オリーブオイルダイエットの効果がスゴイ!?1日に大匙2杯で美しく健康に!


オリーブオイルダイエットの効果をご紹介します!!オリーブオイルは身体によいことで知られていますが、オリーブオイルを用いたダイエット法があることをご存知でしょうか。本当に簡単なダイエット法なのですが、オリーブオイルに含まれるさまざまな成分により、いろんな効果が期待できるんですよ。それでは、オリーブオイルダイエットについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

オリーブオイルダイエットってなに?

オリーブオイルダイエットは、1日に少量のオリーブオイルを摂取することによって、ダイエット効果を得ることが目的のダイエット法です。

オリーブオイルを食事によく用いる習慣のある国や地方には、美容や健康といった面において、特筆すべき特徴があることから、そのダイエット効果が注目を浴びています。

オリーブオイルに含まれる成分は?

オリーブオイルが健康によいことはなんとなく知っているという方もいらっしゃることと思います。では、オリーブオイルにはどのような健康にとって有益な成分が含まれているのでしょうか。

・オレイン酸

オリーブオイルに含まれている代表的な成分としては、オレイン酸を外すことはできないでしょう。オレイン酸には過酸化脂質の発生を抑制してくれる効果があることが分かっています。

その働きによって、血液中の悪玉コレステロールを減少させ、中性脂肪を減らしたり、生活習慣病の予防をしたりといった効果が期待されているのです。

実際に、イタリアなど地中海の国では、がんの発症率が低いというデータもあるそうです。これも日常で頻繁にオリーブオイルを摂取することと関連しているのではないかと考えられています。

・ビタミンE

オリーブオイルには、抗酸化作用のあるビタミンEも豊富に含まれています。ビタミンEと言えばアンチエイジング、アンチエイジングといえばビタミンEというくらい、美容にとっても欠かせない成分となっています。

日本では小豆島がオリーブの産地としてよく知られており、島の人は食事にオリーブオイルを頻繁に用いるそうです。刺身にもオリーブオイルをかけて食べたりするそうですよ。

また、髪の毛のツヤやコシを保つのに、オリーブオイルを頭皮に塗布して、蒸しタオルで温めるようなこともおこなうそうです。そのためか、島の女性は髪の毛がつやつやとしている人が多いそうです。

人間が老化する原因の一つとして「酸化」があげられています。鉄が酸化すれば錆びるように、私たちの身体も酸化することで老化していってしまうのです。

血管が老化すれば動脈硬化が進行し、生活習慣病になるリスクが高くなります。肌が酸化すればシミやシワができることとなります。

オリーブオイルに含まれるビタミンEは、その抗酸化作用によって、私たちの身体を酸化、すなわち老化から守ってくれる働きが期待されているのです。

・オレオカンタール

オレオカンタールとはあまり耳馴染みのない言葉ですが、オリーブオイルに含まれていて、つよい抗炎症作用があることが分かっています。

特に、オレオカンタールはエクストラバージンオイルに多く含まれていて、その抗炎症作用によって喉をピリピリとさせるような刺激を与えるのではないかと考えられています。

オレオカンタールは実は造語で、オリーブと刺激、アルデヒドの3つを合わせた言葉なのです。まだ研究途上の物質ですが、今後アルツハイマーやがんの治療に役立てるべく、日夜実験や検証が繰り返されているそうです。

オリーブオイルダイエットの効果とは?

オリーブオイルには、健康や美容に対するさまざまな働きがあるということが分かりました。では実際にオリーブオイルダイエットをおこなうことで、どのような効果が期待できるのでしょか。

・痩身効果

食事と一緒にオリーブオイルを摂取すると、その風味や特性によって食欲をコントロールしてくれるということです。パンにはバターやマーガリンではなく、オリーブオイルを付けて食べるようにしましょう。

・美肌効果

オリーブオイルにはビタミンCやビタミンEといった、美肌にとって欠かせない成分も含まれています。また、オレイン酸には肌を乾燥から守ってくれる働きもあるということです。

・便秘解消効果

油というのは私たちの身体の潤滑油として働いてくれます。過度の油分摂取制限は、かえって健康を損ねることもあります。健康のためには「いい油」を選択することが重要です。

オリーブオイルに含まれているオレイン酸は、体内で消化・吸収されるのに時間がかかるとされています。そのため、大腸にまで届きやすく、便が出やすい状況を作ってくれるのです。

オリーブオイルダイエットのやり方

オリーブオイルダイエットのやり方は簡単で、1日に大匙2杯程度のオリーブオイルを摂取するだけです。だけなのですが、ちょっとしたポイントがあるので押さえてみてください。

・食事の1時間前に飲む

オリーブオイルダイエットをするときには、1日に2回、食事をする1時間前にオリーブオイルを大匙に1杯飲むようにしましょう。それによって満腹中枢を刺激し、食事量を制限することが可能となります。

・食事までは何も口にしない

食事の前にオリーブオイルを大匙1杯飲んだ後は、何も口にしないようにしましょう。ルールは簡単で、以上の2点だけです。

オリーブオイルダイエットがおすすめの人

ダイエット法にはいろいろあって、その人その人に合った方法があります。では、オリーブオイルダイエットがおすすめなのはどのような人でしょう。

・運動が苦手な人

ダイエットとは、消費カロリーよりも摂取カロリーを少なくすることで効果が発揮されます。そして、消費カロリーを増やすためには、運動をするのが第一です。

ただ、運動経験がなかったり運動が苦手だったりする人にとって、毎日身体を動かすのは苦痛でしょう。そんな人には、オリーブオイルを飲むだけのオリーブオイルダイエットがおすすめです。

・揚げ物が好きな人

とんかつやから揚げなど揚げ物が好きな人は、揚げ油をオリーブオイルに変えてみましょう。オリーブオイルはほかの油と違って、食品の中にまで浸透しにくいため、カロリーの摂取量を抑えることができます。

また、オリーブオイルには、食品に熱を通しやすいという特性もあります。そのため、揚げあがりがさっぱりとしていて、食べたときの食感もよくなりますよ。

オリーブオイルダイエットをおこなう際の注意点

オリーブオイルはとてもヘルシーで、美容や健康に対する効果も高い優れた油であることが分かって頂けたことともいます。そんなメリットの多いオリーブオイルダイエットですが、いくつか注意点もあるので確認しておいてくださいね。

・摂りすぎには注意

あたり前といえばあたり前ですが、オリーブオイルも油です。そのため、カロリーが高いことを忘れてはいけません。100gに換算すると、オリーブオイルのカロリーはおよそ900キロカロリーとなります。

まさか100gも摂取することはないと思いますが、飲めば飲むほど痩せるなどといった魔法のようなものはないことを忘れないようにしましょう。

・気長におこなう

オリーブオイルダイエットを始めたからと言って、みるみる体重が減るようなことはあまり期待できません。なぜなら、オリーブオイルダイエットは体質を変えることを目的としているからです。

オリーブオイルを摂取することによって血液の循環がよくなったり、腸内環境が改善されたりすることで、徐々に痩せやすい体質になることが重要なのです。飲んだら痩せたなんて魔法のようなものはありません。

オリーブオイルダイエットで健康的に美しく!

オリーブオイルダイエットの効果がスゴイ!?1日に大匙2杯で美しく健康に!のまとめ

オリーブオイルダイエットについて見てきましたが、いかがだったでしょうか。健康によいイメージはあったかもしれませんが、美容やダイエット面での効果も期待できるということなので、日々の生活にオリーブオイルをとりいれてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク