手作りシェイクで美味しくダイエット!朝の置き換えがおすすめ

アイキャッチ画像

ダイエットシェイクは食べないダイエットではなく、食事を置き換えることでダイエット効果を得るためのものです。プロテインやビタミン、ミネラルが含まれたものが多く、種類も様々なものがあります。実はこのシェイクですが、実は簡単に手作りすることができるのです。自作することで味に変化を付けることも可能で、毎日続けやすくなります。

スポンサーリンク

1.ダイエットシェイクとは?

シェイクでダイエット…といっても、ファーストフード店のシェイクではありません。シェイクとは、英語で「振る」という意味で、いってしまえばアメリカ番のミルクセーキのようなものです。

アイスクリームの柔らかいものに近く、冷たいドリンクとしても人気があります。このシェイクをダイエット版にアレンジしたものがダイエットシェイクです。

いろいろなメーカーからダイエットシェイクが発売されており、これでダイエットに成功したという方も多くいらっしゃいます。

2.シェイクのカロリーどのくらい?

シェイクのカロリーは、発売元やレシピによってことなりますが、コップ一杯200mlで200キロカロリー前後です。

牛乳をベースにしたシェイクならカルシウムなどが豊富ですし、自作する場合は野菜や果物を加えることでビタミンやミネラルを含むダイエットに適した栄養価のシェイクにすることができます。

ミクサーの中にフルーツを入れてスムージーを作っている

3.シェイクでダイエットをする方法

置き換えダイエット

シェイクを使ったダイエット法としては、やはり食事との置き換えダイエットがオススメです。シェイクに食事を置き換えることで、一日当たりの摂取カロリーを大幅にカットして糖質も減らすことができます

食べないダイエットではなく、1食だけシェイク置き換えるという方法なので続けやすく、空腹になりにくいのが特徴です。

また、市販のダイエットシェイクならプロテインやビタミンやミネラルが含まれているものもありますし、自作したシェイクなら好きな味にして楽しむこともできます。

シェイクには甘みがあるので、ダイエット中の甘いものとして食べていただくこともできます。

おすすめは夜ではなく朝の置き換え!

置き換えるタイミングとして最も効果的なのは、カロリーがいちばん高くなりやすい夕食です。

ですが、夕食は寝る数時間前までに食べるのが理想的とされており、シェイクだけではどうしてもお腹が空いて、なかなか続けにくいという側面があります。

お腹を手で押さえる女性

ですので、まずは朝食との置き換えから挑戦してみるのがおすすめです。

忙しい朝でも続けやすいというメリットもありますので、まずは朝、ダイエットシェイクの置き換えにチャレンジしてみましょう。

ダイエットシェイクの注意点

シェイクには糖分や脂質が含まれているため、飲みすぎるとダイエットの足を引っ張ることになります

特に、夜の置き換えとしてシェイクを利用した場合、空腹でさらに追加でもう一杯…なんてことにならないよう、まずは朝や昼から置き換えるなど、注意が必要です。

4.ダイエットシェイクの美味しい手作りレシピ

ダイエットシェイクは市販のものがたくさん販売されています。様々な口コミにあふれ、どれを買ったら良いのか迷ってしまう方もいるかと思います。

また、味も様々ですよね。シェイクは毎日飲むことになりますし、今回は飲むのが楽しみになるよう自分で好きな味のダイエットシェイクを作ってみませんか

野菜やフルーツなど、栄養素なども自分で作ることで自在にアレンジができますよ。

オリジナルダイエットシェイク

材料

  • バニラアイス 50g
  • 豆乳 180cc
  • てんさい糖 20g
  • お好きなフルーツや野菜 100g程度
  • 氷 5個

作り方

  1.  フードプロセッサーに野菜とフルーツ、てんさい糖、豆乳を入れてペースト状にする
  2.  氷を入れて、さらにかくはんする
  3.  最後にバニラアイスを入れて軽く混ぜ、冷たく冷やしたグラスに注ぐ

氷とバニラアイスを入れた後は、スピーディーに作業しましょう。冷たいままのほうがよりおいしいですよ。

野菜やフルーツは、お好きなものを入れてOKです。リンゴやバナナ、オレンジなどはもちろん小松菜なほうれん草、にんじんもおすすめです。野菜とフルーツを5:5位にする飲みやすくなります

また、ちょっと変化か欲しいという場合には、純ココアとオレンジやバナナという組み合わせもオススメです。

好きな味のダイエットシェイクならおいしく飲むことができるので、続けやすくダイエットも成功しやすいのではないでしょうか。

手作りシェイクで美味しくダイエット!朝の置き換えがおすすめのまとめ

シェイクを食事と置き換えるダイエットは、カロリーと糖質の摂取量を効率的に減らすことができるでとても効果的にダイエットすることができます。まずは挑戦しやすい朝食との置き換えダイエットがオススメです。置き換えに使うシェイクは自分で作ることができるので、自分が好きな野菜やフルーツを加えて、美味しく継続できるようにしてみましょう。

スポンサーリンク