男性のダイエットは簡単?おススメのダイエット法をご紹介!


男性のダイエットは簡単?ダイエットというと女性が一生懸命励んでいるイメージがありますが、男性だってダイエットをすることもありますよね。女性にもてたいとか、パートナーを見返したいなど動機はさまざまだと思います。今回の記事では男性のダイエットについて、女性との違いや効果的な方法を解説したいと思います。

スポンサーリンク

男性のダイエットは簡単って本当?

男性のダイエットは、結論から言うと女性よりも簡単です。というのも、男性と女性ではそもそも体の仕組みや作りが異なるからです。まずは、女性のダイエットと男性のダイエットの違いについて見ていきましょう。

女性のダイエットが大変な理由

女性の多くが自分の体重に不満を持っていたり、痩せたいと願ったりしています。そして、なかなかうまくいかないという現実があります。ではなぜそのようなことが起こるのでしょうか。

バツ印を出す女性

・筋肉量が少ない

男性と女性を比較した場合、女性の方がダイエットを失敗するリスクが高い要因として、筋肉量が少ないということがあげられます。

簡単な例をあげると、オリンピックに重量挙げという競技があります。重たいバーベルを頭の上まで持ちあげる競技ですね。

男性と女性とで階級がそれぞれ異なるのですが、69kg級だけ男女ともにあるので、そこの世界記録を見ていると男性が合計359kgなのに対して、女性は286kgとなっています。その差73kg。

69kgの女性がいくら頑張って世界一の力持ちになったとしても、同じ体重の男性よりも73kgも低い重量しか挙げられないのです(もちろん286kgという重量は立派ですが)。

世界一の女性でもそうなのですから、一般の女性に関しては何をかいわんやということですよね。筋肉量は基礎代謝にも影響してくるので、もともと女性は男性に比べて痩せにくいということができるのです。

・月経がある

女性が男性に比べて痩せにくいもう一つの理由として、月経があることがあげられます。月経のサイクルとは簡単に言うと子供を産むための準備です。

月経のサイクルは、月経期→卵胞期→排卵期→黄体期→月経期…といった具合に繰り返されます。そして、女性のダイエットに適している時期は卵胞期しかありません。

そもそも月経とは妊娠して出産するために起こる生理的な現象です。妊娠して子供を産むためにはエネルギーをため込む必要がある訳です。

長距離ランナーの女性は、体脂肪率がひとケタになると生理が止まるそうです。それは、身体が妊娠に適していない、妊娠をすると危険だと判断するからです。

結局のところ、女性は妊娠・出産という男性にはない機能を持っているため、結果的に痩せにくい体質となっているのです。

男性のダイエットが簡単な理由

女性のダイエットが大変な理由について分かって頂けたことと思います。男性には上記のようなデメリットがないことがダイエットに成功しやすい理由なのですが、もう少し詳しく見ていきましょう。

・基礎代謝量が違う

基礎代謝量は、基本的に体重に正比例します。体重が大きい人ほど、1日に必要なエネルギー量=カロリーが大きくなります。

そのため、身体の大きい人が運動をすると、同じ時間だけ運動をしたとしても、身体の軽い人よりも消費カロリーが大きくなります。

平均でみると女性より男性の身体の方が大きい訳ですから、その点でも男性のダイエットの方が女性よりは簡単だということが可能です。

・筋肉量が多い

あくまでも一般的な男女の場合ですが、例えば腕相撲をした場合、多くのケースで男性が勝つのではないでしょうか(中には非力な男性もいると思いますが)。

男性は女性に比べると筋肉量が多いので、筋トレなどをおこなうと筋力アップが起こりやすいのです。そして、筋肉量は基礎代謝にも関係してきます。

基礎代謝とは、私たちが安静にしていても消費されるエネルギーのことです。内臓や脳の活動、呼吸や体温調整といった、無意識化でおこなわれる身体の諸機能に使われるエネルギーが基礎代謝ということです。

私たちが1日に消費するカロリーの内、基礎代謝はおよそ60%を占めるとされています。そして、基礎代謝に占める筋肉の割合はおよそ22%ということです。

つまり、筋肉量が多いほど基礎代謝によって消費されるカロリーが増大されるため、痩せやすい体質になるということなのです。

また、筋肉量が多いほど運動をした時に消費されるカロリーが大きいことも分かっています。その点でも、男性は女性よりも簡単にダイエットができるということなのです。

太っている男性のダイエットは簡単?

ダイエットを必要だと考える男性にもいろいろな理由があると思いますが、一つの理由として単純に太っているということがあげられるのではないでしょうか。

太っているとダイエットがなかなか大変そうですが、実はそうでもないんですよ。実際には痩せている人が筋肉をつけて平均的な身体になるより簡単なんです。

・太っている男性のダイエットが簡単な理由

太っている男性のダイエットが簡単な理由は2つあります。それは、基礎代謝の量と筋肉の量です。基本的に、体重が重い人の基礎代謝量が多いのは先述したとおりです。

同じように生活をしていても、消費するカロリーが痩せている人に比べて多いのですから、摂取カロリーさえ減らすことができれば、あとは自然に痩せていくということです。

また、太っている人はその体重を支えるだけの筋力がある訳です。50kgの男性と100kgの男性とでは筋肉量がそもそも違うのです。

そのため、やはり体脂肪率を落としていくことで、脂肪のカーテンで隠されていた筋肉が浮かびがってくることとなります。

・太っている男性がダイエットをするときの注意点

太っている男性がダイエットをする際には、なにをおいても怪我に気をつけましょう。太っている分、運動をした時の腰やひざにかかる負担が大きいです。

有酸素運動で脂肪を落とすのなら水泳がよいでしょう。水中は浮力が働くため関節にかかる負担が減少し、怪我のリスクが低下します。

骨折が文字通り命取りとなる競走馬も、怪我のリスクを回避するためにプールトレーニングをおこなうことがありそうです。水中は水の抵抗があるので、運動効果がアップするというメリットもありますよ。

また、太っている人が一念発起してダイエットをする場合には、医師と相談の上でおこなうようにしましょう。なぜなら、太っていて健康上何も問題がないとは考えにくいからです。

メタボの男性が一念発起してジョギングを始めたら、心筋梗塞を起こして救急車で運ばれた、などというケースは一件や二件ではありません。

男性のダイエットに効果的な運動とは?

それでは、一般の男性がダイエットをするときにおススメの運動について紹介していきたいと思います。基本は筋トレと有酸素運動、そして食事制限です。

・有酸素運動

有酸素運動は筋肉に弱めの負荷を長時間かけることによって、体脂肪の燃焼を促すものです。ジョギングやランニング、軽めの水泳などが効果的です。また、走る時におもりを入れたリュックを背負うなどするのもよいでしょう。

・筋トレ

筋トレは筋肉をつけて基礎代謝をあげることを目的としておこないます。有酸素運動の前におこなうと、有酸素運動時の脂肪燃焼効率が高まります。

・食事制限

ダイエットをするには食事制限も重要です。筋トレをする日にはしっかりとタンパク質、炭水化物を摂取し、筋トレをしない日には炭水化物を控えましょう。

ダイエット成功の秘訣は継続することです!

男性のダイエットは簡単?おススメのダイエット法をご紹介!のまとめ

ダイエット法は世の中にたくさんありますが、どのダイエット法を選択するにしろ、大事なのは続けるということです。自分に合った方法を見つけて、ダイエットにチャレンジしてくださいね。

スポンサーリンク