スイートポテトをダイエットに取り入れる!さつまいもの甘みでストレス解消♪


スイートポテトがダイエットに向いている理由とは?スイートポテトは、昔ながらのおやつとしても親しまれているスイーツです。ほくほくと甘くて美味しいですよね。最近ではコンビニエンスストアでも販売されていて、手軽に食べられるお馴染み味でもあります。そんなスイートポテトですが、糖質も多そうだしダイエット中にちょっと…と思われている方も少なくないのではないでしょうか。スイートポテトは、食べ方やタイミングに気を付ければ、ダイエット中のご褒美として食べていただくことができます!

スポンサーリンク

1.スイートポテトって?

スイートポテトとは本来英語で「さつまいも」を表す言葉ですが、日本では洋菓子のことを指しています。

洋菓子のスイートポテトは、加熱して裏ごししたなめらかなサツマイモペーストに、クリームや砂糖を加えて焼き上げて作られます

ちょっと意外な事実なのですが、世界的に見てさつまいもを洋菓子の材料とするのは日本だけだと言われています。さつまいもは主食とされる国も多く、あまくても主食というのが世界的なスタンダードなのでしょう。

つまり、スイートポテトの和製洋菓子ということなります。カスタードを使用したものや、紫イモをつかったものなど、バリエーションも豊富です。

2.スイートポテトのカロリーと栄養素

スイートポテトのカロリーは、100gあたり226キロカロリーです。

1個は約50gですから、113キロカロリーということなります

スイートポテトには、種類豊富な栄養素が含まれており、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸、ビオチン、ビタミンC、ナトリウム 、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデンが含まれています。

栄養の宝庫であるさつまいもが原料というだけあって、とても栄養豊富です。

▼さつまいもについてのさらに詳しい内容は以下の記事をご覧ください。

さつまいもダイエットは痩せられる?効果や注意点を徹底検証!

3.ダイエットに向いている理由

・食物繊維

さつまいもには食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は腸内環境を整え、便秘やげりといったトラブルの予防や改善に役立つ成分です。

また、食後の血糖値の上昇も抑えてくれるので、インシュリンが分泌されにくくなり太りにくい食べ方をすることができます

・ビタミンB

スイートポテトには、ビタミンBが含まれています。ビタミンBは、脂肪や糖質のエネルギー代謝に欠かせないビタミンです

いろいろな食材に含まれていますが、水溶性のため失われやすいという特徴があります

直接中身を洗わずに調理されるスイートポテトなら、効率的に摂取できます

スポンサーリンク

・満腹感

スイートポテトを食べたことがある方ならお分かりかと思いますが、スイートポテトは少量でも満足しやすい食べ物です。

そして、腹持ちもよいのでおやつとしては最適…物足りなさを抱えて反動で食べてしまうくらいなら、スイートポテトを食べたほうが結果的にダイエットのためということになります。

・食べ過ぎはいけません

ビタミンやミネラルが豊富なスイートポテトですが、糖質が多くカロリーもある食べ物ということを忘れてはいけません

食べ過ぎれば太る原因になりますし、食べる時間にも配慮しましょう。

寝る前などは避けて、朝やおやつの時間などに1個位がちょうどよい量です。そして、毎日ではなく、時々たべるご褒美としての位置づけを忘れないようにしてくださいね。

砂糖を入れていないお茶やコーヒーと組み合わせて、より満足できるように工夫しましょう。

白いカップに入っているルイボスティー

4.簡単スイートポテトのおすすめレシピ

コンビニやケーキ屋さんでも買えるスイートポテトですが、簡単に作ることができます。

材料

  • さつまいも 500g
  • キビ砂糖 70g
  • バター 20g
  • 生クリーム 50cc
  • 卵 1個

スイートポテトの作り方

  1.  さつまいもの皮を向いて角切りにし、柔らかくなるまでレンジにかける
  2.  ①のさつまいもにバターと卵を加えて、よく錬って、裏ごしする
  3.  裏ごししたさつまいもを鍋に入れ、弱火にしてから、生クリームとキビ砂糖を加える練り上げる
  4.  型に入れて、照りを出すために溶き卵をぬる
  5.  オーブンを180度に余熱して20分焼く

とても簡単に作ることができるスイートポテトです。砂糖ではなくキビ砂糖を使うことでダイエットに配慮したスイーツに仕上げています

一個当たりの大きさを小さくすればカロリーを抑えられるので、あまり大きくならないようにしましょう。

冷凍保存できるので、まとめて作っておくととても便利です。

スイートポテトをダイエットに取り入れる!さつまいもの甘みでストレス解消♪のまとめ

スイートポテトは、さつまいもが原料なのでとても栄養豊富です。少量でも満足感があるので、朝食の代わりとしてもオススメできます。糖質が多いので、食べすぎと食べる時間には注意が必要ですが、1個あたりのカロリーは200キロカロリー程度なので、ダイエット中のご褒美としても食べていただけます。手作りできますし、冷凍保存も可能なのでまとめて作って冷凍しておくのもオススメです。

関連コンテンツ