ダイエットに合い挽きミンチ!効果的な理由や食べ方のコツをご紹介!!!


合い挽きミンチをご紹介します。お手ごろ価格で販売されている合い挽きミンチ…ハンバーグやミートソース、肉団子など調理の幅も広くなじみ深い食品ですよね。調理しやすく柔らかいので、お子様やお年寄りでも食べやすく、味をしみこませる手間も省けてとても便利です。でも…お肉は太りそう…とダイエットを理由に合い挽きミンチは使わないという方もいらっしゃるかもしれません。ですが、ミンチにはダイエットに効果的な成分が含まれており、食べ方や調理法でダイエットメニューにすることができるのです。

スポンサーリンク

・合い挽きミンチ…割合はどのくらい?

合い挽きミンチとは、牛肉と豚肉のミンチを混ぜたものです。

スーパーなどで販売されている合い挽きミンチは、牛肉8豚肉2など、牛肉が多めの合い挽きが多いようです。

牛肉が多ければお肉感がある仕上がりに、豚肉が多ければジューシーに仕上がります。

・合い挽きミンチのカロリーと栄養素は?

牛肉と豚肉の合い挽きミンチのカロリーは、100gあたり259キロカロリーです。

カロリーは高めですが、100gあたりの糖質量はわずか0.2gですから、糖質制限ダイエットにかなり向いています。

合い挽きミンチには、

ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、

ナイアシン、マグネシウム、パントテン酸、ナトリウム、カリウム、カルシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン

が含まれています。

お肉なのですが、ビタミンやミネラルたっぷりです。

▼餃子鍋で身体を温めいかにダイエットに活かすかについては以下をご覧ください。合い挽き肉を使って様々なレシピにチャレンジしてみましょう!

餃子鍋でダイエットするためのコツ!餃子は完全食!?

合い挽きミンチがダイエットに向いている理由と食べ方のコツ

① Lカルニチン

合い挽きミンチに使用されている牛の赤身肉には、Lカルニチンという成分が含まれています。

Lカルニチンには、脂肪燃焼効果がありますので、ダイエットのさいには積極的に摂取することをおすすめします。

Lカルニチンはダイエットサプリメントにもよく使われています。サプリメントより食品から直接、Lカルニチンを摂取できるので合い挽きミンチはダイエットに効果があると言えます

② ビタミンB

合い挽きミンチに使われている豚肉は、ビタミンBがとっても防府です。

ビタミンBは、糖質や脂肪のエネルギー代謝に欠かせないビタミン…ですが、水溶性なので欠没しがちなビタミンでもあります。

焼き料理や煮込み料理にもできる合い挽きミンチなら、調理法を工夫すればビタミンBを補給することができます。

③ 満腹感を得やすい

ハンバーグやミートボールは、少量でもお腹がいっぱいになる気がしませんか?

ボリューム満点の合い挽きミンチは、満腹感を得やすいので空腹と戦うダイエットにピッタリです。

④ 食物繊維

豚肉には、ビタミンBだけではなく食物繊維も含まれています。

食物繊維は、糖質や脂質の吸収を抑え腸内環境を整える役割があります。

⑤ スパイスを使ってダイエット効果アップ

合い挽きミンチを使う料理は、プラックペッパーやオレガノ、ナツメグなどハーブやスパイスをよく使います。

ハーブやスパイスには、リラックス効果や代謝アップなどそれぞれに健康効果やダイエット効果があります。

スパイスを上手く使うことでダイエット効果をより引き出しましょう。

⑥ 糖質制限ダイエットにも

合い挽きミンチは、糖質が少ない食品です。

つなぎに小麦粉やデンプンなどを使わず、玉子や塩で粘りを出せば糖質制限ダイエットをしている方にもオススメできます。

ご飯やパンを減らして、合い挽きミンチを増やすだけでも食事全体の糖質量を減らすことができます。

⑦ カリウムもたっぷり

合い挽きミンチには、カリウムというミネラルが含まれています。

カリウムは、体内の塩分と水分のバランスを整えてくれるミネラルです。また、利尿作用があるため、余分な水分を身体の外に排出してくれます。

身体に余分な水分がたまって起こるむくみ解消に効果があります。

スポンサーリンク

合い挽きミンチでダイエットハンバーグ

みんなだいすき!なハンバーグをダイエットアレンジしてみました。

ダイエットハンバーグ

材料

合い挽きミンチ 100g 玉ねぎみじん切り 30g 玉子 1個 豆腐 4分の1丁 塩 小さじ1 プラックペッパー 小さじ1 ナツメグ 小さじ2分の1

ソース 醤油 大さじ1 酒 大さじ1 はちみつ 小さじ2 ごま油 小さじ2

① みじん切り玉ねぎをレンジで加熱する

② 合い挽きミンチに①の玉ねぎ、玉子、水切りした豆腐、塩、プラックペッパー、ナツメグを入れて粘りが出るまでしっかり練る

③ 成形したら、160度のオーブンで20加熱する

④ ソースの材料をすべて混ぜてレンジで30秒加熱する

⑤ ハンバーグにソースをかけて完成

つなぎに炭水化物を使わないハンバーグです。和風ソースでさっぱりいただけますよ。

玉子焼きやサラダなどを添えて、炭水化物を控えめすればダイエット中でもハンバーグを食べられます。

▼合い挽きミンチと豆腐を使用したダイエットハンバーグのレシピはこちらにも!お好きな味を試してみて下さい。

コツさえ抑えれば誰でもカンタン!豆腐でダイエット

ダイエットに合い挽きミンチ!効果的な理由や食べ方のコツをご紹介!!!のまとめ

合い挽きミンチはカロリーは高めですが、糖質がすくなくダイエットに効果的な成分も多い食品です。つなぎや付け合わせに工夫して、ダイエットメニューに取り入れてみましょう。

関連コンテンツ