フラフープダイエットの効果がスゴイ!くびれを作りたい人におすすめです!


フラフープというと、子供の頃に遊びでやったという方も多いことと思います。でも、ダイエットをするときにもフラフープが効果的ってご存知でしたか?今回の記事ではフラフープダイエットのやり方やその効果について徹底解説します!

スポンサーリンク

フラフープダイエットってなに?

フラフープダイエットとはその名の通り、フラフープを用いてダイエットすることを目的としたエクササイズです。

ダイエットとは本来、美容と健康を目的とした規定食のこと言いますが、日本ではダイエット=痩せるという意味で用いられることが多いため、本稿でもダイエットを痩せるという意味で用いたいと思います。

ただ、フラフープダイエットには単に痩せるだけの効果があるだけではありません。エクササイズによって見た目も美しく、健康的になることが可能なんですよ。

▼楽しくダイエットしたいならトランポリンを利用するのもおすすめです。

トランポリンダイエットで楽しく痩せよう!その効果とやり方をご紹介!

フラフープダイエットの効果とは?

フラフープダイエットは基本的にフラフープをウエストの辺りで回すだけのダイエット法ですが、いったいどのような効果が期待できるというのでしょうか。

・痩せ効果

フラフープダイエットはいわゆる有酸素運動の一種です。有酸素運動とはゼエゼエハアハアしない程度の運動で、脂肪を燃焼させる効果があります。

・筋力アップ効果

フラフープダイエットは有酸素運動ではあるのですが、次に述べるように腹直筋や腹斜筋といったウェスト周りの筋肉を刺激する効果もあります。その点でもダイエットに効果的なエクササイズということが可能です。

・くびれを作る

フラフープダイエットは、ウエストの辺りでフラフープを回すダイエット法です。ウエスト周りには腹直筋・腹斜筋・腹横筋といった、くびれを作るのに重要な筋肉が集まっています。

フラフープを回すことによってこれらの筋肉が効率よく刺激され、ウエストのくびれが作られるという訳です。

・下半身引き締め効果

フラフープダイエットは腰回りだけでなく、お尻や下肢の筋肉にも刺激を与えるため、下半身全体を引き締める効果も期待できます。

・骨盤のバランス調整効果

実際にフラフープを回して見ると分かると思いますが、右回転、左回転をおこなった場合に、得意な方と苦手な方があると思います。

それは、骨盤のバランスが乱れていることが一つの原因となっています。左右ともにフラフープを回すことによって、乱れた骨盤バランスの調整も可能となります。

・便秘の解消効果

フラフープを回すと、大腰筋や腸骨筋という、腰骨や骨盤と股関節をお腹側で結んでいる筋肉を刺激することにもつながります。

これらの筋肉はインナーマッスルなどと言われることもありますが、刺激されることによって腸の機能が活性化され、便秘の解消にもつながります。

・冷え症の改善効果

フラフープダイエットを実際にやってみると分かるのですが、エクササイズを開始してからしばらくすると、身体が温かくなってくることが分かると思います。

フラフープダイエットは腰回りだけでなく、下半身全体の筋肉を使うエクササイズであるため、血行を促進して冷え症を改善する効果も期待できるのです。

▼フラフープダイエットはくびれを作るのにもぴったり!以下の記事もおすすめです。

くびれを作る6つの方法!自分に合った方法でダイエットしよう!

フラフープダイエットのメリット

フラフープダイエットにはさまざまな効果が期待できることが分かりましたが、ダイエットをする際にフラフープダイエットを選択するメリットとしては、どのようなことがあげられるのでしょうか。

・誰にでもできる

フラフープダイエットは、基本的にフラフープを回すだけのダイエット法なので、少し練習すれば誰にでもできるようになります。そういったことから、運動が苦手という方にもおすすめのダイエット法です。

・どこでもできる

フラフープダイエットは、フラフープさえあればジムに通う必要もありませんし、外に出る必要もありません。また、雨が降っていても関係ありません。ちょっとしたスペースがあればすぐにエクササイズが可能です。

・邪魔にならない

フラフープダイエットのメリットは、フラフープがそれほど邪魔にならないという点です。立て懸けておけばそれほどスペースをとりませんし、組み立て式のフラフープであれば、分解して保管することも可能です。

ダイエット用品はいろいろありますが、例えばバランスボールやエアロバイク、ぶら下がり健康器などは場所をとるというデメリットがあります。その点でもフラフープダイエットは優れていると言えます。

▼スペースがある場合にはバランスボールでのダイエットもおすすめですよ!

バランスボールダイエットに再注目!健康的に美しく痩せるためのコツ!

・怪我のリスクが少ない

フラフープダイエットは、基本的にフラフープを回すだけのダイエット法なので、怪我をするリスクが低いということもメリットとしてあげられます。

フラフープダイエットのやり方

それでは次に、フラフープダイエットのやり方について見ていきたいと思います。基本的にはフラフープを回すだけなのですが、以下の点に気をつけておこなって下さいね。

・エクササイズ用のフラフープを使う

フラフープなら子供の頃にやったことがあるという方もいらっしゃるかも知れませんが、子供の頃にやっていたフラフープは、おそらくプラスチック製の軽いものだったと思います。

フラフープダイエットをする際には、スポーツ用品店やホームセンターなどで販売されている、エクササイズ用のフラフープを用いるようにしましょう。あまり軽いものだと、ダイエット効果も少なくなってしまいます。

・左右ともにおこなう

フラフープを回すときには、右回転、左回転の両方行うようにしましょう。そうすることによって、バランスのとれた美しい見た目をゲットすることも可能です。

・腰を前後させるイメージで

フラフープを回すというと、腰を回すようなイメージがあるかもしれませんが、実際には回転させる方の足を半歩踏みだし、腰を前後させるようなイメージで回します。

文字で書くと想像しづらいかもしれませんが、実際にやってみると、腰を回すよりも前後させる方が重いフラフープでも上手に回すことが可能ですよ。

フラフープダイエットをおこなうときの注意点

フラフープダイエットは、基本的にフラフープを回すだけの簡単なダイエット法ですが、いくつか注意点がありますので確認してみてくださいね。

・腰痛があるときにはやらない

フラフープダイエットは、腰痛予防にも効果的とされているのですが、実際に腰痛が出ているときにはエクササイズを控えるようにしましょう。

これは何もフラフープダイエットに限ったことではありません。怪我をしている時や痛みのあるときに運動を控えるのは常識です。

・やりすぎない

フラフープダイエットは、慣れると簡単なエクササイズですが、人によっては慣れるまでが少し大変かもしれません。

そのような場合も無理して頑張りすぎないようにしましょう。やりすぎると筋肉痛を残してしまう可能性もあります。

フラフープダイエットをより効率的におこなう方法!

フラフープダイエットは、実はそれほどカロリーを消費しません。なぜなら、カロリーを効率よく消費するには、基本的に「移動する」ことが必要だからです。

そのため、フラフープダイエットをおこなう前に、筋トレをすることによって体内の糖分を燃焼させておくとよいでしょう。

そうすることによって、フラフープダイエットを開始するとすみやかに脂肪の燃焼が起こることとなります。

楽しみながらフラフープダイエットをしよう!

フラフープダイエットの効果がスゴイ!くびれを作りたい人におすすめです!のまとめ

フラフープダイエットは、慣れてくると音楽を聞きながら、テレビを見ながらエクササイズをすることも可能となってきます。ダイエットを成功させるためには、継続することが何より重要です。楽しみながらフラフープダイエットをして、くびれのある美しいボディを手に入れてくださいね。

関連コンテンツ