めん棒ダイエットは生き残ることができる?その効果について検証してみました!


めん棒ダイエットはテレビ番組などで紹介されたことによって人気を博したダイエット法です。家庭にも1本は常備していることが多いのではないでしょうか。そのめん棒を使って、スリムな体を手に入れられるというのです。気軽に始められることもあり、女性の間で話題となっています。今回はその効果のほどを検証していきます。

スポンサーリンク

めん棒ダイエットってなに?

めん棒とは、麺を打つときやクッキーを作るときに小麦粉を伸ばしたりするときに使われる、木でできた棒のことです。

めん棒を使って身体の気になる場所をコロコロとマッサージすることによって、スリムな体を得られると言うのがめん棒ダイエットの趣旨となっています

めん棒ダイエットはゾーンセラピーの一種

めん棒ダイエットは、ゾーンセラピーと言われるダイエット法の一種であるということです。ゾーンセラピーでは、以下のようなことに気をつけながらダイエットに臨むそうです。

・食事制限はしない

ゾーンセラピーの考え方では、あの食べ物はダメとか、これを食べてはいけないという規制がほとんどありません

ただ、おなかを冷やすような冷たい食べ物は控えるように指導されています

・筋トレはしない

ゾーンセラピーをおこなっているときは、筋トレをしないようにします。

動をするとすれば、ピラティスやヨガといった関節の可動域を高めて柔軟性を手に入れる運動にすると言うことです。

▼ピラティスダイエットについては以下の記事もご覧ください。

ピラティスダイエットで美と健康を手に入れよう!痩せる効果は?

・ちょっと痛いくらいにおこなう

ゾーンセラピーであるめん棒ダイエットをおこなう際には、ちょっと痛いくらいの刺激でおこなうことが重要だとされています。

ただコロコロしているだけでは効果が得られないということです。

・体重計に乗らない

ゾーンセラピーの考え方は、体重を減らすことよりも体型を改善することにより重きを置いています。

体重が減ってもボディラインなど見かけが美しくなっていなければ、ダイエットとしては失敗だと言うことです

めん棒ダイエットの効果とは?

ダイエット法はたくさんありますが、めん棒ダイエットをおこなうことによって、どのような効果が得られると言うのでしょうか。

・代謝が上がる

めん棒ダイエットによって筋肉を刺激してあげることで代謝があがり、それによって脂肪燃焼がおこって痩せやすくなるというのめん棒ダイエットの効果としてあげられています。

セルライトの除去が可能となる

めん棒ダイエットをおこなうと、おしりや太ももについてしまったボコッとした塊を取り除くこともできると言われています。

・リンパの流れをよくする

めん棒ダイエットの効果としては、リンパの流れがよくなるということもあげられています

それによって老廃物が体外に排出され、痩せやすくなるそうです。

・むくみの改善

めん棒ダイエットをおこなうことによって、むくみの改善効果が得られるとされています

めん棒ダイエットのやり方

めん棒ダイエットのやり方として一般的なものを説明します。用意するのはめん棒と、必要に応じてオリーブオイルなどです。また発熱作用のあるボディジェルなどを使用する方もいます。

・下肢のめん棒ダイエット

下半身のめん棒ダイエットは、基本的に下から上へとめん棒を転がしながら、筋肉に刺激を与えてきます。

脚が細い女性

ふくらはぎ

かかとから膝の裏へと、血流を流すようなイメージでめん棒を転がします。

太もも

膝の裏から足の付け根にかけて、血流を流すようなイメージでめん棒を転がします。太ももの裏側だけでなく、両サイドや前面のマッサージも行うようにします。

また付け根部分をめん棒の端っこで押すようにほぐすことも効果的です。

お腹

まずめん棒の先で、おへそ周りを円を描くように刺激します。これにより、お腹周りのリンパを整えたり、腸の機能を向上させたりすることが可能となるそうです。

続いて、めん棒を骨盤の上へ乗せるようにして、そこから肋骨の下部までお肉を持ち上げリフトアップします。

皮膚に痛みを感じる場合は、オリーブオイルやボディジェルなどを塗ってから行ってください。

スポンサーリンク

めん棒ダイエットのウソ!

めん棒ダイエットについて調べてみると、ほとんどが好意的な口コミばかりで、ダイエットに失敗したとか、効果がなかったという口コミがみられません。そこで、今回は科学的にめん棒ダイエットについて検証してみました。

・食事制限なしでは痩せません

めん棒ダイエットは、ゾーンセラピーと言われるものの一種であるということでした。そして、ゾーンセラピーはその趣旨として、食事内容の変更などは必要ないとされています。

ですが、食事が原因で太っている場合は、食事制限は絶対に必要となります。めん棒で脂肪をこねくり回したからと言って、それが燃焼することもなければ、リンパや血管に流れるようなこともありません

ただめん棒ダイエットを行うことによって、ダイエットや食事内容について意識するようになることがあれば、食生活も自力で改善できるかもしれません。

・基礎代謝が上がることはありません

めん棒ダイエットをおこなうと代謝が向上するので、脂肪燃焼効果がアップして、結果として痩せるといわれています。ところで、この代謝とは何を指しているのでしょうか。

私たちが1日の間で消費するエネルギー(カロリー)のことを基礎代謝といいます。呼吸や体温調節、消化や吸収といった無意識の活動にもエネルギーは用いられているのです。基礎代謝を意識的に上げようとすると、原則として筋肉をつけるしか方法がありません。

めん棒ダイエットで上がるのは新陳代謝であって、基礎代謝ではありません。そのため、めん棒ダイエットで痩せるといった効果をえることはできません

新陳代謝が上がれば肌のターンオーバーが正常に行われますので、得られるのは美肌の効果です。また血液のめぐりがよくなることによって、冷え性や肩こりの改善も期待できることでしょう。

・リンパの流れがよくなるというエビデンスはありません

めん棒ダイエットをおこなうと、リンパの流れがよくなるので、老廃物が体外に排出されて痩せられるといわれていますが、巷でおこなわれているリンパマッサージなどにエビデンス(医学的根拠)はありません。

リンパの流れをよくすることが可能だとして、どこをピンポイントで刺激するわけでもないめん棒をコロコロと転がしたところで、有効な効果が得られるとは思われません。

・セルライトはただの皮下脂肪です

エステサロンなどでよくセルライトを除去するなどということがいわれますが、実は医学的にセルライトなどというものは存在しません

セルライトとはヨーロッパのエステ界で作られた造語であり、その実態は単なる皮下脂肪です。皮下脂肪は「付きにくく落ちにくい」という特性があることから、めん棒でコロコロしたところで落ちるわけがありません。

めん棒ダイエットをおこなうときに、体重計に乗らないというのは個人的に賛成です。体重より体型という考え方も素晴らしいことだと思います。ただ、めん棒をコロコロしているだけでは、残念ながら体型が改善される効果も期待薄でしょう。

めん棒ダイエットの効果はむくみ解消効果だけです!

日本人はなぜか「リンパ」「セルライト」「代謝」「デトックス」などという言葉を使って説明されると、一も二もなく納得してしまう傾向があります。それで何度かダイエットを失敗した方もいるかもしれません。めん棒ダイエットには基本的に、新陳代謝を上げ、むくみなどを改善する効果しか期待できません。もちろんむくみが取れるのはいいことですが、痩せたいのであれば運動と食事制限は外せません。貴重な時間をつかって日常の合間にダイエットに取り組むのですから、効果があり、納得して続けられるダイエット法を選ぶようにしましょう。

関連コンテンツ