きなこでダイエットができる?その驚きのパワーとは?


きなこは、ダイエットに適した食品なのです。今回は、きなこをご紹介します。和菓子によく使われる”きなこ”簡単に手に入るとっても身近な存在ですよね。台所の棚や引き出しにひとつあるかも…という方もおおいのではないでしょうか。お団子やお餅だけでなく、アイスクリームやケーキにも使われるきなこ…やはり甘いものはダイエットの大敵!と避けている方もいらっしゃるかもしれません。

スポンサーリンク

1 きなこってこんな食品なんです。

みなさんもご存知のとおり、きなこの原料は大豆です。

きなこは大豆を煎ってから、粉にしたもので、煎ることで大豆独特の匂いが消えて香ばしさが出ます。

きなこといえば、黄色が一般的ですが、青大豆を使って作られるきなこはうぐいすきなこと呼ばれ、薄い緑色をしています。

もちろん、ダイエットに使うのは一般的な黄色のきなこでOKです。手に入れやすく、コストパフォーマンスも優れたきなこ…ダイエットに効果がある理由を、次の項目でご紹介します。

▼お餅につけても美味しいきなこ!太りやすそうな餅をダイエットに活かすためには?以下の記事も参考にしてください。

餅をダイエットに生かすレシピ&工夫を大公開!

2 きなこのカロリーや栄養価は?

きなこのカロリーは、100gあたり450キロカロリーと高めです。ですが、きなこ大さじ1杯が約7g…31キロカロリーですから、大量に食べるものではないと考えるとそれほど気にならないかもしれません。

そして、きなこは非常に栄養価が高い食品です。

食物繊維、たんぱく質、大豆イソフラボン、大豆サポニン、大豆レシチン、葉酸などたくさんの栄養素が含まれています。

3 きなこはダイエットに向いていた!

それなりにカロリーが高いきなこがなぜダイエットに向いているのでしょうか。それは、きなこにはダイエットの手助けをしてくれる成分がたくさん含まれているからです。

・大豆サポニン

大豆サポニンは、血液中の脂質を減らし脂質の吸収を抑える働きがあります。

ダイエットの時には油分を避けるように気をつける方が多いかと思います。

ダイエットの大敵脂質の吸収を抑える大豆サポニンは、積極的に摂取したい栄養素ですよね。

ダイエット以外にも、アンチエイジング、生活習慣病の予防にも効果が期待できます。

・大豆イソフラボン

大豆イソフラボンといえば、エストロゲンに似た働きをすることで有名な女性の味方!の成分です。

イソフラボンとはポリフェノールの一種です。抗酸化作用がとても高く、ホルモンバランスを整え生活習慣病や肥満予防に効果があると言われています。

・大豆レシチン

大豆レシチンは、脂肪の代謝をよくしてくれる成分です。

そして、若返りの栄養素ともいわれています。というのも、大豆レシチンは天然の乳化作用があり血管のコレステロール減少に一役かってくれる栄養素だからです。

血流が悪くなると代謝が落ちてしまい、痩せにくい身体になります。

血管のコレステロールを綺麗にしてくれる大豆レシチンは、代謝アップの一端を担っている大切な栄養素なのです。

・きなこダイエットの方法は?

きなこダイエットは、豆乳にきなこを混ぜたドリンクを朝食と置き換える”置き換えダイエット”や、食事の前に豆乳きなこを飲む”先に食べるダイエット”などが有効だと言われています。

1日あたりのきなこの総量は、大さじ7~8杯程度で充分です。

豆乳きなこドリンクの作り方はとっても簡単です。200mlの豆乳にきなこを大さじ4杯加えて混ぜるだけです。

アイスでも美味しくいただけますが、ダイエットことを考えると、身体を少しでもあたためるホットのほうがいいかも知れません。

甘さが欲しいときは、蜂蜜を小さじ1杯程度加えてみてください。豆乳きなこドリンク…ダイエットメニューではありますが、かなり美味しいドリンクです。おやつの置き換えとしてもオススメできます。

スポンサーリンク

4 きなこの美味しいレシピ

豆乳きなこがいくら美味しくても、毎日飲んでいると…他の味を楽しみたくなりますよね。デザートに置き換える事もできる、きなこを使ったデザートをご紹介します。

きなこヨーグルトゼリー

材料

プレーンヨーグルト 200g ゼラチン 10g きなこ 大さじ3 豆乳 50cc  蜂蜜 大さじ2

作り方

① 豆乳を鍋で加熱して、ゼラチンを加える

② ①のあら熱をとって、プレーンヨーグルトと蜂蜜を加える

③ ②を冷蔵庫で冷やし固める

④ きなこをかけて完成!

冷たくてヘルシーな、きなこヨーグルトゼリーです。凍らせてシャーベットにしてもおいしくいただけますよ。

ゼラチンは、クイックタイプのものを使うと楽に作ることができます。

▼ヨーグルトのダイエット効果は皆さんご存知かと思いますが、以下の記事もぜひ参考にしてみてください。

ヨーグルトでダイエットは可能か?おすすめの方法と簡単レシピを試してみよう!

きなこでダイエットができる?その驚きのパワーとは?のまとめ

栄養価が高いきなこは、大豆サポニン、大豆レシチン、大豆イソフラボンとダイエットにも女性にも嬉しい栄養素が含まれるとても優秀なダイエット食品です。食事に置き換えることができるのも、きなこの栄養価が高いからこそだといえます。リーズナブルなので、コストパフォーマンスもよく簡単に手に入るので、いつでも気軽に試せるのも嬉しいですよね。あなたも、きなこダイエットを始めてみませんか?

関連コンテンツ