ダイエット中はプリンをデザートに!簡単自作レシピで低カロリー!


プリンと聞くとダイエット中には不向きであると考える方が多いかと思います。実際市販されているプリンはとても甘いのでカロリーが気になりますよね。ですが、プリンは簡単に自分でつくることができます。カロリーコントロールがしやすい上に、糖質も低いスイーツなんです。ダイエット中、どうしても甘いものを食べなくなった時はぜひ今回ご紹介する手作りプリンを食べてみてください!我慢をしすぎることは過度なストレスとなり、リバウンドの原因にもなりかねません。せっかくの努力が無駄にならないよう、手作りプリンでおやつの時間を楽しみましょう!

スポンサーリンク

1.ダイエットにプリン!?

ダイエット中でも、甘いものが食べたい…そんなときもありすよね。仕事や家事に疲れているうえに、無理に甘いものを我慢するのは、精神衛生上よくありません。

もちろん、毎日食べるというわけにはいきませんが、時々のご褒美やリラックスタイムにプリンが食べられたらうれしいのではないでしょうか。

プリンは、卵やミルクを使ったデサートです。バターや小麦粉を使わないので、ケーキやクッキーを食べるよりも糖質が控えめです。

また、自分で簡単に作ることができるので、使う糖分に配慮してオリジナルプリンを作ることもできます。

2.プリンのカロリーは?

プリンのカロリーは、100gあたり113キロカロリーです。

一個あたり100g程度ですから、1個113キロカロリーとなります。

甘いデサートですが、イメージよりは低カロリーなのではないでしょうか。そして、プリンは、実は栄養バランスが取れたデザートです。

ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE 、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸、ビオチン 、ビタミンC、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素 、セレン、モリブデンが含まれています。

スポンサーリンク

3.プリンをダイエット向きにアレンジするコツは?意外とダイエット向き?

・ダイエット必須!ビタミンB

プリンには、ビタミンBか含まれています。

ビタミンBは、脂肪や糖質のエネルギー代謝に必要な栄養素ですから、ダイエットには欠かせません

プリンにはビタミンB群がバランスよく含まれているので、ダイエット中のご褒美おススメです。

・ミネラルも含まれています

プリンには、カルシウムやカリウム、セレンなどのミネラルも含まれています。卵を使って作られますし、ミルクにはカルシウムがたっぷり含まれています。

ミルクを豆乳に変更して作ることもできますよ。

・意外と低カロリー

プリンは、意外と低カロリーのスイーツです。

製法や材料でカロリーは変わりますが、徹底的に避けなけばいけないほど高カロリーではありません

たまのご褒美に一つたべる程度であれば、ダイエットの努力を無駄にしてしまうことはないでしょう

・満足感を得やすい

ミルクや豆乳、卵を使って作られるプリンは満足感を得やすいスイーツです。

少量でも満足できるので、食事量を減らしてプリンをデサートに食べるという方法もあります

・食べる時間に注意する

比較的低カロリーだとご紹介しましたが、やはり毎日食べるのは避けたほうが良いでしょう。

また、夜食べるのではなく代謝されやすい朝や午後3時前後に、甘くないお茶やコーヒーと合わせて食べるのをおススメします。

ダイエット中でも、間食は200キロカロリー以内に抑えることを目安に食べる量と時間を工夫しましょう。

4.ダイエット中のご褒美におススメ!プリンのレシピ

プリンは、市販のものがたくさん販売されています。中には、ダイエット向きに開発されたものもありますので、市販のプリンを食べるときにはダイエットに配慮したものをセレクトしましょう

そして、プリンは自分でも簡単に作れるスイーツです。糖分や材料に気を付けることができますので、自作もオススメです。

・オリジナルダイエットプリン

材料 

  • 豆乳 200cc
  • 生クリーム 100cc
  • 玉子 2個
  • てんさい糖 大さじ2
  • はちみつ 大さじ1
  • バニラエッセンス 数滴

作り方

① 材料をすべて混ぜて裏ごしする

② 耐熱のプリンカップにプリン液を流し入れる

③ 160℃に予熱したオーブンの天板に水を敷いて30分焼く、もしくは蒸し器で30分蒸す

砂糖ではなく、甜菜糖とはちみつを使った身体に優しいプリンです。甘さが足りないときは、はちみつをかけるか黒蜜などを使って調整してみてください

いちごやパインなどのフルーツを添えてビタミンのバランスをとることもできます。

▼材料にも必須!卵の詳しいダイエット効果については以下をご覧ください。

卵がダイエットに向いている理由とおすすめレシピをご紹介!

ダイエット中はプリンをデザートに!簡単自作レシピで低カロリー!のまとめ

プリンはスイーツの中では糖質が少なく、低カロリーです。基本的には混ぜて焼くだけなので、簡単に自作できます。自分の体質やダイエット法に合ったプリンを作ることも可能なので、ダイエット中のご褒美に手作りプリンをおすすめします!

関連コンテンツ