10キロ痩せる方法なんてあるの?大幅に体重を減らす方法とその注意点について!


10キロ痩せる方法をご紹介します!ダイエットをしたいと思う動機は人それぞれだと思いますが、10kgというとかなりの減量ですし、ある程度、体重がある人がおこなうのでしょう。その際に効果的なダイエット法と、注意点を紹介します。

スポンサーリンク

ダイエットとは?

普通に生活をしている人にとって、10kg減量する機会はあまりないのではないでしょうか。3kgや5kgくらいなら、「ちょっと太ってきたな」と感じておこなうレベルでしょうが、二桁となるとダイエットの意味が違ってきます。

それでは、そもそもダイエットにはどのような意味があるのでしょう。

・食事のコントロール

ダイエットという言葉は、一般的には「痩せる」という意味で使われていることが多いと思いますが、世界保健機関(WHO)の定義によると、「美容と健康のために食事の質や量をコントロールすること」とされています。

つまり、ダイエットにはどこにも「痩せる」という意味が含まれていないのです。太った人が食事の質や量をコントロールすれば結果的に痩せることはあるでしょうが、痩せることがダイエットの第一義的な目的ではないのです。

サラダを食べる女性

・美容と健康のためにおこなうもの

世界保健機関によると、ダイエットとは「美容と健康のため」におこなうものです。なぜ「ダイエットとは?」ということに関してあえて取り上げたかというと、なによりもダイエットは健康のためにおこなうものだということを知っておいてほしかったからです。

特に、若い女性に多いのですが、無理なダイエットで身体の調子を崩してしまうケースがしばしば見られます。体重が減って健康を損ねていては何もなりませんよね。

今回のテーマである10kgの減量に関しても、健康を損ねないでおこなうことが重要となります。

10kg痩せる方法について

それでは早速ですが、10kg痩せるためにはどのようなことをおこなえばよいのかについて見ていきましょう。今、話題のダイエット法も紹介しますよ。

・糖質制限

最近、話題になっているダイエット法に、「ロカボダイエット」というものがあります。2016年に北里大学の山田悟糖尿病センター長が提唱した革命的な食事法としてテレビで紹介されたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

ロカボダイエットはもともと、糖尿病の方の食事療法として考えられたものなのですが、ダイエット効果が高いことから、美容業界などでも反響を呼んでいます。簡単にいうと、糖質を制限するダイエット法です。

ただ、糖質制限といっても、まったく糖質を摂らないわけではなく、1日に摂取する糖質を130g以内に抑えるというのがロカボダイエットの特徴となっています。その点が、炭水化物抜きダイエットとは異なる点です。

日本人は平均で270gから300g程度の糖質を毎日摂っているとされるので、およそ半分から5分の2程度にする計算になります。

ただ、あくまでもこれは平均であって、10kgの減量が必要な人は、平均値に戻すだけでもダイエット効果が得られることと思います。

食べ物のカロリー表

・ウォーキング

太っていると筋力がないように思いがちですが、体重を支えるだけの筋力があるので、かえって痩せている人より筋肉量が多いという風にも考えられます。

そのため、ウォーキングなどの有酸素運動をおこなって脂肪を燃焼させることで、痩せやすい体質へと転換することが可能です。

最初は大変かもしれませんが、糖質制限とあわせておこなうことで、加速度的に体重が減っていくと思いますよ。

10kg痩せる際の注意点!

極端な話ですが、体重200kgの人が10kg減量するとなると、それほど難しいことはないと思います。ただ、体重80kgの人が10kg減量するとなると、注意することがいくつかあります。

・リバウンド

ダイエットをおこなった際にもっとも怖いのがリバウンドです。特に、食事制限だけでダイエットをおこなった場合、リバウンドをしまう可能性が高いです。

なぜなら、食事制限をすればすぐに体重が減少しますが、身体はその食事量にすぐ慣れてしまいます。そのため、食事量を増やすとかえって太りやすくなってしまうのです。

また、食事制限だけでダイエットをおこなうと、脂肪だけでなく筋肉まで落ちてしまうことになります。そのため、ダイエット前よりも太りやすい体質になってしまうというリスクがあるのです。

・糖質は徐々に減らす

糖質はダイエットの敵のように言われますが、脳にとっては重要なエネルギー源であります。私たちが摂取した糖質の6割は、脳へのエネルギーになるといわれています。

そのため、急激に糖質を制限してしまうと、脳が栄養失調状態になってしまい、集中力が低下したり、些細なことにイライラしてしまったりします。あくまでもダイエットは長期的展望に基づいておこないましょう。

食事と運動がダイエットの二本柱です!

10キロ痩せる方法なんてあるの?大幅に体重を減らす方法とその注意点について!のまとめ

10kg痩せる方法について見てきましたが、いかがだったでしょうか。どんなダイエットにも言えることですが、食事制限だけでダイエット効果を維持するのは困難です。やはり、適度に運動をして、筋力を向上、ないし維持することが重要と言えそうですね。10kg痩せるためには、ある程度の期間を設けて計画的に行うようにしてくださいね。

スポンサーリンク