はんぺんダイエットでおいしく痩せられるメリットとデメリットは!?


はんぺんダイエットのメリットやその注意点などについて紹介します。冬場、おでんなどでもよく食べられているはんぺんですが、実はダイエットにもおすすめの食品だということをご存知でしょうか。低カロリーで高たんぱくなはんぺんを利用したダイエット法をぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

はんぺんダイエットってどんなダイエット法?

はんぺんダイエットとは、日常の食生活にはんぺんを上手に取り入れることによって、体重のコントロールを可能とするダイエット法のことをいいます。

はんぺんってどんな食べ物なの?

はんぺんは関東を中心につくられていたこともあり、知らない方もいるかもしれませんね。まずははんぺんについて学んでいきましょう。

・魚肉練り製品

はんぺんは、ヤマイモにスケトウダラやイシモチ、サメといった魚のすり身、卵白などを練りこんで、細かい気泡が混入するようにして茹でることによって作られる魚肉の練り製品です。

はんぺんといえばおでんがその代表的な調理例となりますが、おでんのほかにもチーズをのせてオーブンで焼いたり、衣を付けて揚げ物にしたりといった食べ方をすることもあります。

今でこそ全国的に流通していますが、関西の方の話では、昔、おでんにはんぺんが入っていたという人は少ないそうです。

▼練り物を利用したダイエット法として、他にも「竹輪ダイエット」などがあります。

竹輪でダイエット!高たんぱくで低カロリーが特徴!

・はんぺんの歴史

はんぺんの歴史は比較的古く、室町時代には食べられていたということが当時の書物である「古今調味集」や「運歩色葉集」といった、現在でいうところのレシピ本に書かれているということから分かっているそうです。

名前の由来には多くの説があってハッキリとしていません。たとえば、はんぺんを作った料理人である「半平(はんぺい)」から付けられたという説があったり、「鱧平(はもへい)」がなまってつけられたという説があったりします。

はんぺんはもともと、関東を中心として作られていたということですが、紀文食品という練り製品で有名な食品メーカーによって、戦後、全国的に販売されるようになったそうです。

・黒はんぺんとの違い

静岡県の名物である静岡おでんには、黒はんぺんと呼ばれるものが入っていますが、これははんぺんとは似て非なるもののようです。一番の違いは見た目で、黒はんぺんは青灰色をしています。

これは、黒はんぺんがサバやイワシといった魚を丸ごと練りこんでいるからです。また、一般的なはんぺんとは異なり、ヤマイモや卵白は入っていないので、ふわっとした食感はありません。むしろ歯ごたえがあって、魚本来のおいしさを感じることができます

ちなみに、静岡県ではおでんの食べ方も変わっていて、青ノリや魚粉によってつくられた薬味をかけて食べるといった特徴があります。ただし、今回のはんぺんダイエットは、一般的な白いはんぺんを用いることを前提としています

はんぺんダイエットのやり方

はんぺんダイエットのやり方は簡単で、日常の食生活の中にはんぺんを取り入れるだけです。また、お肉の代わりにはんぺんを使うなどといったダイエット法もあります

はんぺんダイエットをおこなう際には、他のダイエット食品のように置き換えダイエットをおこなうことはお奨めできません

置き換えダイエットとは朝ご飯や晩ご飯の代わりにダイエット食品を食べるというダイエット法のことをいいます。カロリーの低い食品をカロリーの高い食事に置き換えることで、減量を目指すダイエット法となっています。

ただ、置き換えダイエットをおこなった場合、必要な栄養素の摂取ができなくなったり、リバウンドのリスクが高くなったりといったデメリットがあります

はんぺんも低カロリーで高たんぱく、栄養価の高い食品ではあるのですが、やはりごはんのときにはんぺんだけというのでは栄養バランスが乱れてしまいます。

また、そのようなダイエットをおこなって体重が減ったとしても、筋肉量も減少してしまうため、基礎代謝が低下してかえって太りやすい体質になってしまいます。それがリバウンドの起こるメカニズムともなっているのです。

スポンサーリンク

はんぺんダイエットのメリットとは?

世の中には掃いて捨てるほどダイエット法がたくさんありますが、はんぺんダイエットをおこなうことのメリットとしては、どのようなことがあげられているのでしょうか。

・簡単

はんぺんダイエットのメリットとしては、簡単にできるということがあげられます。はんぺんは一度茹でられているためそのまま食べることも可能ですし、ちょっと火を通すだけでも美味しく食べられます

生やけの心配などがないので、料理が苦手な人にもお奨めのダイエット法と言えます。

・コスパが良い

はんぺんダイエットのメリットとしては、コストパフォーマンスに優れているということもあげられます。

スーパーなど1枚当たりせいぜい100円程度で購入することが可能なので、お財布に優しいダイエット法とも言えます。

・アレンジいろいろ

はんぺんはそれほど癖の強い食べ物ではないので、いろいろな料理法によって食べることが可能です。

ご飯に混ぜたりサラダに入れたり、フライパンで焼いたりと簡単で美味しい調理方法がたくさんあります。

・代謝を下げない

ダイエットをするときには一般的に食事の制限がおこなわれることがほとんどですが、食事制限のみによるダイエット法は、筋力の低下を招いてしまい、結果的に太りやすい体質となる可能性があります

そのため、ダイエットをおこなう際には筋力アップとまではいわないまでも、今ある筋肉量を維持する必要があります。そのためには適度な運動が必要となります。

はんぺんは魚肉から作られているので、良質なタンパク源となります。筋肉はタンパク質から作られるので、ダイエット中の運動後にはんぺんを食べると効率的に筋肉をつけることが可能になるのです。それによって、基礎代謝の低下を防ぐことにもつながります。

はんぺんダイエットの注意点!

はんぺんは高たんぱく、低カロリーな食品なので、基本的にそれほど気をつける点はありません。

ただ、100gあたり2g程度の塩分が含まれているため、塩分の摂りすぎには注意しましょう

また、はんぺんはとても消化によい食べ物なので、すぐにお腹が空いてしまうというデメリットがあります。そのため、はんぺんを食べる際には、腹もちをよくするために食物繊維を多く含む野菜などと一緒に食べるとよいでしょう

はんぺんダイエットでおいしく痩せられるメリットとデメリットは!?のまとめ

はんぺんダイエットは、置き換えダイエットのように極端な食事制限をするダイエット法ではないため、リバウンドの危険性が少なく、健康的なダイエット法となっています。高たんぱくで低カロリーなはんぺんを上手に用いて、健康的に痩せましょう!

関連コンテンツ