マカダミアナッツでダイエット!高カロリーでも摂取のススメ!


マカダミアナッツはダイエットの際にぜひ食していただきたい間食です。おやつにもおつまみにもなるマカダミアナッツは、チョコレートやクッキーにもよく使われている代表的なナッツですよね。しっとりとした舌ざわりが特徴で油分が多いのですが、実はとてもダイエットに適したナッツなのです。今回は、マカダミアナッツをご紹介します。

スポンサーリンク

1.マカダミアナッツとは

マカダミアナッツは、オーストラリアのクイーンズランド州が原産のヤマモガシ科の常緑樹の種子です。

とても柔らかい触感が特徴で口当たりがとてもしっとりとしています。味にも強い癖がなくたんぱくでとても食べやすいので世界中で食用として愛されるナッツです。

そのまま食べるのはもちろん、クッキーやチョコレートなどにも頻繁に利用されています。

油分が多く含まれているので、圧搾してオイルをとることもできます。食用はもちろん、マッサージにも使用されるとても質の良いオイルはアロマテラピーでも使用されています

マカダミアの原産は、オーストラリアですが本格的に栽培されたのは1880年代のハワイでした。ちなみにマカダミアナッツとチョコレートの組み合わせを考案したのは日系人だそうですよ。

2.マカダミアナッツカロリーと栄養素

マカダミアナッツのカロリーは、100gあたり718キロカロリーです。「結構高カロリーだなぁ」と思う数字ですが、それでもマカダミアナッツは、ダイエットにおススメなのです。

マカダミアナッツには、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、葉酸 、パントテン酸、ビオチン、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、リン、鉄 、亜鉛、銅、セレン、クロム、モリブデンが含まれています。

栄養素もしっかりとれるマカダミアナッツですが、高カロリーでもダイエットにおススメするのはちゃんと理由があります

3.マカダミアナッツがダイエットに向いている理由と食べ方のコツ

・不飽和脂肪酸

マカダミアナッツは、圧搾してオイルをとれるほど油分が多いナッツです。ですから、カロリーもかなり高め…それでもダイエットにおススメなのは、マカダミアナッツの油分の8割以上がオレイン酸やパルミトレイン酸といった不飽和脂肪酸だからです。

不飽和脂肪酸は、簡単に言ってしまえば”痩せやすい身体をつくる脂肪酸”なのです

不飽和脂肪酸には、コレステロールを低下させて善玉コレステロールを増やす働きがあります。善玉コレステロールが増えれば、血行が良くなり痩せやすく太りにくい身体を作ることができます。

ダイエット以外にも、記憶力を高める効果もありますよ。

そして、マカダミアナッツにはコレステロールはほとんど含まれていません。マカダミアナッツは、高カロリーでもダイエットにも健康にも良いナッツなのです。

▼リノール酸やオレイン酸といった不飽和脂肪酸はごま油にも豊富に含まれており、ダイエット中にもおすすめです。

ごま油のダイエット効果や健康効果がすごい!

・血糖値の上昇を抑える

マカダミアナッツには、ビタミンEが含まれています。ビタミンEは、血糖値の上昇を抑える働きがあるのでダイエットにぴったりです。

抗酸化作用も強いので効果も期待できます。

・食物繊維たっぷり

マカダミアナッツには、食物繊維がたっぷり含まれています。食物繊維は、腸内環境のを調えるためには欠かせないものです。

ダイエットと腸内環境…一見あまり関係なさそうですが、そんなことはありません。腸内環境が悪化すると便秘や下痢の原因になりますが、この便秘は下半身太りの原因にもなるダイエットの大敵です。免疫力や美肌とも関係が深い腸内環境…その環境をよくするために必須なのが食物繊維です。

・目安はどのくらい?

ダイエットに向いている不飽和脂肪酸が含まれるマカダミアナッツですが、やはり食べ過ぎには注意が必要です。

身体によい成分が含まれているのでおやつにもぴったりですが、1日当たりの目安は10粒程度です

いくら不飽和脂肪酸が多いマカダミアナッツでもカロリーオーバーはいけません。食べる量には注意しましょう。

スポンサーリンク

4.とっても簡単焼きマカダミアナッツ

スーパーやコンビニでも販売されているマカダミアナッツですが、できれば塩分や油分にもこだわりたいですよね。

素焼きや生のマカダミアナッツを使って焼きマカダミアナッツを作って見られてはいかかでしょうか

・焼きマカダミアナッツ

材料

  • マカダミアナッツ 100g
  • 天然塩 小さじ1
  • オリーブオイルorココナッツオイル 大さじ1

作り方

① フライパンオイル入れて弱火で加熱する

② 煙が出る前にマカダミアナッツを入れてフライパンを回しながら加熱していく

③ 塩を加えて混ぜる

④ 160℃のオーブンで15分しっかり焼く

塩やオイルにこだわることができるのが自作の一番の魅力です。おやつや間食にすれば、満足感も得られますし、良質な油分で美肌効果も期待できます。

マカダミアナッツでダイエット!高カロリーでも摂取のススメ!のまとめ

マカダミアナッツは高カロリーですが、不飽和脂肪酸が多く美しく健康的なダイエットを助けてくれるナッツです。市販ものもありますが、自分でローストすればよりダイエットに適したおやつになります。

関連コンテンツ