メンマはダイエットに使える食材!中華の定番を手作りでも♪


メンマはラーメンの具材など、中華料理では定番の食材です。ダイエットにぴったりと言われるのは、実はとても低カロリーでミネラルが豊富という点だと言われています。スーパーでも瓶入りのものが販売されており、気軽に購入することができ、そして、簡単に手作りできてしまうのです。カロリーがとても低いこともあり、ミネラルを取り入れ、空腹感を満たしながらダイエットをすることができます!この機会にぜひ、メンマを上手に食卓に取り入れてみませんか?

スポンサーリンク

1.メンマって?

メンマは、たけのこを乳酸発酵させた発酵食品です。支那竹(しなちく)と呼ばれることもあり、一般的なタケノコより柔らかいマチクが使われることが多い加工食品です。

メンマは台湾が発祥ですが、作ったのは松村秋水さんという方です。名前の由来は「ラーメンの上のマチク」から、「メンマ」となったそうです。

台湾はもちろん、沖縄でもよく使われる食材で、ラーメンの具材としてだけでなく、豚肉と炒めたりお弁当のつけ合わせにされたりしています

しっかり味の付いたメンマがお弁当に入っていると、ごはんも進みそうですね!

2.メンマのカロリーと栄養素

メンマのカロリーは、100gあたり19キロカロリーです。

つまり1瓶100gのものをすべて食べてもたったの19キロカロリー!とても低カロリーな食材であることがわかります。

メンマには、葉酸、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、銅、マンガンが含まれています。

ビタミンは葉酸だけですがミネラルが多く、ナトリウムと銅の含有量が多くなっています

また、食物繊維が多いという特徴もあります。

3.メンマがダイエットに向いている理由

・低カロリーを超える!?食材

食べ物のカロリー表

メンマはとても低カロリーです。ですが、消化吸収に要するエネルギーと比べた時、メンマはマイナスカロリーの食材と言われています。

つまり、食べてもカロリー過多になることが少ないのです。

塩分の摂りすぎなど注意点もありますが、メンマを食べ過ぎて太るということはまずないといえる食材なのです。

・食物繊維が豊富

メンマの原料はタケノコです。つまり食物繊維がとても豊富なのです。

食物繊維は、血糖値の上昇を抑える働きや、腸内環境の整備などダイエットにうれしい効果がある成分です。

血糖値の上昇をゆるやかにすることで、身体に脂肪がつきにくくなります。そして、腸内環境を整えることは、ポッコリお腹や下半身太りの原因となる便秘の予防や改善につながります

太りやすくお腹の肉をつまんでいる女性

「便秘くらい」と思ってしまいがちですが、人によっては便秘を解消するだけでかなり体重が減ることもあるそうですし、お腹がへこむので見た目も変わります

ダイエット中は、食生活の変化で腸内環境が変わり、トラブルが起こりやすい時期でもあります。

ダイエットをしていたら便秘になったしまった…ということがないように食物繊維をしっかりとるようにしましょう。

・カリウムでむくみ撃退

メンマには、カリウムというミネラルが含まれています。

カリウムは、身体の塩分と水分量を調節して余計な水分を身体の外に出す働きがあります。つまり、身体に水分がたまって起こるむくみの解消に効果があるのです。

・満足感を得やすい

食物繊維が豊富で噛み応えがあるメンマは、満足感を得やすい食材です。

少量でも満足できる上に腹持ちもよいので、ダイエット中の食卓や間食にもオススメできます。どうしてもお腹がすいてたまらない!というときにメンマを食べるというのはアリなのです。

4.ヘルシー!メンマを手作り!おすすめレシピ

スーパーなどで瓶入りメンマが売られていますが、塩分や好みの味付けなどがありますので、自分で作れれば嬉しいですよね。

あまり家で作るというイメージがないメンマですが、フライパンで簡単に手作りすることができます

材料

  • たけのこ水煮 400g
  • ごま油 大さじ1
  • キビ砂糖 大さじ1
  • 鶏だしの素 小さじ2
  • オイスターソース 小さじ3
  • 醤油 小さじ1
  • 一味唐辛子 適量

作り方

  1. タケノコを食べやすい大きさに切って、水分をしっかり拭き取る
  2. フライパンにごま油をしいて、タケノコを炒める
  3. タケノコに火が通ったらキビ砂糖を加えて、よく絡めてから醤油を加える
  4. 最後に残りの材料をすべて加えて、火を通したら完成

砂糖はキビ砂糖を使い、塩は少なめにして、しっかりとオイスターソースで味と風味をつけるレシピです。

辛いのがお好きな方は、一味唐辛子をたっぷりいれて脂肪燃焼効果を狙ってもいいもしれません。

おかずとしてもおやつとしても食べられますし、メンマを豚肉や野菜と炒めてヘルシーなあんかけなどを作ることもできます

冷蔵庫で保管できますし、常備菜としてもオススメです。炭水化物を減らすためにも利用できるので、ぜひ、作って見てください。

メンマはダイエットに使える食材!中華の定番を手作りでも♪のまとめ

メンマは、低カロリーで栄養豊富…そして、消化吸収に使うエネルギーを考えるとマイナスカロリーともいわれる、ダイエットにとても適した食材です。簡単に手作りできるので、是非、自分で作って見てくださいね。シャキシャキの食感がやみつきになるとてもおいしいおかずにも、おやつにもなりますよ。

スポンサーリンク