リーズナブルな庶民の味!おからはダイエットもピッタリ!


今回は、おからをご紹介します。お豆腐屋さんなどで販売されているおから…若い方の中には「何に使っていいかわからない」「自分では買わない」という方もいらっしゃるかもしれません。豆腐を作る過程で必ずとれるおから…価格もリーズナブルでまさに庶民の味方なわけですが、実はダイエットに適した素晴らしい食材なのです。

スポンサーリンク

・おからって…何?

おからは豆腐を製造する過程でかならずとれる大豆の絞りかすです。とても安価で販売されるか、まれに無料で持ち帰ることができる場合もあります。卯の花や雪花菜と呼ばれる地域もあります。

搾りかす…と言われるとなんだか栄養がなさそうに思えてきますが、そんなことはありません。

栄養価も高く、そして加工しやすいので家庭料理はもちろん、精進料理にも使用されています。

・おからの栄養素は?

からたのカロリーは100gあたり111キロカロリーです。

栄養価もとても高く、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、パントテン酸、葉酸、ビタミンE、ビタミンK、ナトリウム、カリウム 、カルシウム、マグネシウム 、リン 、鉄分 、
亜鉛、銅、セレンなどが含まれています。

また、含まれる脂肪分の約半分がリノール酸であるほか、記憶力を高めるといわれるレシチンも豊富に含まれています。

・おからがダイエットに向いている理由は?

① 低カロリーでおなかいっぱい

おからは100g111キロカロリーととても低カロリーです。そして、満腹感を得られるのでダイエットにぴったりなのです。

ダイエットしたい…けど、空腹に耐えられないという方や、おかかが鳴るのを阻止したいという方にもおからがおススメです。

② 他の食材との組み合わせ

おからの一般的な調理法は、野菜などと一緒に炒めて味をつけるという方法です。つまり、ほかの野菜やお肉などと一緒に調理することで、栄養バランスを取りやすいという利点があります。

③ 食物繊維たっぷり

大豆の搾りかすのおからには、食物繊維が豊富に含まれています。大豆からつくられる豆腐には、ほとんど食物繊維が移行しません。食物繊維のほとんどがおからに残っているのです。

おからには、100gあたり11.5gの食物繊維が含まれています。

食物繊維はまず、糖質や脂質の吸収を穏やかにして食後の血糖値の急激な上昇を抑える働きがあります。

そして、腸内環境の改善や維持にも食物繊維が役立ってくれます。腸内環境の悪化は便秘や下痢などの症状を引き起こす原因になります。便秘は、肌荒れや下半身太りなどお世辞にもうれしいとは言えない症状を引きおこすこともあるダイエットの大敵です。

しっかり食物繊維をとることは、ダイエットの手助けになるのです。

スポンサーリンク

④ 良質のたんぱく質

畑の肉と言われるほど良質のたんばく質を含む大豆の搾りかすのおからは、当然、たんぱく質たっぷりです。

たんぱく質は筋肉を作る材料になりますから、ダイエット中には積極的に取りたい栄養素です。筋肉量を増やすことは、代謝を上げることと同義です。つまり、たんぱく質は安い身体を作るために必要な栄養素なのです。

⑤ 女性にはうれしい 大豆イソフラボン

おからには、大豆イソフラボンが含まれています。大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをすることで知られています。

エストロゲンは、肌を綺麗にして精神を安定させ、女性を美しくするホルモンです。

生理前など、ホルモンバランスが崩れているときにもおからがピッタリなのです。

▼おからを使って卯の花を作ろう!ダイエットにぴったりの食材です。

卯の花は低カロリー低糖質で栄養満点のダイエットフード!

・とっても簡単おから入を使ったレシピ

リーズナブルで栄養価も高く、ダイエットにも美容にも効果的なおから…ですが、食感がボソボソとしていてなんだか苦手…あんまりおしゃれなイメージがない…という方もいらっしゃいます。

そんな方でも食べやすいかおらのレシピをご紹介します。

おからのパンケーキ

材料

生おから 40g ホットケーキミックス 60g 玉子 1個 生クリーム 50cc  ミルク 100cc  ベーキングパウダー 小さじ1

作り方

① おからとホットケーキミックスをボウルに入れてよく混ぜる

② しっかりと混ざったら、ミルクと生クリーム、玉子を入れてしっかりと混ぜ合わせてからベーキングパウダーを入れる

③ フライパンを温めてから薄くオイルを引いて、②の生地を流し込む

④ 蓋をして1分経過したらひっくり返して中までしっかりと火を通す

おからを使うことで糖質を減らしたふわふわのパンケーキです。バターやはちみつとの相性も良く、フルーツとも相性バッチリです。

糖質が気になるという場合は、ホットケーキミックスではなくふすま粉を使ってみてください。

▼ふすま粉はダイエットにぴったり!ふすまパンを利用するのもおすすめです。

ふすまパンのダイエット効果とは?おいしく食べて体重を管理しよう!

リーズナブルな庶民の味!おからはダイエットもピッタリ!のまとめ

おからは、低カロリーで栄養豊富なダイエットにピッタリの食材です。とてもリーズナブルですから、続けやすく調理の幅も広いので工夫次第で飽きることなく続けられます。ダイエットにうれしい成分たっぷりのおからを使ったパンケーキなら、ダイエット中でも安心です。ダイエットメニューの定番品として、おからはいかがでしょうか。

関連コンテンツ