二段腹は女性の天敵!!解消法を徹底解説!!


女性の二段腹についてご紹介していきます!ちょっと油断をするとポコンと出てしまうにっくきお腹の脂肪……!10代の頃は何もしなくてもキリッと引きしまったお腹をキープしていたのに、今では夏の海やプールなんてもってのほか!どう隠そうかと必死になってしまう……なんて方も少なくないのではないでしょうか?

スポンサーリンク

女性ホルモンの分泌が減り始める20代後半〜30代前半から、女性のお腹には内臓脂肪が増え始めてしまいます。これが二段腹を作る最大の原因。また筋力も少しずつ衰えてきますので姿勢も悪くなり、背筋が衰えることによってポコンとお腹を突き出した姿勢になってきてしまいます。

けれど、トレーニングと食事を改善すれば、昔のように引きしまったお腹に戻れることも夢ではありませんよ!一本筋の入った美しい腹筋を作るトレーニングやエクササイズと、食生活を見直すためのアドバイスをご紹介しましょう。

【まず最初に見直したいのは脂質!】

先ほども述べたように、年齢を重ねると内臓脂肪を多く蓄えてしまう体質へと変化していきます。

こうなると昔のような食生活を続けていては二段腹へとまっしぐら……では一番最初に見直したい食生活は何でしょう?答えはカンタン。「脂質」です!

脂質とは食物に含まれる脂のこと。女性が大好きなケーキなどのスイーツ、デニッシュなどにたっぷり含まれているバターや生クリームなどは要注意!夏場の場合は口当たりの良いアイスクリームも危険です。

ですが、これらのスイーツを全てカットしてしまうとストレスが溜まってしまい、暴食を招きかねません。どうしても甘いものが欲しい時には脂質が少ない和菓子を摂取するといいでしょう。とくにわらび餅は脂質を使用しないスイーツなのでとてもオススメです。

ただ、脂を全てカットしてしまっては身体によくありません。良質なオリーブオイルや亜麻仁油などの不飽和脂肪酸のオイルを適量摂取することで、便通も良くなり、肌のツヤもしっかりと保てます。

【下腹部のたるみを解消!】

二段腹になる原因のひとつはもちろん脂肪の増加ですが、もうひとつの要素として、内臓が下垂して下腹部がポコンと出てしまっている状態があります。瘦せ型の体質の人がお腹だけ出ている……という体型の方もいらっしゃいますよね。

こうした原因を解消するために効果的なのは、ヨガなどの深い腹式呼吸を行い、内臓の下垂を引き締めることです。インナーマッスルを刺激し、意識をすることで内臓を支える筋肉が刺激され、鍛えられます。

【プランクでインナーマッスルを鍛えよう!】

エクササイズの面でも大切なのは、インナーマッスルを鍛えること。有酸素運動ではなく無酸素運動と呼ばれる、いわゆる「筋トレ」で筋肉を鍛えることが大切です。

効果的に筋肉を鍛えて脂肪を燃焼しやすい身体を作ると、自然とお腹が引き締まってきます。

毎日続けられる簡単なエクササイズは「プランク」という体幹を鍛えるトレーニングです。

まず床に寝そべり、両肘をつきます。

次に、腕立て伏せの両肘をついた体制になります。かかとから頭まで一直線になるように意識をし、お尻を上げすぎたり肩に力を入れすぎないように注意しましょう。

この姿勢で30秒キープ。続けられるようでしたら2セット、3セットと繰り返してみましょう。

毎日コツコツと続けることで、気がついたらお腹が引き締まっていた……という効果が必ず得られるはずです!

【まとまった時間が作れない時には、腹式呼吸!】

運動なんて苦手、運動のために時間を割けない……という方にオススメなのが、周りの目を気にせずにコッソリ行える「腹式呼吸」のエクササイズ。

鼻から大きく息を吸い込み、口からゆっくりと吐き出します。この時にお腹が収縮しているのが感じられるでしょうか?

しっかりとお腹を凹ましたところで数秒間キープ!これを1セットとし、3セットを目標に続けてみましょう。

通勤時の電車の中や、料理を作っている時、湯船に浸かっている時など、気がついた時にコマメに行うことで必ず効果が出てきます。

筋力がアップすれば代謝が良くなり、二段腹の脂肪も少しずつ減っていきます。

トレーニングと並行して、ウォーキングなどの有酸素運動を行うと、脂肪が燃焼されてより効果的ですよ。

【身体をほぐすストレッチで、ゆがみ解消!】

毎日のデスクワークを行っていることで身体がゆがみ、姿勢が悪くなることが二段腹の原因になるとも言われています。

長時間同じ姿勢で座っていたり、パソコンの前で作業をし続けていると、無意識のうちに不自然な体勢となり、身体がゆがんでしまうのです。

このゆがみを解消するためには、一時間に1回程度、軽いストレッチをして身体のコリをほぐしてみましょう。思いっきり両腕を上に伸ばしてみたり、腕を大きく回して肩甲骨の周囲をほぐしてみたり、時間のある方は広い場所へ移動をして、大きく屈伸などをしてみるのは非常に効果的です。

ラジオ体操の動作を数パターン行うことは、ゆがみ解消に効果抜群!ぜひ試してみてください。

二段腹は女性の天敵!!解消法を徹底解説!!のまとめ

今回は、二段腹について見ていきましたが女性は特に気にしてしまうお腹部分を効率よく解消していきましょう。食事の見直しはもちろん、時間のある時や一日数分でもストレッチを行っていくだけでもだいぶ変わってきますね。心掛けることが一番のポイントです。

スポンサーリンク