炭酸水ダイエットのやり方と炭酸の驚きのパワーとは?


炭酸水ダイエットには、驚きの痩身効果があることが分かってきているそうです。お酒を割る際には欠かせませんが、そのまま飲む習慣はあまり日本ではないかもしれませんね。今回はこの炭酸水にスポットを当てて、ダイエット面からその効果に迫っていきます。

スポンサーリンク

炭酸水ダイエットとは?

炭酸水ダイエットは、炭酸水を飲むことによって体重を減らすことを目的としたダイエット法のことを言います。また美容といった側面からみても、炭酸水には高い美容効果があることが分かっています

炭酸水をそのまま飲むの?

炭酸水といえば、お酒を割ったりカルピスなどを割ったりといった具合に、わき役的な存在であることが多いのではないでしょうか。

炭酸水

ただ、バーなどのお酒を飲むお店ではチェイサーとして炭酸水が供されるようなことがありますし、イタリアンレストランではサンペレグリノという炭酸水が置かれてあるお店もあります。

日本ではミネラルウォーターというと、富士山の湧水のような炭酸の入っていない水を指すことが多いですが、海外では先ほどのサンペレグリノをはじめ、ペリエやゲロルシュタイナーといった炭酸水を指すことがあるようです

炭酸水ダイエットの効果とは?

それではまず、炭酸水を飲むことによってどのような効果が得られるのかについて見ていきたいと思います。すっきりするだけでなく、意外な健康効果もあるんです。

・血行促進効果

炭酸水に限らず、炭酸の入った飲み物は一般的に血行を促進する効果があるといわれています。ビールの酔いが早く回るのは、炭酸によって血行が良くなるからなのです。

その性質を利用して、炭酸水を飲むことによって血行を促進し、肩こりを解消した頭痛を緩和したりする効果が期待できるそうです。

・疲労回復効果

炭酸水には疲労回復効果があることも分かっているそうです。イタリアのサッカーチームの中には、公式ドリンクとして炭酸水を採用しているところもあるくらいなんですよ。

糖分の入っていない炭酸水には、疲労をしたときにたまっているとされる乳酸をすみやかに除去してくれる働きがあるとされています

・ストレス解消効果

適度の炭酸水を飲むことには、リラックスしたりストレスを解消したりする効果もあるそうです。スカッとしたのど越しで、科学的根拠をおいてもさっぱりした気分になりますよね。

・便秘の解消効果

便秘に悩まされている女性は多いことと思います。そして、便秘はダイエットの大敵ですよね。おなか周りがぽっこりとしてしまいますし、ストレスのもとともなってしまいます。

炭酸水を朝起きてすぐに飲むことによって、腸の蠕動活動が活発になり、便秘の解消に役立つということです。

・美肌効果

炭酸水のもつ血行促進効果は、新陳代謝を活発化させ、お肌のターンオーバーを促進します。また、老廃物の排出も促してくれるので、むくみの改善にも効果的です

炭酸水ダイエットのデメリット

ここまで見てきてお分かり頂けるように、炭酸水ダイエットは非常の効果の高いダイエット法です。ただ、デメリットがないわけではありません。

・飽きる

炭酸水ダイエットをおこなう際には、基本的に無糖の炭酸水を飲むことが重要となります。人によっては無糖の炭酸水だと飲みづらかったり、飽きてしまったりすることもあります

・げっぷが出る

炭酸水はあたり前ですが炭酸が含まれているため、げっぷが出ます。炭酸飲料自体が苦手だという方には不向きなダイエット法かもしれません。

スポンサーリンク

炭酸水ダイエットのやり方

炭酸水ダイエットのやり方はとても簡単で、単純に炭酸水を飲むだけです。ただ、効果的におこなうためにはいくつかのポイントがあります。

・食前に飲む

炭酸水ダイエットのポイントは、食事をする前に炭酸水を500ml飲むということです。それによってお腹がある程度いっぱいになるため、食事全体の量を抑えることができます。

また炭酸水によって胃腸の血行が促進することで、「これから食事だよ」というメッセージを胃腸にとろけることができます。それによって、消化・吸収機能を高めることが可能です。

・起きてからすぐに飲む

便秘に悩まされている方は、朝起きたときに炭酸水を飲むと効果的です。朝起きてすぐの時間帯は腸の活動が高まっているので、炭酸水を飲むことで腸の蠕動を促し、便秘の解消が期待できます。

炭酸水ダイエットをおこなう際の注意点

炭酸水ダイエットは炭酸水を飲むだけのとても簡単なダイエット法ですが、行うにあたってはいくつかの注意点があります。

・一定の量を飲むこと

炭酸水には血行を促進する効果があります。胃腸の血行が促進されれば、身体は食事モードに入ります。どういうことかというと、食欲が増進するということです。

コップ1杯程度の炭酸水を飲むだけだと、食欲が増進してかえって食べすぎてしまうことともなりかねません食事の前にはある程度の量、炭酸水を飲むようにしましょう。目安としては、最低でも500mlということです

・糖分の入っていない炭酸水にすること

炭酸水ダイエットをおこなう際には、糖分の含まれていない、ノンカロリーの炭酸水を飲むようにしましょう。糖分が含まれていると、かえって太ってしまう可能性があります。

・食事代わりにするのはやめよう

炭酸水を飲むと、ある程度お腹がいっぱいになります。ただ、炭酸水に含まれている栄養素は微々たるものです。食事代わりにしていると、必要な栄養素がとれなくなってしまいます

ダイエットはもともと美容と健康のためにおこなうものですから、炭酸水だけを飲んで仮に体重が減ったとしても、それは痩せたのではなくてやつれたというものです。必ず、食事は摂るようにしましょう。

炭酸水ダイエットの効果を上げる方法

せっかく炭酸水ダイエットをおこなうのであれば、効率よく行いたいですよね。そのためには、以下のようなことを併せておこなってみてください。

・朝ご飯を抜く

少し前に8時間ダイエットというダイエット法がはやったのをご存知でしょうか。1日に摂る食事を8時間以内に収めるというダイエット法です。

胃腸にかかる負担を最低限度にすることで、体重を効率的に減らすダイエット法です食事をする時間はだいたい12時から夜の8時、または昼の1時から夜の9時といった時間帯が主となります

8時間ダイエットのメリットは、1日に摂取する食事のカロリーを計算しやすいこと、1食当たりの量を増やすことが可能なので満腹感が得られることです。

先ほどの注意点と矛盾しているようですが、実際に8時間ダイエットによって痩せることに成功した人がいるのも事実です。もし自分に合いそうだなと思ったら、試してみてはいかがでしょうか。

・適度に運動をする

ダイエットというのは、結局は消費カロリーと摂取カロリーの帳尻を合わせることにほかなりません。摂取カロリーを減らすのはもちろん重要なのですが、それだけでは筋力が衰えてしまいます。

筋肉をつけることは基礎代謝の向上につながり、筋力を維持することは太りにくい体質を維持することにつながります。炭酸水ダイエットをおこなう際にも、適度に身体を動かすようにしましょう

炭酸水ダイエットのやり方と炭酸の驚きのパワーとは?のまとめ

無味・無糖の炭酸水は最初、飲みにくいかもしれません。そのような場合、レモンやライムで風味をつけてあげるとよいでしょう。炭酸水ダイエットを続けているうちに、だんだんと水のように摂取できるようになると思います。ぜひ炭酸水ダイエットを試してみてくださいね。

関連コンテンツ