かいわれでダイエットができる?驚きのかいわれパワーをご紹介します!


かいわれのダイエット効果や健康効果をご紹介します。ヒョロヒョロとした見た目のみかいわれは、スーパーには必ずおいでありますし値段もとってもリーズナブルな野菜ですよね。ピリッとした辛みがあるので、薬味として使われる事も多くありますし、サラダに入っていることもあります。ただ、あまりメインになる野菜というイメージがないのも事実ですよね。実はかいわれは、低カロリーで栄養抱負、そして内臓脂肪にも効果があるダイエットにぴったりの食品なのです。

スポンサーリンク

1.かいわれって…そもそもなに?

かいわれは、大根の新芽です。大根の葉とは似ても似つかない外見ですが、発芽したばかりの大根の新芽なのです。そういわれると、あの双葉は新芽のような気がしてきませんか?

かいわれの歴史はとても古く、平安時代から食べられていました。

現在、スーパーで販売されているかいわれは水耕栽培で作られており、価格、流通量ともに安定した野菜です。

▼ブロッコリースプラウトも栄養たっぷりの新芽です。

ブロッコリースプラウトのダイエット効果とは?おいしいレシピもご紹介!

2.かいわれのカロリーと栄養素は?

かいわれのカロリーは、100gあたり21キロカロリーです。市販のかいわれひとパックが50g程度ですからふたパック完食しても21キロカロリーということになります。

低カロリーですが、かいわれはとっても栄養豊富です。

ビタミンA、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチンなどが含まれています。

見た目や食感の印象から、なんとなく栄養がなさそうに見えてしまいますが、意外なほど栄養抱負なのです。

3.かいわれがダイエットに向いている理由

・内臓脂肪に効果的!

かいわれにはスルフォラファンという成分が含まれています。スルフォラファンには、内臓脂肪の蓄積を抑える効果があると言われています。

内臓脂肪は比較的落ちやすい脂肪ではありますが、やはり貯めないに越したことはありません。ぽっこりお腹の防止ためにも、健康の為にも内臓脂肪対策は必須です。

・脂肪燃焼に必要なビタミンB

脂肪燃焼の際に必ず必要なビタミンBがかいわれには含まれています。

ビタミンBが不足すると、脂肪燃焼が上手く行かずに痩せにくい身体になってしまいます。ダイエット中はどうしても、ビタミン等が不足しがちです。しっかりと意識して摂取するようにしましょう。

・低カロリー

かいわれは非常に低カロリーです。おかずや他の野菜との入れ替えなどでカロリーカットすることができます。

・抗酸化作用も

かいわれって少しピリッとしますよね?あの辛み成分はイソチオシアネートといいます。

このイソチオシアネートには、抗酸化作用があります。そして、代謝アップさせる効果もあるのです!

ダイエットの際の重要課題ともいえる代謝アップと抗酸化作用がある辛み成分を含んだかいわれはダイエットと健康の味方なのです。

・安眠できる?

かいわれには睡眠をサポートするメラトニンが含まれています。

質のいい睡眠は美容にも健康にも大切な要素ですから、嬉しい効果ですよね。

スポンサーリンク

4.メインにもなりますよ!かいわれのレシピ

ひょろひょろとしたかいわれ…なんだかメインにはならないような気がしてしまいますが、そんなことはありません。

かいわれだって立派なメインのおかずになるのです!

・かいわれともやしの炒めもの

材料

かいわれ2パック もやし 1袋 豚バラ 50g 醤油 大さじ1 味噌 大さじ1 出汁 大さじ1

料理酒 大さじ1 蜂蜜 小さじ1 みりん 小さじ1 ごま油 小さじ1 にんにく 適量 塩こしょう 適量

作り方

① フライパンにごま油をひいてにんにくをいれる

② 豚バラをいためる

③ 醤油、味噌、料理酒、蜂蜜、みりんを混ぜる

④ ②のフライパンにもやしを加えて強火で炒める

⑤ ③の調味料をフライパンに入れて絡める

⑥ 火を止めてからかいわれを加えて、最後に塩こしょうをする

フライパンひとつで作れる、もやしとかいわれをメインにした炒めものです。かいわれを最後に入れることで色落ちと火が通り過ぎることを防ぎます。

さっと軽く混ぜるだけでちょうど良い火の通りになりますので、加熱しすぎないように気をつけましょう。かいわれは加熱すると大根のような風味が出るのが特徴です。

合わせ調味料を作るのが手間であれば、焼き肉のタレで代用しても構いませんが、かけすぎには気をつけましょう。

出来立てがいちばん美味しい炒めものですから、暖かいうちに召し上がってください。ただ、とってもご飯が進む味なので、ご飯の食べすぎには注意が必要です。豚バラの代わりに、ロースやモモを使うと更にヘルシー度がアップしますよ。

かいわれでダイエットができる?驚きのかいわれパワーをご紹介します!まとめ

かいわれは、内臓脂肪抑制効果や代謝アップ、抗酸化作用、安眠効果などが期待できるとても優秀な食品です。価格もリーズナブルですし、洗ってドレッシングをかけるだけでも食べられる手軽な野菜でもあります。サラダやそうめんの薬味としても大活躍してくれます。ダイエット中の食卓にかいわれ料理を加えてみませんか?

関連コンテンツ