エアロビダイエットで脂肪燃焼!コツと注意点を徹底解説!


エアロビダイエットには、たくさんの効果があります。体の内面から綺麗にしてくれる素敵なダイエット方法の一つで、脂肪燃焼のほかにもストレスを解消してくれるという効果もあるんですよ。今回は、エアロビダイエットを徹底解説していきます。

スポンサーリンク

特徴

エアロビとは、リズムにのってダンスをしながらステップ運動を行いエクササイズをする有酸化運動です。脂肪燃焼やシェイプアップの効果が期待できて、インストラクターやグループと一緒に楽しく取り組めるダイエット方法です。

左右のステップ運動やジャンプ、手足の部分的な動作を組み合わせて繰り返すのがエアロビです。全身運動ですので、足から腕、その他全身の筋肉に程よい負荷を掛けられるでしょう。また、心拍数を脂肪燃焼に効果的な最大心拍数の50~65%に保ちやすいので、脂肪燃焼に効果的です。

メリット

  • グループで楽しく行える
  • 似た目的を持った友達や仲間ができやすい
  • インストラクターの指示に従うだけ
  • リズム感覚やダンスの基礎的なステップを習得できる

デメリット

  • 自宅で行いにくい(自宅で行う場合、振動を配慮する必要がある)
  • ジムやフィットネスクラブで行う場合、金銭コストが掛かる
  • エアロビのレッスンの時間が必ずしも自分の理想的時間と合うとは限らない

注意点/意識したいポイント

初心者は強度を上げすぎない、少し息が上がって軽い会話ができる程度が理想。強度を上げすぎると、有酸化運動ではなく、無酸化運動になってしまう為、脂肪の燃焼が効果的に行われなくなります。

休憩の際に水分補給を、より多くの発汗を促す

一つひとつの動作をなるべく大きく行う事で筋肉の可動域を広げながら取り組む事でより効果的な刺激を筋肉に与えられる

間違える事を恐れずに積極的に身体を動かす

楽しく継続できる

一人で行うその他多くの有酸化運動とは違い、グループレッスンでインストラクターや仲間と一緒にダイエットに取り組める事が大きなポイントです。

一人でジョギングやバイク、水泳などを継続するのに難がある方に特にお薦めです。友人と一緒にエアロビのレッスンに通う事も出来ますので、習い事やデートの約束の様にアポイントを入れる感覚で取り組めるのではないでしょうか?

飽きやすい方や、一人だと何をしていいのか分からない方、モチベーションの維持が困難な方でも無理なく継続できる有酸化運動法と言えるでしょう。

有酸化運動は楽しく行う事が継続にポイントです。どんなにダイエット効果の高い有酸化運動でも数回の取り組みでは身体は変化しません。

楽しく長期的に取り組める事がとても重要です。エアロビを楽しいと感じ、貴方の生活のルーティーンの一部になじませる事が理想的です。週に何度か通うエアロビが貴方の日常生活のアクセントになるかもしれません。

ストイックにならなくても、楽しく継続する事で確実に大きな成果が身体に現れる事でしょう!

ストレスの発散効果も!

音楽に合わせて思い切り身体を動かし汗を流すことは、ストレス発散にとても効果的です。ストレスを解消しながら、運動不足を解消しダイエットもできるなんて最高ですよね。

現代社会での大人のストレス発散の場は限られていて、大きなストレスの溜まりやすい現代の日本にエアロビは大きく貢献していると言っても良いでしょう。楽しく身体を動かしながら、脂肪を燃焼させて、大量の汗と共にストレスともお別れしましょう。

大音量の音楽でアドレナリンを分泌しよう

それぞれの職業にもよりますが、ほとんどの方の場合、日常生活で大量のアドレナリンの分泌を促す行為はなかなかありません。

アドレナリンには身体のいざという瞬間の為に、心拍数を高め、筋肉に酸素や栄養素の提供を高めることで準備する役割があります。身に危険を感じた際や、テンションが極度に高まっている時に分泌されます。

