岩盤浴ダイエットで痩せることは可能?汗をかくだけだから無理!?正解はどっち?


岩盤浴もすっかりリラクゼーションや健康法として定着してきた感がありますが、中には岩盤浴にダイエット効果があると主張される方もいらっしゃいます。はたして岩盤浴にはダイエット効果があるのでしょうか。また、痩せられないという人はどのような誤解をしているのでしょうか。

スポンサーリンク

岩盤浴とは?

岩盤浴という言葉は聞いたことがあるけど、実際に体験したことはないという方もいらっしゃると思います。そんな方のために、まずは岩盤浴とは何なのかについて解説しておきたいと思います。

・温熱施設

岩盤浴は、天然の鉱石や岩石を適度に温めた上にタオルなどをひき、横たわって身体を温める温熱施設のことを言います。簡単にいえば、お湯に入らないお風呂のようなものです。

・日本では21世紀に入ってから注目されるように

岩盤浴は始め、宮城県を中心とした東北地方から北海道などで知られるようになりました。その後、九州地方へブームが広がり、そこから大都市圏に波及したということです。

岩盤浴ダイエットの効果とは?

岩盤浴ダイエットにはさまざまな効果がありますが、大きく分けると「美容」「健康」「ダイエット」の3つがその効果として謳われているようです。

そもそもダイエットとは美容と健康のための規定食を指すので、岩盤浴ダイエットはおかしな用語なのですが、日本ではダイエット=痩せるという意味で用いられることがほとんどであるため、本稿でもその3つの効果を順に説明していきたいと思います。

岩盤浴ダイエットの効果その1・美容効果

岩盤浴ダイエットは、お湯に入らないものの身体を温めて汗をかくことによって、さまざまな美容効果が期待されるということです。では、どのような効果があるのでしょうか。

・デトックス効果

岩盤浴ダイエットをおこなう際には、通常、水分補給をしながら比較的長時間の入浴をすることになります。水分補給をしては汗をかき、といったことを繰り返すことによって、身体の中にたまった老廃物を排出することが可能となります。

・美肌効果

岩盤浴ダイエットによって身体が温まると、血液の循環が促進されます。血液は全身に酸素と栄養を運んでいるので、血行がよくなった部分は栄養状態が向上することとなります。

栄養状態の改善がお肌に見られると、吹き出物や肌荒れが解消したり、代謝機能の向上によってお肌の生まれ変わり(=ターンオーバー)が活性化したりすることによって美肌効果が期待できます。

・便意の解消

岩盤浴ダイエットは水分を補給しながらおこなうダイエット法であり、また、身体を温めることによって内臓の温度を温めるダイエット法でもあります。

水分補給をすることで排泄機能を高め、内臓が温まることによって腸の蠕動活動が活発になり、結果として便秘の解消にも効果的だということです。

岩盤浴ダイエットの効果その2・健康効果

岩盤浴ダイエットには美容効果だけでなく、健康に対する効果もたくさんあります。以下でその代表的なものを紹介したいと思います。

・冷え症の改善効果

岩盤浴ダイエットをおこなうと、天然の鉱石や岩石からの遠赤外線によって、身体が中からホカホカと温まります。それによって、冷え症の改善効果が期待できます。

・肩こり解消効果

岩盤浴ダイエットによって筋肉が温まると、筋肉がほぐれることで血管圧迫が緩和します。それによって、慢性の首や肩の凝りを解消する効果も期待できます。

・疲労回復

岩盤浴ダイエットによって身体が温まると、全身の血行がよくなります。血行がよくなれば身体の栄養状態が改善され、疲労回復効果も高まることとなります。

・免疫力の向上

人間の体温は、1度上がると免疫力が30%向上するといわれています。岩盤浴ダイエットによって身体が新から温まることによって、免疫力の向上効果も期待できます。

・ストレスの発散

岩盤浴ダイエットに限ったことではありませんが、お風呂や温泉、サウナなどで暖まる理由としては、リラクゼーションや気持ちよいからといったこともあげられると思います。

寒い日にお風呂をふるまうことを「馳走する」などということがありますが、人間にとって身体をということは、リラックスやストレス解消につながるのです。

起床した女性

岩盤浴ダイエットの効果その3・ダイエット効果

岩盤浴ダイエットの効果について、皆さんが一番気になるのは、岩盤浴ダイエットによってダイエット=痩せることができるかどうかではないでしょうか。これに関してはいろんな説がありますので、痩せないという意見と痩せるという意見と両方を紹介したいと思います。

・岩盤浴ダイエットでは痩せないという説

岩盤浴ダイエットはお風呂や温泉、サウナなどと同じで、単に汗をかいた分の体重が減るだけであり、その後に水分補給をすれば元通りだという説があります。

また、岩盤浴ダイエットをすることによって代謝機能が向上し、それによって脂肪燃焼効果が高まるという説がありますが、身体が温まることによって向上するのは新陳代謝です。

脂肪を燃焼して痩せるために必要なのは、基礎代謝や実質代謝が高まることです。いくらお肌が生まれ変わったり、髪や爪が伸びることにエネルギーが使われたりしても、それほどのダイエット効果は期待できないということです。

・岩盤浴ダイエットで痩せるという説

岩盤浴ダイエットが痩せると主張する人は、岩盤浴の遠赤外線効果に注目しています。たとえば、炭火などで魚を焼くと、遠赤外線効果で中までふっくらと熱が通りますよね。

あれと同じことが人体においても起こるというのです。実際に、岩盤浴ダイエットをしてみると分かりますが、サウナなどよりも発汗に要する時間が非常に短いです。

岩盤浴ダイエットの遠赤外線効果によって内臓の温度が上がることによって、内臓機能が強化され、ダイエットにつながるということです。

また、岩盤浴ダイエットには、「燃えにくい脂肪」を「燃えやすい脂肪」に変換するという効果が期待できるということです。

燃えにくい脂肪とは、カドミウムや水銀、鉛といった人体にとって有害な金属を含んだ脂肪のことを言うそうです。ところが、岩盤浴ダイエットには、こういった有害金属を体外に排出することで、燃えやすい脂肪にする働きがあることが分かってきているそうです。

岩盤浴ダイエットを効果的にする方法

岩盤浴ダイエットには、医学的に見ても有害金属を体外に排出する効果が証明されているそうです。それがダイエット効果につながるそうなのですが、では、岩盤浴ダイエットを効果的におこなうにはどうしたらいいのでしょう。

・水分補給をしっかりとおこなう

岩盤浴ダイエットをおこなうと、びっくりするくらい汗をかきます。そのため、岩盤浴ダイエットをおこなう際には、500mlから1000ml程度の水分を補給しましょう。

・うつ伏せと仰向けの両方をおこなう

岩盤浴ダイエットをおこなう際には、まずうつ伏せか仰向けになって10分、その後に反対側になってさらに10分、その後に求刑を5分と、これを1つのサイクルにします。姿勢をころころ変えると、岩盤浴ダイエットの効果が低下するので要注意です。

「論より証拠!」まずは体験してみよう!

岩盤浴ダイエットで痩せることは可能?汗をかくだけだから無理!?正解はどっち?のまとめ

岩盤浴ダイエットについて見てきましたが、いかがだったでしょうか。痩せたという人もいれば、痩せなかったという人もいますが、結局のところ効果は人それぞれです。一度試してみて、自分に合っているなと思ったら続けるとよいでしょう。効果ももちろん大事ですが、岩盤浴は何より気持ちいいですから、継続するのは簡単だと思いますよ。

スポンサーリンク