紅茶のダイエット効果とその方法とは?簡単アレンジもおすすめ!


紅茶のダイエット効果について検証していきます。現在、紅茶は国産・輸入もの、価格帯も様々に販売されています。自律神経を整えてくれるともいわれている紅茶は、女性でもお好きな方が多いかもしれませんね。様々な種類の中から自分の好きな茶葉を見つける楽しみもありそうです。今回は、紅茶のダイエット効果についてまとめましたので参考にしてみてください。ティータイムに少し気をつければ紅茶がダイエットを手助けしてくれるかもしれません。

スポンサーリンク

1.紅茶のカロリーと栄養素は?

紅茶のカロリーは100mlあたり1キロカロリーです。これはもう、カロリーゼロといっていいレベルの超低カロリーです。

そして、紅茶には主に以下の栄養素が含まれています。

  • ポリフェノール
  • ビタミン
  • ミネラル

2.紅茶にダイエット効果が!

紅茶に含まれる紅茶ポリフェノールは脂肪の吸収を抑える働きをしてくれます。おまけに、抗酸化作用がとても高く身体の余分な脂肪から先に消費する作用もあります。

ビタミンやミネラルも代謝や脂肪、糖の消費には必要な栄養素です。

超低カロリーで、紅茶ポリフェノールの脂肪吸収抑制効果と脂肪燃焼効果を兼ね備えている紅茶はダイエットドリンクなのです。

3.効果的な飲み方は?

ダイエット効果をより高めるために、飲み方にも少し気をつけてみましょう。

・温度

もともと、身体を温めるといわれている紅茶ですが、ダイエット効果を期待するならホットで飲むのがオススメです。

ダイエットの際に重要なのは「いかにしてエネルギーを消費するか」です。そのために、運動やストレッチをしているという方も多いのではないでしょうか。

確かに、運動やストレッチもエネルギーを消費します。ですが、やはり体力的時間的な限界があります。それに出来れば楽に痩せたいですよね。

そのために必要なのが、代謝を上げることです。温かい飲み物を飲むことで身体が温まり代謝がアップします

紅茶を飲むときも、出来るだけ暖かいものを選ぶとよいでしょう。

・甘さやフレーバー

ストレートティーではなく、甘い紅茶やミルクティーが好きかたもいらっしゃると思います。確かにとってもおいしいのですが、ダイエットのためには甘い紅茶やミルクティーは避けるようにしましょう。

ダイエットには、ホットストレートティーか生姜紅茶がオススメです。どうしても甘さが欲しい時はドライフルーツが入ったフレーバーティーをノンシュガーか少量のハチミツで飲むとよいでしょう。

フレーバーティーはダイエット中にもおすすめ!

フレーバーティーは甘い香りがするので、カロリーが高そうですが一般的なフレーバーティーならカロリーはストレートティーとほとんど変わりません。

砂糖などを入れずに、フレーバーティーをストレートで飲むのも飽きないための工夫として効果的です。

砂糖やシロップたっぷりの甘い紅茶やミルクティー等は、ダイエット中は我慢しましょう。慣れてくると、ストレートティーもとても美味しいですよ。

4.オススメ!紅茶のお供と紅茶のアレンジ

ダイエット中とはいえ、紅茶だけというのも寂しいですよね。でも、せっかくダイエットしているのにおやつなんてと思っている方!大丈夫ですよ。

ダイエット中でも安心して食べられる、紅茶と相性のいいおやつと紅茶のアレンジ方法をご紹介します

・ダイエット中にはナッツ!

ダイエット中の紅茶のお供に、ナッツはいかがでしょうか?

ミネラルやビタミンなどダイエットに嬉しい成分が含まれるナッツならダイエットの邪魔になりません

イントは「素焼き」のものを選ぶことです。ナッツの中には油で揚げてあるものも多くあります。揚げてあるナッツは当然高カロリーですからダイエットには向いていません。

油を使っていない、素焼きのアーモンドやピーナツがオススメです。

ナッツそのものにもカロリーがありますので、大量に食べるのはやめておきましょう。紅茶のお供少しだけが基本です。

・紅茶アレンジ方法

どんなに美味しくても、毎日紅茶を飲んでいたら飽きてくることもあります。長く続けるためにも飽きない工夫は大切です。

紅茶を少しアレンジすることで飽きずに美味しく紅茶を楽しむことが出来ますよ

自分の好きな紅茶をブレンドしてみよう

ダージリンやアールグレイ、セイロンにヌワラエリアなど紅茶には色々な種類があります。

それぞれ特徴があるのですが、複数の茶葉を混ぜることでオリジナルの紅茶を作ることができます

中でもオススメなのは、ダージリンとアールグレイにローズヒップを混ぜるブレンドです。ローズヒップは紅茶ではありませんが、美容効果が高く香りもよいので少量混ぜるとアクセントになります。

アールグレイはベルガモットなどが始めからブレンドされている紅茶で、ダージリンとともにスーパーなどで手軽に購入できます

ダージリンをベースに、アールグレイとローズヒップ、ぜひ試してみてください。

紅茶のダイエット効果とその方法とは?簡単アレンジもおすすめ!のまとめ

紅茶のダイエット効果やオススメの飲み方をご紹介しました。いろいろな種類がある紅茶は、一度飲み始めるとハマってしまう人もいらっしゃるそうです。ご自身のお好みの茶葉を探すのも楽しいと思います。ダイエット中の飲料として、ぜひ紅茶を取り入れてみてくださいね。

スポンサーリンク