健用食品)のコーラです。しっかりと甘みがあるのにカロリーはゼロ!ダイエットを精神的にもサポートしてくれます。一体どのような効果があるのか、見ていきましょう。

スポンサーリンク

1.特保とは?

特保とは「特定保健用食品」の略です。特定保健用食品を表示する為には消費者庁の許可が必要で、誰でもが名乗れるものではありません。

特定保健用食品の認可には、有効性や安全性という要素が必要科学的に効果が認められなければならないのです。

つまり、特定保健用食品の表記に「脂肪の燃焼を助ける」とか「血糖値の上昇を抑える」という表記がある場合は、その効果に関しては消費者庁のお墨付きがあるということです。

ダイエット効果が期待できるものとして、特定保健用食品の認可を受けた飲み物はお茶が多かったのですが、今は特定保健用食品の認可を得たコーラがあります。

コーラですから甘みを感じることもできますので、ダイエット中どうしても甘いものが摂りたくなった際に利用しない手はありません

2.特保コーラにはどんな種類があるの?

コーラでトクホの認可を受けているのは、「コカ・コーラ プラス」とキリンの「メッツコーラ」です。糖類もカロリーも含まれていないので、ダイエット中でも飲むことができます。

コカ・コーラプラスの許可表示は、

「難消化性デキストリン(食物繊維)※2の働きにより、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにするので、脂肪の多い食事をとりがちな方、食後の血中中性脂肪が気になる方の食生活の改善に役立ちます。」(引用元 日本コカ・コーラ株式会社 https://www.cocacola.co.jp/press-center/news-20170201-4)

メッツコーラの許可表示は、

「本品は、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させる難消化性デキストリン(食物繊維)の働きにより、食後の中性脂肪の上昇を抑制するので、脂肪の多い食事を摂りがちな方、食後の中性脂肪が気になる方の食生活の改善に役立ちます。」(引用元 キリン https://www.kirin.co.jp/company/news/2017/0221_01.html )

というものです。

スポンサーリンク

脂肪の吸収を穏やかにするということですから、コーラと相性が良いフライドチキンなどと合わせるのに向いています。

特に糖質制限ダイエットをしている方は油分に注意する必要がありますので、トクホコーラを上手にダイエットに使うことで、我慢せずにストレスフリーでダイエットに挑戦できます。

3.特保コーラをダイエットに活かすコツ!

飲み方

特保コーラであるコカ・コーラプラス、メッツコーラには、脂肪の吸収を抑える効果があります

つまり、油っぽいものを食べた時に一緒に飲むのがおすすめです。フライドポテトやチキン、マヨネーズなどを食べる際はコカ・コーラプラスを選ぶと良いでしょう。

空腹対策にも

特保コーラは炭酸が効いていますので、空腹を紛らわせるための効果も高く期待できます。

さらにゼロキロカロリーで糖類も含まれていないので、空腹時、間食を防ぐために飲むのもおすすめです。

甘みをしっかり感じることができるので満足感が高く、ストレスを溜めないダイエットをすることが出来ます。

さらにこれまで通常のコーラを飲んでいた方は、特保コーラに変えるだけでダイエット効果が期待できるでしょう。

4.特保コーラのアレンジレシピ

トクホコーラは、自分で作ることはできません。ですが、アレンジは可能です。少しお酒を飲みたいというときにオススメのトクホコーラのアレンジをご紹介します。

トクホコーラでラムコーク

材料

  • ラム酒 40ml
  • ライムorレモン 1個
  • コーラ 300cc

作り方

  1.   グラスに氷を入れて、ライムを搾る
  2.  ラム酒とコーラを注ぐ
  3.  軽く混ぜる

これだけで簡単に低カロリーで美味しいラムコークを作ることができます

レモンやライム、お好きな柑橘で作ってみてください。特保の効果をしっかり得ることのできるカクテルになります。

同時に食べるおつまみのカロリーには注意が必要ですが、特保コーラで作ったラムコークを一杯飲む程度であれば、カロリーは気にする必要はなさそうです。

その分、おつまみはヘルシーなものをチョイスするようにしてくださいね。

特保コーラでダイエット中のストレスを解消!しっかり甘くてカロリーゼロのまとめ

トクホコーラは、脂肪の吸収を抑える効果が確認された飲料で、コカ・コーラブラスとメッツコーラがあります。どちらも油っぽいものを食べるときにオススメです。トクホコーラは自分でつくることはできませんが、アレンジしてお酒を入れて楽しむことができます。ダイエット中、お酒は厳禁と思われている方が多いと思いますがトクホコーラはカロリーゼロですので、カロリーを気にせずに飲むことができます。空腹対策にもオススメですので、ぜひ、ダイエットに生かしてくださいね。

関連コンテンツ