甘酒ダイエットでは痩せられない!?飲むときの注意点について!


甘酒ダイエットでは痩せられない!?世の中にはいろいろなダイエット法があるもので、甘酒ダイエットもその一つです。でも、甘いものを飲んで痩せるって本当なんでしょうか?

スポンサーリンク

甘酒ダイエットとは?

甘酒ダイエットは、米麹から作られた甘酒を飲むことによって、体重を減らすことを目的としたダイエット法です。有名タレントのマネージャーさんが10kgのダイエットに成功したことで注目され始めました。

甘酒に含まれる成分は?

甘酒ダイエットに用いられる甘酒は、米麹と水から作られています。酒粕で作られる甘酒もあるのですが、こちらは砂糖を添加するため、ダイエットには不向きです。では、米麹から作られる甘酒にはどのような成分が含まれているのでしょう。

・ビタミンB群

ダイエットに詳しい方や、ダイエットに関する記事をよく読まれる方であればご存知かもしれませんが、やせる効果があるというと必ずと言っていいほど挙げられるのがビタミンB群です。

ビタミンB群には脂肪燃焼効果があることから、ダイエットをする際には積極的に摂取した方がよいとされています。米麹から作られた甘酒にはビタミンB群が豊富に含まれていることが、ダイエット効果があることの根拠となっています。

・必須アミノ酸

私たちが生命活動をおこなっていく上で、アミノ酸は欠かすことのできない物質です。特に、必須アミノ酸は体内で合成されないため、食物から摂取することが必要となります。

そして、甘酒にはその必須アミノ酸が豊富に含まれており、成長ホルモンの分泌を促したり、血液をサラサラにしたりする効果があるということです。

・酵素

米麹から作られた甘酒は発酵することで自然な甘みを出していますが、発酵したものには酵素が豊富に含まれています。

活きた酵素を摂取すると体内で消化酵素や代謝酵素へと転換され、それによってダイエット効果が高まるという訳です。

甘酒ダイエットでは痩せられない?

甘酒にはダイエットに有効な栄養素がたくさん含まれていますが、甘酒を飲むことでかえって太ってしまったという人もいます。それはなぜでしょう?

・糖質が多く含まれている

甘酒はお米からできている飲料であるため、糖質が多く含まれています。糖質の量は、甘酒1杯(およそ100ml)につき、18gから19g程度だということです。

この数字はだいたい8枚切りの食パン1枚分に相当します。これが多いか少ないかを判断するのは難しいかも知れませんが、糖質制限が必要な人にとっては、多いと言えるでしょう。

・カロリーが高い

甘酒はお米から作られているため、意外とカロリーが高いです。甘酒1杯分(およそ100ml)のカロリーはだいたい80キロカロリーとされています。

「なんだ、少ないじゃん」と思われるかもしれませんが、甘酒を1杯飲んだだけでお腹がいっぱいになるのでしょうか?甘酒は消化によい飲み物なので、1日トータルで見るとかえって食べる量が増えてしまう可能性があります。

食べることが好きな人にとっては、あまりダイエットに適しているとは言えなさそうです。

甘酒ダイエットに向いている人

甘酒ダイエットをするときには、糖質とカロリーに気を付けなければなりませんが、先にも述べたように実際に10kgものダイエットに成功した人がいるのも事実です。では、甘酒ダイエットはどのような人に向いているのでしょう。

・間食をする人

先程、10kgのダイエットに成功したと例に挙げた芸能人のマネージャーさんは、もともとの体重が88.8kgもあったそうです。つまり、10kg痩せたと言ってももともとかなり太っていたんですね。

ただ、間食をやめて甘酒に置き換えることで2ケ月の間に10kgの減量に成功したそうです。間食をする習慣のある人は、甘酒に置き換えることでダイエット効果があると言えそうです。

・他のダイエットもしている人

10kg減量することに成功したという先程の女性は、甘酒ダイエットとあわせて、レギンス入浴ダイエットもおこなっていたということです。

基本的に、なにかを飲んだり食べたりする「だけ」で痩せることはあり得ないので、他のダイエットをあわせて行ったり、1日の食事全体を見てカロリー摂取量を減らすなどの工夫が必要でしょう。

甘酒ダイエットをより効果的にする方法

甘酒ダイエットをするにあたって、より効果的に痩せるための方法を2つ紹介しておきたいと思います。これから甘酒ダイエットをするという方や、実際に甘酒ダイエットをおこなっている方は参考にしてみてくださいね。

・豆乳をプラスする

甘酒ダイエットをするとき、甘酒に豆乳をプラスすることでダイエット効果を高めることが期待できます。というより、むしろ豆乳に甘酒を加えるといった方がいいかもしれませんが。

作り方は簡単で、コップ一杯の無調性の豆乳に甘酒を50mlほど加えるだけです。それによって糖質を制限し、大豆イソフラボンの美容効果を得ることも可能となります。

豆乳パック

・置き換える

甘酒を普段食べているご飯と置き換えることで、糖質やカロリーを制限することが可能です。毎食でなくても、一食だけ置き換えるだけでも効果がありますよ。

長い目で見て美味しく続けよう!

甘酒ダイエットでは痩せられない!?飲むときの注意点について!のまとめ

甘酒ダイエットについて見てきましたが、いかがだったでしょう。他の食品もそうですが、甘酒をのむ「だけ」で魔法のように痩せられる訳ではありませんが、美味しく飲んでヘルシーにダイエットできるのは魅力ですよね。ぜひ、長期間続けるようにして下さいね。

スポンサーリンク