のりはダイエットにぴったり!ゴボウより豊富な食物繊維!?


のりはダイエット中の食生活にぜひ取り入れていただきたい食材です。パリパリとしていてとても美味しいですよね。よく見る割りにあまりダイエット食として注目されないのりですが、実は栄養豊富で低カロリーなダイエットの味方なのです。リーズナブルな価格でスーパーで販売されていますし、そのまま食べることもできる手軽なのりの魅力をご紹介します。

スポンサーリンク

1.のりもいろいろ

のりは、紅藻や緑藻などの総称です。板のりや佃煮にして私たちの食卓に登ります。

のりという言葉の語源は「ぬるぬる」だそうで、水の中や岩に付着します。平安時代から食べられていた、歴史の深い食べ物です。

日本はもちろん、ニュージーランドやイギリスでも養殖されています。

のりにもいろいろな種類があり、海でとれるアオサや岩のり、川でとれるカワノリやスイゼンジノリなど種類も豊富です

食卓でお馴染みの焼きのりは、抄いたのりを干したものです。あぶると緑色に変わります。

2.のりのカロリーと栄養素は?

のりのカロリーは100gあたり188キロカロリーです。板のり1枚は約3gですから、板のり1枚のカロリーは6キロカロリーです

のりには、ビタミンA、ビタミンK 、ビタミンB12、ビタミンB6、葉酸、ビタミンC、カリウム、マグネシウム、鉄、リン、ヨウ素、モリブデンなどの栄養素が含まれています。

3.のりがダイエットにいい理由、うれしい健康効果も

・水溶性食物繊維

のりには水溶性食物繊維が含まれています。水溶性食物繊維はその字の通り、水に溶ける食物繊維です。水溶性食物繊維は、水にとけるとゲル状になって腸内環境を整えてくれます。

また、糖分や脂肪の吸収を抑えてくれますし、満腹感も得やすいという特徴もあります

便秘にも効果があり、糖分や脂肪の吸収を抑えてくれる食物繊維がのりにはゴボウの7倍も含まれています。

・低カロリー

のりは低カロリーで栄養豊富な食品です。カロリーが低くても栄養がない食品ばかり食べると身体の筋肉が落ちたり、代謝が落ちたりしてダイエットの妨げになります。

のりの100gあたりの栄養は野菜とほぼ同じかそれを上回っています。カロチンは人参の3倍、ビタミンCはレモンよりおおく含まれています。

低カロリーでありながら栄養豊富なのりは、ダイエットにぴったりの食品なのです

・たんぱく質

のりは高たんぱくな食材です。たんぱく質といえばダイエット中にしっかりとりたい栄養のひとつですよね。

意外に思うかもしれませんが、のりのたんぱく質含有量は卵や大豆より多いのです

・貧血にも

のりは鉄分も豊富に含まれています。ダイエット中は貧血になりやすくなることもありますから、鉄分はしっかりとっておきたいところです

・潰瘍にも効く?

のりには、潰瘍に効果があるビタミンUが豊富に含まれています。新鮮なのりはもちろん、干したのりでもビタミンUをとることができます

・注意点も

ダイエットのためにのりを食べるなら、味のりや佃煮ではなく焼き海苔にしましょう

味のりや佃煮は味が濃く、塩分や糖分の摂りすぎになる可能性があります。

・おやつにおすすめ

あぶった焼き海苔を小腹が空いたときのおやつにしてみられてはいかがでしょうか?

高カロリーな、チョコレートやキャラメルはやめて、焼き海苔をおやつにすることでカロリーの大幅カットすることができます

食物繊維を含んでいますから、意外なほど満足感もありますよ

4.のりのおすすめレシピ!

のりはそのまま食べたりおにぎりにしたりするのが定番ですよね。

せっかくならのりで1品作れるといいとおもいませんか?

・のりたっぷり玉子のスープ

材料

  • のり 1枚
  • 卵 1個
  • 出汁 400cc
  • 醤油 小さじ2
  • しお 小さじ1
  • ごま 適量
  • ネギ 適量

作り方

① 鍋に出汁を入れて加熱する

② 出汁が沸騰したら火を弱めてのりを手でちぎって加える

③ 醤油を加えてから塩で味を調える

④ 溶き卵を加えて軽く混ぜる

⑤ 器に持ってからごまやネギをちらす

のりたっぷりのスープです。卵とのりの組み合わせで彩りも鮮やかで栄養満点、糖質制限中の方にもおすすめできるスープです。のりから出汁が出て薄味でもおいしいですよ。

香り付けにごま油を入れるのもおすすめですし、鶏胸肉やエビなどの具材を追加してしっかり食べるスープにすることもできます。

ビーフンや春雨を少量加えると、これだけでも充分満足できるスープになります。

夏の間は少し覚ましてから飲んでもいいかもしれません。

辛いものがお好きなら、唐辛子やゆずこしょう、しょうがをちょい足ししても美味しいですよ。

のりはダイエットにぴったり!ゴボウより豊富な食物繊維!?のまとめ

私たちの食卓の定番ともいえるのりは、低カロリーで高たんぱく、そして栄養豊富なダイエットにぴったりの食材です。気軽に購入できますし、焼き海苔なら常温保存も可能ですから使いやすさも兼ね備えています。ごはんのお供としても、スープの具材としても、そのままおやつとしても食べられるのりを食卓に加えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク