白菜ダイエットの効果・カロリー栄養素を徹底解説!


白菜はダイエット食品としてあまり注目されることがない野菜ですが、実は低カロリーで栄養満点の野菜なんです。冬の定番として、鍋やスープ・中華料理にもよく使われる白菜の魅力やダイエット効果について紹介していきます!

スポンサーリンク

1.冬野菜の定番!白菜

白菜はアブラナ科の植物です。日本では白菜といえば…鍋に入れるあの白菜!ですが、中国では青梗菜やシロナも白菜として分類されています。

日本で白菜が食べられるようになったのは20世紀に入ってからです。

江戸時代や明治時代に外国から持ち込まれ、栽培が試みられたそうですが当時の日本では栽培が難しかったようで、ごく一部を除いて失敗してしまいました。大正に入ってようやく栽培に成功し流通するようになったのが、白菜です。

現在では、大根とキャベツに次ぐ第3位の生産量を誇る野菜として親しまれています

みなさんご存じのとおり、冬に旬を迎え霜に当たる甘味が増します。鍋料理には欠かせない冬野菜です。

2.白菜のカロリーと栄養素は?

甘味のある白菜ですが、カロリーはかなり低めで100gあたり14キロカロリーです。小ぶりの白菜1個が約900gですが、まるまる1個食べたとしても126キロカロリーしかありません

白菜には、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチン、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、モリブデンなどとてもたくさんの栄養素が含まれています。また、食物繊維も豊富です。

スポンサーリンク

3.白菜のダイエット効果は?

・ビタミンB群の働き

白菜にはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6が含まれています

これらの栄養素は、ダイエットには欠かせない成分なのです。

ビタミンB1は糖質のエネルギー代謝を、ビタミンB2は、糖質、脂肪、タンパク質のエネルギー代謝を、ビタミンB6は脂肪のエネルギー代謝をそれぞれサポートしてくれます

代謝を促すことで太りにくくやせやすい身体を手に入れることができます。

・カリウムもたっぶり

白菜にはカリウムが含まれています。カリウムは、体内の塩分量と水分量を調節して余計な塩分や水分を身体の外に出す働きがあります

この働きのおかげで、カリウムはむくみにとても効果があるのです。せっかくダイエットしてもむくみがとれない!ということにならないように、カリウムはしっかりとっておきたいですよね。

・ビタミンCの効果も!

ビタミンCといえば、美白や美肌、免疫力アップの効果があることで知られています。

もちろん、美肌効果や免疫力アップも嬉しい効果ですがビタミンCのパワーはそれだけではありません。

ビタミンCには、身体についた脂肪を燃焼しやすくする効果があります。つまりエクササイズをより効率的にすることができるのです。

ビタミンCは水溶性ですから、白菜のように煮込んでスープまで飲む料理だと効率的に摂取できます

・食物繊維もたっぷり

白菜には食物繊維が含まれています。

食物繊維は腸内環境を整え便秘や下痢に効果があります。腸内環境を整えることはダイエットにも健康にもとても重要なポイントです

便秘は下半身太りの原因となることもありますし、腸内環境を整えることは免疫力アップにもつながります。健康で美しい身体を手に入れるために良好な腸内環境はとても重要なのです。

また、食物繊維は食後の急激な血糖値の上昇を抑える働きもあります。血糖値の急激な上昇はダイエットの大敵です。食物繊維をたっぷり含んだ白菜を食卓に取り入れるだけでも、ダイエット効果が期待できます。

・イソチオシアネート

あまり耳なじみのない成分ですが、イソチオシアネートは白菜に含まれる抗ガン作用がある成分です

イソチオシアネートには、抗ガン作用の他に身体を温める効果があります。身体が温まれば代謝が増えてやせやすくなります。冬に白菜が食べられるのは身体を温める効果があるから…と考えるととても理にかなっていますよね。

4.オススメ!白菜レシピ

白菜の食べ方は実に豊富です。鍋物やスープなどが定番ですよね。簡単でとってもおいしいおすすめの白菜レシピをご紹介します。

・白菜の炒めもの

材料

  • 白菜 2枚
  • 豚肉 30g
  • うずらの卵 2~3個
  • 人参 10g
  • 中華だしの素 小さじ2
  • 水溶き片栗粉 大さじ2
  • 塩コショウ 少
  • ごま油 少々

作り方

① 白菜、豚肉、人参は一口大に切る。うずらの卵は茹でて殻を剥いておく

② フライパンにごま油をしいて加熱し、豚肉、白菜、人参を炒める。火が通ったら中華だしの素を加えて塩コショウで味を整える

③ 最後に水溶き片栗粉とうずらの卵を加える

餡掛けにすることでより身体があたたまる白菜の炒めものです。うずらの卵をいれるのでかなり満足感がありますよ。

青梗菜やもやし、タケノコなどお好みの食材を追加しても美味しくいただけます。

ご飯にかければ中華丼にもなる炒めものです。

▼白菜たっぷり!キムチをダイエットに利用する方法は以下をご覧ください。

ピリ辛!キムチのダイエット効果をご紹介!

白菜ダイエットの効果・カロリー栄養素を徹底解説!のまとめ

白菜は栄養豊富で低カロリーな野菜です。リーズナブルな価格と手に入れやすさも魅力ですよね。甘くて美味しい白菜でキレイなスリムボディを目指しましょう。

関連コンテンツ