フルーツゼリーでダイエット中もストレスフリー!レシピも!


フルーツゼリーはダイエット中の間食としておすすめのスイーツです。食事制限中、どうしても甘いものが食べたくなったとき、無理に我慢をするとストレスがたまってしまい、良い影響とはいえません。ストレスは身体の様々な不調に繋がる可能性がありますし、リバウンドの原因にもなる可能尾性があります。そんな時におすすめなのがフルーツゼリーです。摂取ビタミンやカロリーをコントロールしやすいので、ぜひ取り入れてみてください。

スポンサーリンク

1.果物入りフルーツゼリー

フルーツゼリーには、フルーツジュースを固めたものと、フルーツがそのままごろごろと入ったものがあります

前者は離乳食にも使われるお子様に人気のタイプです。後者は少し高級感もあって、食べごたえも抜群です。

どちらもフルーツゼリーですが、ダイエットにオススメなのはフルーツごろごろタイプのゼリーです。

ジュースをゼラチンで固めたゼリーは、ジュースを飲んでいるのと同じです。もちろん、ジュースがすべでNGとは言えません。ですが糖質や糖類のことを考えるとやはり避けたいところです。

また濃縮還元する際にビタミンが失われている可能性も否定できませんし、消化も良いのですぐに空腹になりやすいというデメリットがあります。

2.フルーツゼリーのカロリーや栄養素は?

フルーツゼリーのカロリーや栄養素は使う材料で大きく変わります。

標準的なもので。100gあたり51キロカロリーです。市販のゼリー1個は約150gですから、77キロカロリーになります。

フルーツゼリーには、ビタミンA、ビタミンEビタミンB1、ナイアシン、ビタミンB6 、葉酸、パントテン酸、ビオチン、ビタミンC、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム 、リン、、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、セレン、モリブデンが含まれています。

3.ダイエットにオススメできる理由

・低カロリー

カロリーを見ていただければ解ると思いますが、ケーキやクッキーよりも低カロリーです。

甘いもの我慢し続け、ついに耐えられなくなってケーキを食べるということがないよう、カロリーと糖質、摂取ビタミンに気を付けてフルーツゼリーを摂取した方が良いと考えられます。

・ビタミン豊富

フルーツをそのまま使うフルーツゼリーは、ビタミンが豊富です。

特に、脂肪や糖質のエネルギー代謝に必要なビタミンBを取る事ができるので、栄養素を摂るという意味でもフルーツゼリーはおすすめです。

・カリウム

フルーツゼリーに使うフルーツには、カリウムが含まれています。カリウムは、体内の塩分や水分量をコントロールして余分な水分を外に出すという効果があります。

身体に水分が溜まりすぎると、それがむくみになってしまうのです。

そのむくみの解消に一役買ってくれるのが、カリウムというわけです。

・アレンジしやすい

フルーツゼリーはゼラチンを使って簡単に手作りできます。

使う糖分やフルーツの種類を自分の好みや体質に合わせて選ぶ事ができるので、自分に合わせたデザートにする事ができます。

・満腹になりやすい

フルーツゼリーは、低カロリーでありながら満腹感を得やすいデザートです。

甘みだけでなく、フルーツの酸味や風味を楽しむ事ができるので、満足感を得やすいのです。

・食物繊維も摂れる

フルーツゼリーはフルーツをそのまま使うため、食物繊維が含まれています。

食物繊維は便秘を解消して腸内環境を整えるために必要な成分です

便秘はつらいだけでなく、下半身太りの原因にもなるダイエットの大敵です。しっかりと食物繊維をとれる食品はダイエット手助けしてくれます。

太ももの太さを気にする女性

・朝食代わりにも!

フルーツをたっぷりつかったフルーツゼリーは、今から身体を動かす!という時にもオススメです。

そのため、間食ではなく朝食として、フルーツがごろごろ入ったゼリーを食べるのも良いでしょう。

4.ダイエットにオススメ!フルーツゼリーレシピ

ダイエットにオススメのフルーツゼリーレシピをご紹介します!

・簡単!フルーツゼリー

材料

  • 水 100cc
  • オレンジジュース 200cc
  • お好きなフルーツ(パインやキウイはゼラチンで固まりにくいので避けましょう)
  • ゼラチン 5g
  • てんさい糖 大さじ2

作り方

① 水にてんさい糖と粉ゼラチンを溶かしてよく混ぜ、オレンジジュースを加える

② フルーツを一口大にカットして容器に入れる

③ ①を静かに注いで、冷蔵庫で冷やし固める

ベースをオレンジでつくるとても爽やかなフルーツゼリーです。お好みのフルーツで迷った時は、グレープフルーツやぶどうなどを使ってみると相性抜群です。フルーティーでとても美味しいゼリーになりますよ。

もちろん、市販のフルーツゼリーでも構いませんが、自作すればお腹に優しいてんさい糖をつかったり、蜂蜜を後がけしたりと甘さにも気を使えますのでオススメです。

フルーツゼリーでダイエット中もストレスフリー!レシピも!のまとめ

フルーツゼリーは、気軽に購入することもできますし、自分にあわせてアレンジもできるダイエットにピッタリのデザートです。スイーツの中では低カロリーですし、満腹感もありますのでどうしても甘いものが食べたいときには我慢せずにフルーツゼリーをセレクトしてみてください。ダイエット中のご褒美にも、そしてフルーツを使っているので朝食がわりにもオススメです。

スポンサーリンク