人参はダイエット中に食べてもいいの?ダイエット効果と栄養素を詳しく!


人参のダイエット効果をご存知でしょうか。野菜コーナーに必ず置いてある人参…洋食にも和食に幅広く使われる定番の根菜ですよね。意外かもしれませんが、人参はカロリーが低めの野菜です。甘味があるので太る!と勘違いしやすいのですが、必ずしもそうではありません。今回は人参のダイエット効果をご紹介します。

スポンサーリンク

1.人参はセリ科の根菜です

人参の原産はアフガニスタンです。セリ科に属する植物で、私たちが食べている部分は根にあたる部分です

人参には、東洋系と西洋系の人参があります。東洋系の人参は金時人参や黒人参、西洋系の人参は五寸人参などです。

一般的に人参といえばオレンジ色ですが、赤や白、黄色などの人参が存在しています

葉の部分も食用にすることが可能性で、セリ科というだけあって味はセリ似ています

2.人参のカロリーと栄養素は?

人参のカロリーは、100gあたり37キロカロリーです。人参1本のは約150gですから1本のカロリーは56キロカロリーということになります。

人参には、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチン、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、セレン、クロム、モリブデン、食物繊維などが含まれています。

中でもビタミンAとカリウムの含有量が豊富です

3.人参のダイエット効果と健康効果

・カリウムでむくみ撃退!

人参にはカリウムが豊富に含まれています。カリウムは、体内の塩分量や水分量を調節し、余分な水分を外に出してくれるミネラルです

むくみの原因は、体内に水分が蓄えられることですから、カリウムを取ることでむくみに効果があるのです。

むくみは女性を悩ませる身体の症状のひとつです。せっかくダイエットをしても、むくんでしまったら…悲しいですよね。

・食物繊維で腸内環境を改善

人参には、食物繊維が含まれています

食物繊維は腸内環境を整えてくれますので、便秘に効果があります。ダイエット中は、食生活の変化で腸内環境が変わり便秘などになりやすい時期でもあります。

便秘は下半身太りの原因にもなる怖い症状です。

また、食物繊維は血糖値が急激な上昇を抑えてくれます

スポンサーリンク

・甘みのある野菜の中では低カロリー

人参には独特の甘味があります。甘みがある根菜といえば、かぼちゃを連想する方も多いかと思いますが、人参はかぼちゃより低カロリーです。

かぼちゃのカロリーは100gあたり91キロカロリー、人参は37キロカロリーですから半分以下ということになります。

そして、人参は満腹感を得やすい野菜でもあります。カロリーが低く甘味があり、満腹感も得やすい…ダイエット中に嬉しい野菜なのです

▼カロリーは多いが糖質は低い!かぼちゃにも注目

かぼちゃを食べてダイエット!驚きのかぼちゃパワーとは?

・栄養バランスを整えることができます

人参はとっても栄養豊富な野菜です。人参ばかりを食べなくても、いつものメニューに少し人参を足すだけでも栄養バランスが整います

栄養バランスが取れた食事をすることがきれいにやせることにもつながります。

いつものダイエットメニューに人参をちょい足しするだけでも構いません。

4.人参が苦手な方にもオススメ!人参の美味しいレシピ

人参がダイエットに向いているとは言っても「ウマやウサギじゃあるまいしそんなに大量には食べられない」という方も多いかと思います。

人参は、栄養豊富ですのでダイエットメニューに少し加えるだけでも、栄養バランスを整えることができます。

・人参入り卵スープ

材料

  • 人参 50g
  • 卵 2個
  • 水 500cc
  • 中華だしの素 小さじ2
  • 醤油 小さじ1
  • ネギ 適量

作り方

① 人参を細切りにして、レンジで30秒加熱する

② 鍋に水と中華だしの元を入れて加熱して、沸騰したら①の人参を加える

③ 弱火にしてから、醤油を加える

④ 卵を溶いて、ゆっくりと鍋に流し入れる

⑤ 火を止めて蓋をして、数分待つ

⑥ 最後にネギを散らして完成

人参を細く切るので、人参が苦手な方でも無理なく食べられるスープです。寒いときは生姜を追加しても美味しいですよ。

スープをたっぷり飲むことで、主食を減らせば糖質もカロリーもカットすることができます

夕食はもちろん、朝食にもオススメです。人参がお好きならもっと人参の量を増やしてもいいでしょう。

中華だしの素の塩分が気になるようなら、昆布で出汁を取ることもできます。豆腐や鶏肉を追加してボリュームを出せば一品でも満足ができるスープにもなります

人参はダイエット中に食べてもいいの?ダイエット効果と栄養素を詳しく!のまとめ

彩り豊かな人参は、栄養豊富で低カロリー、おまけにコストパフォーマンスもよいダイエットの味方です。独特の味と香りがありますので、苦手な方にとっては”大量に食べるのが辛い”野菜でもありますが、いつものメニューにちょい足しするだけで栄養バランスを整えることができます。すりおろしたり、小さく切ったりすればさほど香りは気になりません。工夫して取り入れてみられてはいかがでしょうか。

関連コンテンツ