寒天ゼリーでダイエット中もスイーツを楽しめる!食物繊維たっぷり!


寒天ゼリーはダイエットの妨げになりにくい、食事制限中におすすめのデザートです。ダイエットで甘いものをずっと我慢しているとき、どうしても甘いものが食べたくなることってありますよね。仕事や家事で疲れが出たとき、ストレスがたまったときなど、衝動を抑えきれないときにおすすめなのが寒天ゼリーです。我慢のしすぎでストレスをためてしまっては身体にもよくありません。ダイエットに大切である「継続」を行うために、たまには息抜きで寒天ゼリーを召し上がってみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

1.寒天ゼリーに使う寒天はヘルシー?

寒天のカロリーは、100gあたり306キロカロリーです。

ヘルシーなイメージの割に、なかなかのカロリーのようにも見えますよね。

ですが、これは乾燥寒天100gのカロリーです。乾燥した寒天100gはかなりの量です。とても一度にひとりで食べきれる量ではありませんのでカロリーは気にしなくても大丈夫です。

そして、寒天には栄養素も含まれています。ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、パントテン酸、葉酸、コリン、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄分、亜鉛、マンガン、セレンなど、とても栄養豊富なのです。

2.寒天のほとんどが食物繊維?!

実は、寒天はそのほとんどが食物繊維で出来ています

そして、私たちが持っている消化酵素では分解が難しいと言われています。つまり、分解が難しい=吸収しにくいということになります。

寒天は、カロリーゼロではありませんが、その分解しづらい食物繊維のためとてもヘルシーなのです。

3.他にもあった!寒天ゼリーがオススメできる理由

・食後の吸収を穏やかにする

寒天には多糖類が含まれているのですが、この多糖類のほとんどが、私たちが分解できないものでできています

そして、食後の糖質の吸収を抑制する効果があるので、血糖値が急激に上昇して太りやすい状態になりにくくなるのです。

・食物繊維たっぷり

寒天にはたっぷり食物繊維が含まれています。

100gあたり食物繊維74gといわれており、約7割が食物繊維ということです。これは、食物繊維が多いと言われる野菜、昆布やワカメなどの海藻類と比べてもかなり多いといえます。

そして食物繊維にはダイエットを手助けしてくれる様々な効果があるのです。血糖値の上昇を穏やかにしてくれますし、腸内環境改善…つまり便秘や下痢の予防などにも効果があります

ダイエット目的で今までの食生活を見直すと、腸内環境も変化します

腸内環境の変化が良い方向にいくようにするためにも、食物繊維はとても重要なのです。そして便秘は、苦しいだけでななく下半身太りの原因にもなるダイエットの大敵でもあります。

また、腸内環境が良くなれば免疫力もあがると言われています。

・果汁やフルーツを固めてビタミン補給

いくら寒天がヘルシーで体に良くても、寒天だけではご褒美にはなりませんよね。

ゼリーというくらいですから、果汁やフルーツを入れて華やかにしましょう。

フルーツには、ビタミンやミネラルが豊富なオレンジなどを使うのがオススメです。そして出来れば甘さをあまり足さずにフルーツ本来の甘さでゼリーを食べ、カロリー面からも気を遣うようにしましょう

・紅茶やコーヒーゼリーにも

濃いめに入れた紅茶やコーヒーを寒天で固めてゼリーにすることもできます。

紅茶やコーヒーには、ポリフェノールなどダイエット効果がある成分が含まれています

ゼリーには甘さをつけずに、蜂蜜や黒蜜などをあとがけすると少しの甘さでも満足できますよ。

4.見た目もきれいでおいしい!寒天ゼリーのレシピ

寒天ゼリーは固さが魅力…温かい飲み物を用意して、口どけを楽しめるゼリーを紹介します。

・紅茶で寒天ゼリー

材料

  • 寒天 2g
  • お湯 400cc
  • 紅茶のパック 2個
  • 蜂蜜 適量

作り方

① 鍋にお湯を入れてティーパックを弱火でしっかり煮出す

② 火を止めて温かいうちに寒天を入れてよく混ぜる

③ 容器に流し入れて冷やし固める

④ 食べる前に蜂蜜をかける

紅茶を濃いめに煮出して作る寒天ゼリーです。しっかり煮出すことで紅茶の香りと蜂蜜の甘さのハーモニーを楽しむことができます

グレープフルーツやオレンジなどを添えても美味しいですよ。紅茶のゼリーですから、紅茶はもちろん、コーヒーとも好相性です。

茶葉はダージリンやオレンジペコ、セイロンなどがオススメです。フレーバーティーやアールグレイは香りが損なわれるのでオススメしません。

寒天ゼリーでダイエット中もスイーツを楽しめる!食物繊維たっぷり!のまとめ

寒天ゼリーは食物繊維豊富な食材ですから、ダイエットにもぴったりです。寒天と、ビタミン豊富なフルーツやポリフェノールやカフェインが豊富な紅茶やコーヒーを組み合わせることで、ヘルシーデザートを作ることもできます。甘さを工夫してカロリー面に注意すれば、ダイエット中のご褒美として食べていただけます。ゼラチンにはない独特の固さと食感を楽しめる寒天ゼリーは、見た目ももおしゃれでダイエット中の憂鬱な気分も華やかになるかもしれません。

スポンサーリンク