ほうれん草でダイエット!むくみを解消して痩せ効果抜群!


ほうれん草はダイエットにぴったりの食材です。スーパーの野菜売場にも青果店にも必ず置いてあるほうれん草…。おひたしやスープなどに多用される私達の食卓にとても身近な野菜ですよね。ほうれん草はとても栄養価が高く低カロリーで、ダイエット効果も期待できますし、ダイエット中に不足しやすい栄養素を補ってもくれます。今回は、ほうれん草のダイエット効果についてご紹介します。

スポンサーリンク

1.ほうれん草ってどんな植物?

ほうれん草は、ヒユ科の植物です。一年中、スーパーで手に入れることが出来るとても身近な緑黄色野菜ですよね。

冷え込むと柔らかくなるという特徴があることから、寒い地域で栽培されることが多い野菜です

日本にほうれん草が持ち込まれたのは江戸時代初期で、あの伊達政宗もほうれん草を食べたそうです。

2.ほうれん草のカロリーと栄養価は?

ほうれん草のカロリーは、100gあたり20キロカロリーです。市販されているほうれん草一束が270gですから、一束食べたとしても54キロカロリーしかありません。

ほうれん草はとても栄養価が高く、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ナイアシン、葉酸、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、セレン、モリブデンなどが豊富に含まれています。

ほうれん草を食べると力が出ると言われるのにも納得してしまうほどの栄養価です。

3.ほうれん草のダイエット効果と健康効果は?

・カリウムでむくみ解消

ほうれん草には、カリウムが豊富に含まれています。カリウムには体内の塩分や水分量を調節し、余分な水分を外に出す作用があります。

ダイエットの大敵であるむくみを撃退するには必須の栄養素なのです。

・食物繊維

ほうれん草には、食物繊維が含まれています。食物繊維といえば、便秘解消、予防ですよね。

ダイエット中は、食生活の変化で腸内環境が変化しやすい時期でもあります。

腸内環境改善に役立つ食物繊維は積極的に摂取しておきましょう

・貧血にも効果があります!

ほうれん草には鉄分をはじめとする、貧血に効果がある栄養素が含まれています。

ダイエット中は、食生活が変わって貧血になりやすくなります。鉄分を豊富に含むほうれん草はダイエット中の身体のサポートにぴったりです

▼プルーンにも鉄分がたくさん含まれています!詳しいダイエット法はこちら↓

プルーンはダイエットだけじゃない!健康的な痩せ方とおすすめレシピ♪

・脂肪や糖質の代謝に必要なビタミンBも豊富です

脂肪や糖質のエネルギー代謝に必要なビタミンBもほうれん草にたっぷり含まれています

脂肪分や糖質はダイエット中に避けたいものですが、私達の身体に必要な栄養でもあります。

摂取した脂肪分や糖質をためにくくするためには、エネルギー代謝することが重要です。そのエネルギー代謝に必要なビタミンBは積極的に節水したいですよね。

スポンサーリンク

4.ほうれん草ダイエットの方法は?

・目安は100gです

ほうれん草ダイエットといっても、ほうれん草ばかり食べるのはおすすめしません。

ほうれん草にはシュウ酸という、結石のもとが含まれています。食べ過ぎると結石の原因になるかもしれません

結石は激痛を伴うことも多い病気です。ほうれん草の栄養価の高さは魅力的ですが、食べ過ぎはよくありません。1日あたり100gを目安に摂取しましょう。

・毎日食べましょう

ほうれん草ダイエットはとても簡単です。毎日のおかずのどれか一品をほうれん草を使った料理に変えるだけです

栄養豊富でカロリーが低いので、一品置き換えるだけでも効果を期待できます。

5.ほうれん草のおすすめレシピ

毎日ほうれん草を食べるといわれても、毎日おひたしや炒めものを食べていると飽きてしまいますよね。

そんなときにおすすめの、朝食にもできるほうれん草のスムージーをご紹介します

・ほうれん草スムージー

材料

  • ほうれん草 100g
  • 飲むヨーグルト(豆乳でも可)200cc
  • りんご 4分の1個
  • オレンジ 2分の1個
  • パイン(冷凍でも可)30g
  • レモンの絞り汁 大さじ1

ほうれん草スムージーの作り方

① ほうれん草を茹でてあら熱をとっておく

② りんごを一口大に切って、オレンジは薄皮を剥いておく

③ ミキサーに材料を全部いれて、サラサラになるまでかき混ぜる

ほうれん草もフルーツもそのまま取れるスムージーです。ヨーグルトか豆乳をベースにするので、朝食に置き換えることもできます。

ほうれん草の風味よりフルーツの風味の方が強いので、ほうれん草が苦手な方にもオススメです。

フルーツは、りんごやオレンジ以外にも、ベリーやマンゴーでもおいしくなりますよ。

出来るだけ完熟したフルーツを使って、甘さを足さなくても美味しく飲めるようにしましょう

ほうれん草でダイエット!むくみを解消して痩せ効果抜群!のまとめ

緑黄色野菜の代表格ともいえるほうれん草は、低カロリーで栄養豊富な野菜です。1年中手に入れられますし価格もリーズナブルです。調理の幅も広く、サラダやおひたしなどのヘルシーな料理もたくさんあります。ダイエット中に不足しがちな栄養素を補ってくれるほうれん草を、食生活に取り入れてみませんか。

関連コンテンツ