ジェットコースターに乗る時や、恋愛でドキドキしている際にも分泌されるようです。エアロビの際には大音量で旬な音楽や勢いのある音楽が流れます。

一時的な大音量の音楽は、アドレナリンの分泌を促し、気分を高揚させてくれる効果があるでしょう。このアドレナリンの分泌は脂肪燃焼率の引き上げやに効果的です。

また、アドレナリンの分泌が収まった後(エアロビ終了後)には、交感神経がよりリラックスした状態になりますので、睡眠の質が高まるなどの効果も実感できるでしょう。一時的にテンションを引き上げてアドレナリンの分泌を促す事は常に若々しくいる為の秘訣とも言えるでしょう。

基本的にエアロビはジムやフィットネスクラブで行おう!

エアロビはDVDやYoutubeの映像に従って取り組む事も可能です。レッスンの日以外にもエアロビに取り組みたい方や、忙しくてどうしてもジムやフィットネスクラブに足を運べない方には利用価値があるでしょう。

しかし、エアロビは可能な限りジムやフィットネスクラブで行うのがお薦めです。

DVD等を利用してエアロビに取り組む場合、自宅のテレビやパソコンの前など、生活感の抜けない場で行う事が殆どです。大音量の音楽でインストラクターの指示の元、似た目的を持った仲間と取り組めるのがエアロビのメリットでもあるのに、DVDを見ながらだとそのメリットが失われてしまうでしょう。

生活感の抜けない環境だとモチベーションも上がりにくく、DVDは全く同じ映像と音楽の繰り返しですので、長期的に継続する事が困難です。

エアロビのレッスンに通えば、インストラクターの動作を真似て指示に従うだけです。エアロビを行う為に作られた空間で行うので、より集中して効果的に自分の身体と向き合う事ができるでしょう。

細かな事を考える余裕もなく、あっという間に時間が過ぎてしまうの違いありません。また、直接インストラクターに動作を修正してもらえるので、より効果的に取り組めるはずですよ。

エアロビの為のジムやフィットネスクラブの選び方

エアロビは一般的にインストラクターの付いたグループトレーニングです。一人で行うトレーニングではない為、自分に合ったジムやフィットネスクラブを見つけ出す事が重要です。

健康志向の高まっている現代では、エアロビに限らずこのマーケットは様々なジムやフィットネスクラブが凌ぎを削っている場でもあります。せっかく時間とお金と労力を投資するのであれば、楽しく結果を出しやすい場所を選びましょう。

ジムやフィットネスクラブ選びで一番重要なポイントは雰囲気です。エネルギッシュでパワフルな雰囲気のジムやフィットネスクラブを選びましょう。

自分の身体と真剣に向き合っている集団か見分ける事は簡単に出来るはずです。自分の目指す身体を既に持っている人や、自分よりレベルが上だなと思う集団に自分の身を置くことが成果を出す一番のコツです。

始めの内はその人たちのペースに着いて行くのがやっとかもしれませんが、自然と慣れてくるでしょう。出来ないことに劣等感を感じる必要はありませんし、周りにいる人たちから学ぶ姿勢を忘れなければ、呑み込みも早く、周りの人たちも親切に教えてくれるでしょう。

反対に、ただ運動不足を解消する為に老人が集まるジムやフィットネスクラブは貴方にとってのメリットは少ないでしょう。もし、貴方が憧れる様な身体の人間がいないなら、そのジムやフィットネスクラブは恐らく貴方に適していないはずです。なぜなら、その人たちの身体はそのジムの成果でもあるからです。

エアロビダイエットで脂肪燃焼!コツと注意点を徹底解説!のまとめ

今回は楽しく継続しやすい有酸化運動であるエアロビに関しての知識や知っておくべき事を紹介しました。ダイエットにそこまでストイックになれない方や一人で身体を動かす事を継続できない方に是非お勧めです。エアロビを楽しく継続して行えば、貴方の身体にも必ず変化が訪れるでしょう。まずは近場でエアロビの体験レッスンの手続きをしてみては如何でしょうか?

スポンサーリンク