ダイエット中にオススメ!わらび餅の魅力をご紹介します!


ダイエット中のご褒美におすすめなわらび餅をご紹介します。甘いものを我慢できなくてダイエットが続かない…という方いらっしゃいませんか?甘いものはエストロゲンを出してくれると言いますし、ストレス解消にも幸せな気持ちになるためにも必要なもの…ダイエット中には我慢も必要ですがストレスがたまって反動でドカ食いするくらいなら適量を食べるほうがいいという考え方もあります。ダイエットは長く続けることが重要…長続きさせるためにも我慢しすぎないことが重要なのです。とはいうもののやはりカロリーや糖質が気になりますよね。そんな方にオススメなのがわらび餅です。

スポンサーリンク

1.わらび餅とは

わらび餅、蕨餅、デンプンと水、砂糖が原料の和菓子で、黒蜜やきなこをかけて食べるのが一般的です。わらび餅とよばれるのは、原料にワラビの地下茎からわらび粉を使用するからで、餅の中にわらびが入っているという訳ではありません。

味は葛餅とよく似ており、冷やして食べられるので夏の和菓子としてメジャーです。

わらび餅に使用されるわらび粉は、わらびの地下茎を叩いて水を加えて生成するというとても手間がかかるもの…おまけに70kgのわらびからわすせかな量のわらび粉しかとれず製造にとても時間がかかるため、現在では生産者が減っています。

スーパーこコンビニエンスストアで売られているわらび餅は、イモなどのデンプンか葛粉を使ったものが多くなっていますが、しっかりと原材料に”わらび粉”と記載されているものもあります。

2.わらび餅のカロリーと栄養素

わらび餅のカロリーは100gあたり168キロカロリーで、1個あたり16gだとすると27キロカロリーになります。

ショートケーキが350キロカロリー程度であることを考えればかなり低カロリーであることがわかります。

わらび餅には、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、葉酸、パントテン酸、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅が含まれています。

わらび餅にきな粉や黒蜜をかけて食べる場合はこれに大豆イソフラボンやレシチンなども追加されることとなります。

▼きなこには大豆のパワーが豊富に含まれています!以下のダイエット記事も参考にしてください。

きなこダイエットの驚きの効果と大豆の力!

3.わらび餅ならダイエット中でも大丈夫な理由とは

・低カロリーで食べ応えがある

わらび餅は、低カロリーです。1人前で200キロカロリーを超えるものはほとんどなくショートケーキなどと比較してもかりカロリーが低くなっています。

そして、きな粉などをかけて食べることで、満足感を得やすく完食としては最適です。

きなこのたんぱく質をとることもできますし、黒蜜を表面にかけて食べるので少量の糖類でも甘さを感じやすいという特徴もあります。

・脂質が少ない

わらび餅はとても脂質が少ないデザートです。クリームたっぷりのケーキなどと比べると脂質の量は半分以下…さっぱりとしていて食べやすく、満足感もありますが脂質が少ない為、ダイエットに適しています。

・きな粉を一緒に食べること

わらび餅はきな粉をかけた食べるのが一般的…きな粉には、大豆イソフラボンやレシチン、そして、食物繊維などがたっぷり含まれています。

大豆はたんぱく質も豊富ですので、ダイエットに適しています。

わらび餅を食べるときには、きな粉たっぷりかけて食べることをオススメします。

・食物繊維豊富

わらび餅には、食物繊維がたっぷり含まれています。

食物繊維は、腸内環境を整えて便秘を解消してくれるだけでなく、食後の血糖値の上昇を抑えてくれる役割もあります。

食物繊維をとることはダイエットにおいてとても重要なのです。

スポンサーリンク

4.わらび餅を簡単につくるレシピ

わらび餅の原料のわらび粉は、スーパーなどではほとんとせ販売されていません。インターネット通販では購入できますが、冷やすと風味が落ちてしまうなど家庭では扱いにくい食品です。

そこで、簡単に手に入る片栗粉を使ったわらび餅をご紹介します。

材料

片栗粉 35g 甜菜糖 40g 水 200cc きな粉 適量 黒蜜 大さじ1

作り方

① 鍋に片栗粉と甜菜糖、水を入れて木べらで混ぜながら加熱する

②鍋の中身が半透明になったら火をとめて型に入れて固める

③固まった餅を包丁で切ってきな粉と黒蜜をかける

ぷるぷるのわらび餅です。わらび粉が手に入らなくて片栗粉で代用して作ることができます。もちろん、本物のわらび粉が手に入るのであれば、本物がオススメ…風味がよいわらび餅を食べることができます。

砂糖には甜菜糖を、黒蜜は黒糖やキビ砂糖から作られたものをセレクトしましょう。

ダイエット中にオススメ!わらび餅の魅力をご紹介します!のまとめ

わらび餅は低カロリーで食べ応えがあり、きな粉を一緒にたべることでよりダイエットに適した栄養を取ることができる理想的なスイーツです。ダイエット中ですから、食べ過ぎはよくありませんが、ダイエット中のおやつやご褒美として、わらび餅なら努力を無駄にすることなく食べていただくことができます。きな粉をたっぷりかけて緑茶などと一緒に食べるのがオススメです。

関連コンテンツ