3kg痩せるダイエット方法を教えて!運動や食事など項目別に紹介します!


3kg痩せるダイエット方法をご紹介します。「最近ちょっとおなか周りが…」「体重計に乗るのが怖い」なんて方、まずは3kgを目標にダイエットしてみませんか?現実的で無理のないダイエット法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

3kg痩せるダイエットは簡単?

もともとの体重がどれくらいかにもよるのですが、「ちょっと太ったな」と実感されているような方にとって、3kg痩せるダイエットはそれほど難しくないのではないかと思われます。

5kg痩せるとか10kg痩せるとかなら話は別で、そうなってくるとリバウンドの管理や食事制限など、さまざまなことを考慮しなければならなくなります。

また、それくらいのダイエットが必要な方は、「ちょっと太った」レベルではないと思います。

ダイエットはそもそも「美容と健康」のためにおこなうことですから、無理をして体調を崩しても仕方ないですし、リバウンドをしては意味がありません。

そういった点からも、3kg痩せるダイエットは現実的だと言えるでしょう。

3kg痩せるダイエット・運動編

それでは早速ですが、3kg痩せるダイエットについて、まずは運動をする場合から見ていきましょう。どのような運動で、どれくらいの期間で3kg痩せることが期待できるのでしょうか。

・ウォーキング

ジョギングをしている2人の女性

ダイエットをする場合に、もっとも手軽な運動がウォーキングなのではないでしょうか。実はウォーキンって、単に下半身を鍛えるためだけの運動ではないんですよ。

なぜなら、人間は歩くときに全身の80%もの筋肉を使っているとされるからです。つまり、ウォーキングは理想的な全身運動だということが可能なのです。

仕事の行き帰りに、一駅分歩くなどの工夫をしながら週末は散策など、しっかりと歩くようにすれば、1ヶ月もあれば3kg程度であれば楽にダイエットが可能だと思いますよ。

・懸垂

意外に思われるかもしれませんが、懸垂もダイエットには効果的なんですよ。「懸垂なんて中学校のときの体力測定以来やったことがない」という方も多いと思います。

そのような方は、一度公園の高鉄棒などで懸垂をしてみてください。「1回も上がらない!」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。でも安心してください、何度かチャレンジすれば、徐々に上がるようになってきますから。

懸垂のメリットは、上半身を効率よくダイエットできる点にあります。懸垂というと腕の筋肉だけで上がるようなイメージがあるかもしれませんが、実際には肩や背中、腹筋なども効率的に刺激することができます。

また、懸垂は筋トレでもあることから、基礎代謝の向上にもつながります。単に3kg痩せるだけでなく、リバウンドしにくい、太りにくい体質にするためにも、懸垂はおすすめです。

懸垂の数自体は徐々に増えていくと思いますが、目に見えるダイエット効果を実感するまでには、3か月程度はみておきましょう。

3kg痩せる方法・食事編

正直なところ、3kg痩せる程度であれば、食事の量を減らせば簡単に達成できると思います。ただ、怖いのはリバウンドですよね。ちゃんと考えてやらないと、せっかく痩せてもすぐに元に戻ってしまいます。

そうならないためにも、無理のない範囲でおこなうことが重要です。

・置き換えダイエット

置き換えダイエットは、文字通り、通常食べているものをほかのなにかに置き換えるダイエット法のことを言いますが、通常は朝ごはんをスムージー等の野菜や果物を中心とした食品の置き換えることが多いようです。

朝イチで果物や野菜を食べることは、サーカディアンリズム(概日周期)といって、体内時計を整えることにもつながり、また、胃腸へかかる負担が小さいというメリットもあります。

ちょっと小太り程度な人が朝イチのスムージーを続けると、3kg痩せるだけでなく、明らかに見た目がスリムになったというケースが多数あります。1ヶ月も続けると効果が実感できると思いますよ。

・トマトスープダイエット

トマトスープダイエットも、ダイエット法としてはよく知られています。トマトやキャベツ、セロリやニンジンなどを煮込んだスープを飲むダイエット法で、脂肪燃焼系ダイエットなどとも呼ばれています。

なぜなら、トマトスープに含まれている豊富なビタミン(特にビタミンB群)が、脂肪を燃焼させる効果があることが分かっているからです。

トマトスープダイエットもこだわるとなかなか大変なのですが、単に食事を1食、トマトスープに置き換えるだけでも、3kg程度であれば美味しくて簡単に痩せることが可能です。

3kg痩せるダイエット方法をおこなう際の注意点!

3kgくらいであれば、比較的簡単に痩せられるのではないかと思うのですが、ただ、いくつか注意点がありますの。

・体重計に乗る回数を減らす

意外に思われるかもしれませんが、ダイエットをおこなう際には、体重計に乗る回数を減らしましょう。話は簡単で、毎日毎日体重を確認していると、それほど体重が減っていかない事実に打ちのめされるからです。

もし、2ヶ月で3kg痩せるとなると、単純に計算すると「3000(g)÷60(日)=50(g)」となります。1日に50gしか減っていなければ、デジタルの体重計だと表示されないこともあると思います。

それを見て「全然痩せてない!」などと悲観するのは、精神衛生上よくありません。毎日の体重計で一喜一憂するのではなく、1週間といった長いスパンで体重を管理しましょう。

・飽きないように工夫する

ダイエットの最大の敵は「飽きる」ことです。せっかくウォーキングや食事を工夫することで順調に体重が減っているのに、飽きてしまって元通りということはよくある話です。

ウォーキングをするときには歩くコースを変えるなどして気分転換したり、食事によるダイエット法をおこなっているなら、1週間に1回は好きなものを食べていい日にしたりするなど、工夫するとよいでしょう。

3か月後を楽しみに!

3kg痩せるダイエット方法を教えて!運動や食事など項目別に紹介します!のまとめ

人間の細胞はおよそ60兆あるといわれており、それらが生まれ変わるのに3ヶ月かかるそうです。つまり、細胞レベルでみると、3ヶ月後の自分は今の自分と別人ともいえるのです。3ヶ月の3kg痩せた自分を楽しみに、ダイエットを続けてくださいね。

スポンサーリンク