いちごの健康効果をダイエットに利用!美味しく痩せよう!


いちごはダイエットにも利用できる健康効果のある食品ということをご存知でしょうか。そのまま食べたり、ケーキやタルト、和菓子などでも定番ですね。路地ものが出回る春から初夏にかけてはもちろん、ハウス栽培も盛んで一年中目にするフルーツで、赤くて丸いフォルムと甘酸っぱい味で人気ですが、実は栄養価が優れており、ダイエットにもびったりの食品となっています。今回は、いちごの健康効果とダイエットの関係性についてご紹介します。

スポンサーリンク

1.いちごは野菜!?

いちごはバラ科の植物です

私たちが食べているいちごはもオランダイチゴを品種改良したもので、品種によってかなりあまみや味が異なります。世界中で20種類以上のいちごが栽培されており、広い地域で食用にされています。

日本で栽培されているいちごは、世界的に見ても非常においしく優秀と言われています

博多あまおうや佐賀ほのか、茨城県の紅ほっぺなどはとても有名です。

いちごは、ベリーとて認識とれていますが正確にはベリーではなく私たちが食べている部分は花托です

いちごをよく見ると、つぶつぶとした種が見えますよね。あれがいちごの種です。

発芽するとあの種の部分から、緑色の芽が出てきます。

いちごは、果物として使用されていることが多いので、果物で間違えはありません。ですが、いちごは多年草の一部で、樹木の果実ではありません。そのため分類としては野菜ということになります

スポンサーリンク

2.いちごのカロリーと栄養素は

いちごのカロリーは、100gあたり34キロカロリーです

Mサイズのいちご5個の可食部は61gですから、5個あたりのカロリーは21キロカロリーとなります。

いちご5個ですと、おやつとしてもデザートとしても十分満足できる量ではないでしょうか。

いちごはとっても栄養豊富です。ビタミンA、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、葉酸、パントテン酸、ビオチン 、ビタミンC、カリウム 、カルシウム、マグネシウム 、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、モリブデンが含まれています。

特に、ビタミンCとモリブデンの含有量が多くなっています

3.いちごがダイエットに向いている理由とは

・低カロリー

いちごは、低カロリーな食材です。甘みがあり、食べ応えも申し分ありませんし緑茶や紅茶との相性も抜群です。

また、いちご大福やケーキなどスイーツにもよく使われています。生クリームやアイスなどより低カロリーですから、いちごがたくさん乗ったものを選ぶだけでもカロリーカットできます

・ビタミンCで免疫力アップ

いちごはビタミンCが豊富な食品です。水溶性ビタミンですから、洗う時はさっと洗うとより効率的に摂取できます

ビタミンCには、免疫力アップや美肌効果など健康や美容にうれしい効果がたくさんあります。しっかりとビタミンをとることは健康的できれいに痩せるための秘訣といえます

▼美肌を保ったままのダイエット食材はトマトもおすすめです!

トマトダイエットで美肌のまま痩せよう!

・ビタミンB

いちごには、ビタミンBも含まれています。ビタミンBは、脂肪や糖質のエネルギー代謝に欠かせないビタミンです

ダイエット中は、カロリー摂取量に目が行きがちですが、摂取したカロリーを消費することも重要です。代謝に欠かせないビタミンBは、まさにダイエットの必須ビタミンなのです。

・アントシアニン

いちごには、アントシアニンがふくまれています。

アントシアニンは目に効果的なポリフェノールですが、実は内臓脂肪がたまるのを防ぐ効果があります

内臓脂肪と言えば、メタボリックシンドロームの原因…スリムでいられなくなるだけでなく、健康を害するものでもあります。内臓脂肪をたまりにくくするアントシアニンはダイエットの際には特に積極的に取り入れたい成分と言えます

▼メタボを解消するおすすめの方法は以下の記事もご覧ください。

メタボの解消法6選!中年期以降は無理なく痩せることが重要!!

・食物繊維

いちごには、食物繊維がたっぷり含まれています。

食物繊維は、腸内環境の整備にかかせない成分でもありますし、食後の血糖値の上昇を緩やかにする効果もあります

4.いちごをおいしく食べるコツ

いちごは、さっと水洗いしてそのまま食べるのがオススメではあります。ですが、中にはすっぱいいちごもありますし、たまにはアレンジてみたいとおもうこともありますよね。

定番のいちごの練乳がけですが、レンジで簡単に練乳を手作りするレシピをご紹介します

・簡単ヘルシーいちごとの相性抜群の手作り練乳

材料

  • 牛乳100cc
  • 豆乳50cc
  • てんさい糖 50g
  • はちみつ 20g

作り方

① 材料をすべてまぜてレンジ使用できる容器に入れる

② レンジで1分から2分加熱して混ぜる

③ さらにレンジで加熱して混ぜる

④ 粘りが出るまでくりかえす

身体にやさしいてんさい糖と豆乳を使った、ダイエット中でも食べていただける練乳の完成です

市販のものよりややサラサラですが、いちごとの相性は抜群です。

スキムミルクを大さじ1杯程度加えるとよりコクがでます

▼ダイエットにおすすめの果物は他にも!さくらんぼのダイエット効果はこちら↓

さくらんぼのカロリーとダイエット効果♪便秘解消も!

いちごの健康効果をダイエットに利用!美味しく痩せよう!のまとめ

いちごは低カロリーというだけでなく、ビタミンや食物繊維、アントシアニンを含んだダイエットにぴったりの食材です。冷凍保存もできますし、冷凍のいちごならシーズンオフでもリーズナブルな価格で入手できます。おやつやデザートに特におすすめです。

関連コンテンツ