大葉のダイエット効果がすごい!食物繊維も豊富!


大葉にはダイエット効果が期待できます。薬味として人気の”大葉”は一年中、スーパーの野菜売り場で見かける身近な香味野菜です。そうめんやうどんの薬味にしたり、そのまま天ぷらにしたり、料理の香り付けに使ったり、お弁当の仕切りに使ったりと、とにかく幅広く活躍してくれる存在ですよね。普段何気なく見る大葉…実は、大葉にはダイエットに役立つ成分がたくさん含まれているのです。

スポンサーリンク

1 大葉のカロリーは?栄養素は?

大葉のカロリーは、100gあたり37キロカロリーと超低カロリーです。よく販売されている大葉は一束10枚程度ですから、10枚であれば4キロカロリーです。大葉そのもののカロリーは気にしなくていいレベルの、超低カロリーです。

そして、大葉は低カロリーながらも、モリブデン、ビタミンK、βカロチン、食物繊維など多く含む素晴らしい食材です

2 大葉ってどんな植物?

大葉…青シソとも言われますよね。実は、大葉というのは、青シソの商品名なんです。つまり青シソも大葉も同じものです。

そして、青シソといわれると、もうひとつ浮かぶのが赤シソですよね。青シソと赤シソの一番の違いはやはり色かと思います。あの、赤シソの鮮やかな紫色の正体はアントシアニンです。なんだか赤シソの方が栄養価が高そうにも思えてきますが、そんなことはありません。

青シソのβカロチン含有量は、野菜の中でもトップクラスと言われています

▼シソの仲間であるバジルのダイエット効果については以下をご覧ください。

バジルのダイエット効果とは?糖質オフのピザレシピも!

3 大葉のダイエット効果や健康効果は?

・ロズマリン酸

大葉に含まれる、ロズマリン酸という成分は、摂取した炭水化物が体内でブドウ糖に変わるのを邪魔する働きがあります

つまり、食事に取り入れることで、血糖値の上昇を防ぐ効果を期待できるのです。

・食物繊維

大葉は、食物繊維も豊富に含んでいます。食物繊維といえば、腸内環境の改善や便秘解消効果ですよね

便秘は、下半身太りの原因にもなるダイエットの大敵です。ダイエット中は、食物繊維はしっかりととっておきたいですよね。

・βカロチン

βカロチンには、免疫力アップや抗酸化作用、動脈硬化の予防に効果があるといわれています

きれいになるためのダイエットでも、栄養が偏ると免疫力が低下したり病気になりったりしやすくなります。

しっかりと摂っておきたい、βカロチンが大葉にはしっかり含まれています

・α-リノレン酸

αーリノレン酸には、アレルギー抑制効果や動脈硬化予防、老化防止などの効果があります

そして、このα-リノレン酸は私達の身体の中では作られません。つまり口から摂らなければいけないのです。

このα-リノレン酸も大葉にはちゃんと含まれています

スポンサーリンク

4 大葉のオススメの使い方とレシピをご紹介します!

お肉や他の野菜のように主役になることが少ないのが大葉…でも、独特の香りや綺麗な緑色で食卓での存在感は抜群です

大葉がなければものたりない!と思わせるほどの名脇役!が大葉です。

ここでは、大葉の美味しいメニューをご紹介します。

・きのこの炊き込みごはん大葉のせ

材料

  • 米 2合
  • 大葉 7~8枚
  • しめじ 50g
  • 舞茸 50g
  • 椎茸 30g
  • えのき 30g
  • 雑穀米 適量(お米2合に対する分量)
  • 昆布 15センチ位
  • みりん 大さじ2
  • 醤油 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 塩 小さじ1

作り方

① しめじ、舞茸、椎茸、えのきを一口大に切ってフライパンで炒ます。きのこ類に火が通ったところでみりん、醤油、砂糖、酒、塩を加えて中火で2分炒めます。この時に、水分が全て飛んでしまわないようにするのがポイントです。

② 米を洗って雑穀米とまぜて、適量より1割少ない水と昆布を一緒に炊飯器に入れて炊きます。

③ 米が炊き上がったら、①を米が暖かいうちにしっかりと混ぜ込みます。このとき、①の煮汁を少しずつ加えて味を整えていきます。

④ 大葉を千切りにして、③に半分混ぜ込み残りはごはんの上にトッピングして完成!

ヘルシーなきのこをたっぷり使い、雑穀米と大葉で香りを立たせた、炊き込みごはんです。先に出汁で米を炊いてから混ぜるので、味の調整がしやすく失敗が少なく作りやすいメニューです。

少し甘めにするので、大葉の爽やかな香りがとてもよく合いますよ。あつあつでも、おにぎりにしても美味しくいただけます。

お好みで出汁をかけて、ワサビなどを添えるととてもお洒落な出汁茶漬けにアレンジできます

ダイエット中は避けがちなのが、お米ですよね。糖質はついつい避けたくなりますが、炭水化物は必要な栄養素でもあります。ダイエット中はなかなか手が出ない、炊き込みごはんも、きのこや雑穀米を上手く使うことでダイエットメニューにする事ができますよ。

大葉のダイエット効果がすごい!食物繊維も豊富!まとめ

大葉のダイエット効果をご紹介してきました。さわやかな香りで抜群の存在感とリーズナブルな価格でいつでも手に入る手軽さがあるにも関わらず、あまり注目されることのない大葉…。実は、低カロリーで栄養豊富なダイエット向きの食材でした。大葉を上手くダイエット中のメニューに取り入れるのはおすすめです。

関連コンテンツ