黒烏龍茶でダイエット!効果的な飲み方やアレンジレシピも!


黒烏龍茶はダイエットに良いというイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんね。CMなどでも良く目にしますし、手軽にダイエットに取り入れられる方法として考え浮かぶのではないでしょうか。カフェインなども気になる方もいるかもしれませんが、黒烏龍茶と通常の烏龍茶は一体どのように異なるのでしょうか。また黒烏龍茶が脂肪をつきにくくしてくれる効果を利用したダイエット法など、今回は黒烏龍茶についてご紹介をしていきます。

スポンサーリンク

1.黒烏龍茶ってどんなお茶?

黒烏龍茶茶というお茶の種類ではなく、あくまでウーロン茶です。黒烏龍茶とは、サントリー等から発売されている商品の名前です。黒いラベルのペットボトルをスーパーなどで見たことがあるのではないでしょうか。

黒烏龍茶は、ウーロン茶にダイエット効果がある烏龍茶重合ポリフェノールを追加したものです。

ちなみに、ウーロン茶とは、茶葉の発酵が半発酵のものを指します。鉄観音や黄金柱などもウーロン茶の一種になります。

2.黒烏龍茶のカロリーと栄養素は?

ご存知の方も多いかと思いますが、黒烏龍茶にカロリーはありません。

そして、ウーロン茶には、ウーロン茶重合ポリフェノールという成分が含まれています。このポリフェノールは、茶葉を発酵させる中でカテキンなどからできる成分です。ウーロン茶独特の濃い茶色の元でもあります。

この成分を、追加したものが黒烏龍茶です。「身体に脂肪がつきにくい」でお馴染みのサントリーの黒烏龍茶が、唯一、特定保健用食品に指定されています。

3.黒ウーロン茶にはこんな効果が!

・脂肪の吸収を抑制する

黒ウーロン茶のダイエット効果は、ウーロン茶重合ポリフェノールの効果によるものです。

黒ウーロン茶には、他のウーロン茶よりこの成分が多く含まれるのでダイエット効果が高いと言われています。そして、このポリフェノールには脂肪が吸収されるのを抑える働きがあります

”身体に脂肪がつきにくい”というキャッチコピーは、このポリフェノールの効果があるからといえます。

・脂肪を排出する!

黒ウーロン茶には脂肪の排出を促す効果もあると言われています

つまり、摂取した脂肪は吸収されにくくなり、そして脂肪が排出されやすくなるというわけです。

・脂肪がつきにくくなる

脂肪の吸収を抑えつつ、排出も促すわけですから脂肪が身体から外に出やすくなります

黒烏龍茶を飲んでいれば、「身体に脂肪が付きにくくなる」というはこの効果があるためです。

スポンサーリンク

4.飲み方は?こんな人にオススメ!

・食事の時に飲むのがオススメ

黒ウーロン茶は、脂肪の吸収を抑えるポリフェノールが多く含まれていますので、食事の時に飲むのがオススメです。

食事と一緒にもしくは食事の後に飲むことで、脂肪の吸収を抑える効果が発揮されやすくなります。また、身体を温めて代謝をあげることまで考慮するのであれば、アイスよりホットで飲む方がよいかもしれません。

・飲む量はどのくらい?

黒ウーロン茶は、1回あたり350ml を目安に摂取するように進められています。それを1日2回ですから、1日あたりの総量は700ml になります。

350ml はそれなりの量ですから、食事の際に飲むようにすると自然に食事の量も経るかもしれません

・油っぽいものが好きな方

黒ウーロン茶は、脂肪の吸収などに作用するポリフェノールが含まれていますので、揚げ物などの油っぽいものが好きな方にオススメです。

もちろん、黒ウーロン茶を飲んでいればいくら油ものを食べてもいいと言うわけではありません。きちんと食事の管理は必要ですが、その上で油を使う料理の時には黒ウーロン茶を飲むようにしましょう。

5.黒烏龍茶もアレンジできます

・黒烏龍茶のゼリー

材料

  • 黒烏龍茶 350ml
  • 烏龍茶の茶葉 10g
  • クイックタイプのゼラチン 5g(350ml が固まる量を目安にする/寒天でもOK)
  • 蜂蜜 適量

作り方

① 黒烏龍茶を鍋で加熱し、烏龍茶の茶葉を加えて煮出す

② クイックタイプのゼラチンを加える

③ 型にいれて、冷蔵庫で冷やし固める

④ 蜂蜜をかける

黒烏龍茶のゼリーです。濃いめの味の方が美味しくいただけると思います

スモーキークォーツのような綺麗な色のゼリーになります。蜂蜜やオリゴ糖をかければ、香ばしいゼリーの完成です

・黒烏龍茶とレモングラスのブレンドティー

材料

  • 黒烏龍茶 200ml
  • レモングラス 小さじ1

作り方

① 黒烏龍茶を鍋で加熱する

② 火を止めてレモングラスを加えて1分待つ

③ 茶こしでレモングラスを取り除く

爽やかなレモングラスを黒烏龍茶にブレンドする方法です

黒烏龍茶ばかり飲んでいると飽きてきますので、長く続けるためにもアレンジはオススメです。

もっと爽やかなお茶にしたいときはミントを加えても美味しいですし、ハイビスカスなどを加えて華やかなお茶にする事もできますよ。

▼レモングラスのダイエット効果についてはこちら↓

レモングラスはダイエットに最適!リラックス効果も抜群!

黒烏龍茶でダイエット!効果的な飲み方やアレンジレシピも!のまとめ

黒烏龍茶のダイエット効果とアレンジ方法をご紹介しました。黒烏龍茶はダイエット効果がある烏龍茶重合ポリフェノールを追加した、ダイエットの為の烏龍茶です。食事中の飲み物を黒烏龍茶に変えるだけですので、自宅でも出先でも簡単に実践できます。長く続けることが成功の否決ですので、飽きが来ないように工夫することが大切です。食事のコントロールと合わせて、是非、試してみてください。

関連コンテンツ